【閲覧注意】怪談の森【怖い話】

当サイト「怪談の森」は古今東西の洒落にならない怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

タグ:心霊




658 :霊能犬ゴロ:2012/04/20(金) 00:32:40.83
 
これはうちの飼犬とハタメイワクな友人の話。

うちは柴犬(♂)を飼っている。
今年で10歳になるのでけっこうな老犬だ。
名前はゴロ。
今どきこんな昭和的な名前を付けるのもどうかと思うが、
我が家では犬の名前は『チビ』『ゴロ』『ジロ』のどれかに決めてるらしい。
理由を親に聞いてみると、
「この名前を付けると、我が家ではどういうわけか長生きしてくれるから」
とのことで、まあ縁起担ぎみたいなもんだろう。


658 :霊能犬ゴロ:2012/04/20(金) 00:32:40.83

ところで犬というのは面白いもので、
時々何もない空間に向かって吼えたり、そうかと思えば突然尻尾を巻いて逃げたりする。
うちのゴロはどうも他の犬に比べそういう不思議行動が多いようだ。
犬は嗅覚と聴覚が発達しているので、人間には感知できない臭いや音に反応しているだけだと言う人も多いが、
うちのゴロはどうもそれだけではないらしい。
ゴロは風下の何もない空間に向かって吼えることも多々ある。




659 :霊能犬ゴロ:2012/04/20(金) 00:33:31.20
 
ゴロがまだ小さい頃の話、公園を散歩しているといつものようにゴロが空中に向かって吼えた。
「ほぉ、それが見えるか」
突然言葉をかけられ声の方向を見るとオッサンがいた。
「何が見えるんですか?」
そう聞くとオッサンは、
「なんだかよくわからないものが見えるよ」
そう答えた。
「幽霊とかですか?」
「さあ、なんだろうね。ワシには見えてるというだけで、その正体まではわからんよ」
「どんな形ですか?」
「なんかモコモコして雲みたいなやつだよ」
なんか胡散臭いオッサンだな・・
そう思ってたら、オッサン俺の心を読んだのか、
「犬連れて向うの桜の方にいってみな」
「行くとどうなるんですか?」
「さあ?吼えるか逃げるか尻尾ふるか、どうなるかはわからんw」

なんなんだと、まだ空中に向かって吼えているゴロを引きずって桜を目指す。
が、途中からゴロが自ら走って桜に向かった。
しかし途中でピタリと止まり全力で桜に向かって吼えた。
俺はなおも桜に近づこうとゴロをひっぱると、
キャイン!
ゴロは情けない声で鳴いて、その場から逃げようとした。

俺はまたオッサンのところに戻って聞いてみた。
「いったい何が見えてるんですか?」
「動物ぽい何かだな。でもよくわからん。
 クッキリと見えるわけじゃないんだし、見えても正体わからんだろうな。
 ワシはオカルトの専門家じゃなく、ただ見えるだけだから」
そう言ってオッサンは去っていった。
このことがあって、ゴロには常人には見えない何かを見る能力がある霊能犬であることを確認できたわけだ。




オカルトランキング





私の友人の不思議なお話です。
もう10年くらい前の話ですが。
その子は前からちょっとした霊感少女の気があって、「今日元気ないでしょ。
気の色が薄くなってるよ~(見えてるらしい)」って子でした。

ある日の事。
夢を見たそうです。
背丈が50センチくらいの小さいおばあちゃんが馬を連れていました。

おばあちゃんは「この馬を預かって欲しい」と言ってすぐに消えてしまったそうで。
ただその日から彼女曰く”馬に憑かれた”状態になってしまったらしく、髪の毛の伸びる量が半端でなく、実際に2ヶ月で10センチ近く伸びてました。
(たてがみ?)
あと嫌いだった人参や他の野菜が大好物になったとかで(笑)

そんなで2ヶ月位経った頃、お正月に親戚のいる新潟に行きました。
初詣に弥彦神社(?)に行ったそうです。
親戚一同10人位で境内に向かう参道の途中、ふと見ると小さい祠があり、何だろうと思って近くに寄ると、古い馬の像がありました。
どうやら馬を奉ってある祠のようでした。
その時彼女は、はっとして、あの時のおばあちゃんは私がここに来る事を分かってて馬を預けていったんだと思い、財布から小銭を出して祠の前に置き、丁寧に参拝してみんなの所へ戻ったそうです。
新潟から帰ってきてからは憑いていた馬もいなくなったとか。
髪の伸び具合もストップしました。

その後、親戚で集まった時にその時の話になり、「あそこに馬の祠あったよね~」と言うと、親戚はそんなのは無かったとみんなで否定したそうです。
親戚の一人が初詣の時にビデオ撮ってたからそれで確認しよう、という事になり確認してみる事にしました。
ピースしたりはしゃいだりしながら楽しそうに参道を歩く親戚一同。
砂利道を進む最中「ここ!ここの右側だよ!」と彼女が言った時、映像の中の彼女は画面からひょいと右側に消えました。

「ほらここに祠が・・・」と言おうとした時、またすぐに彼女の姿が画面に戻ってきたそうです。
その間僅か1秒ほど。
その後はまた楽しそうに歩く親戚達の姿が映されていました。

その1秒ほどの間ではとても、祠の中を確認して、財布から小銭を出し、お参りをする時間なんてありません。
あれは何だったんだろうね~?なんて彼女は言ってました。



オカルトランキング




66: 本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 02:46:03.83 ID:du1LB2La0
京都
霊感の強い人は京都に行かない方がいいよ
カメラが趣味で2か月ぐらい、毎週土日曜日に
京都へ写真取りに行ったんだけど(東山区周辺)
毎朝激しい頭痛が起こり始めて行けなくなった。医者に行ったが原因不明

しばらくたってから霊感の強い友人と会うことになって
そいつの第一声「うわっ なんだお前!!」っていうから 
「どうした?」って聞いたら、首から上がもやもや幕張ったみたいになってるぞ
しかも大量に付いてる。 まぁちょとまて!払ってやるから

ってその場で払ってもらったら、次の日から頭痛が消えた。



105: 本当にあった怖い名無し:2011/06/12(日) 02:59:12.22 ID:hGafS7hk0
>>66
へえ、何がそんなに憑いてたんだろうね。
霊感のある人には、京都はみえるらしいね。

昔 刑場だった三条河原も、三条大橋から見ると
無数の首がいっぱい川面に浮かんでる、
とか聞いたことがある。



67: 本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 03:07:53.79 ID:MHKtPFts0
京都は霊感の強弱って言うより、相性の問題。
何かと因縁の多い土地だから。

清水寺の清閑寺方面の出口。
気が鬱蒼として淀んだ雰囲気だけど、
清水寺の敷地に入った途端空気が変わる。

感が強い人は大谷本廟の横から国道1号を上ってるだけで
頭痛や肩・背中が痛くなったりするね。



69: 本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 07:49:59.61 ID:817yKDmcO
>>67
1号線五条坂がダメなら、三条通りの、九条山も当然ダメだろう。
感の強い人は市内から山科へ行くのは至難の業やなww



110: 本当にあった怖い名無し:2011/06/12(日) 19:35:42.02 ID:wWZ9E2jl0

京都、東山~清水寺
436 名前:可愛い奥様 [sage] :2011/06/12(日) 18:34:15.47 ID:4W71K3P+0
では、ひっそり投下。
京都に親戚の墓参りに行った時の事。
親戚数人と東山から清水寺まで歩いた。ちょっと山道みたいな道だった。
しばらく行くと茂みの中に民家が何軒か建ってたんだけど、その周りの木に
なぜかビニール紐が張り巡らしてある。
「何だろう?」と思って見てたら、風も無いのにその内の1本だけがもの
すごい勢いで上下に揺れてる。
えっ!と思って親戚達を見たらみんな黙って見てた。
なんか今喋ってはいけない気がして無言で清水寺まで早足で歩いた。
オチ無くてゴメンw





☜1日1クリックの応援お願いします

↑このページのトップヘ