【閲覧注意】怪談の森【怖い話まとめ】

当サイト「怪談の森」は古今東西の怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

タグ:憑かれる



385 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 10:28:07 ID:pFueUcyQ
看護婦やってるけどあんまり怖い話ないなあ、、、 
でもちょっと書いてみるね。

1、亡くなる直前は大部屋から個室に移されることが多いんだけど、
個室に入ると「天井の四隅に人の顔が見える」と訴える患者さんが多かったよ。
ちょっと前にその部屋で亡くなった患者さんの顔とかが、、、

2、友達の話だけど、
患者さんが夜中に亡くなって、朝にならないと家族が来れなくて、エンゼルケアだけ済ませて個室に安置しておいた。 
するとその部屋からナースコールが、、、行くと誰もいない。
けどその後も何度もナースコールがその部屋から鳴る、、、 
仕方なく一人のナースが、その亡くなった患者さんに朝まで付いていたそうです。

3、私が以前勤めていた病院はホスピスが7階にあったんだけど、何故かそこから飛び降り自殺する患者さんが多かった。
で、まともに落ちると1階の駐車場付近に落ちるんだけど、その真下はスタッフの更衣室になっているんです。
当然更衣室で幽霊見るスタッフは多かったです。 

4、ある霊能者に、病院関係の仕事していると運気が低下するし、特に私は霊に憑かれやすいと言われました。
そして自殺者の霊が私に憑いていたそうです。
どうりで疲れやすく身体がだるいと思った、、、 


386 :本当にあった怖い名無し:04/10/10 12:32:31 ID:C/JUBmic
>385 
それで思い出した。
うちの爺さんは病院で亡くなったんだけど、その10日ぐらい前かな。「家に帰りたい」と必死に言うんだよ。 
何故かと聞くと、
夜中、部屋の四隅に黒い人みたいのが居て、毎日少しずつベッドの方に寄って来るんだって。 
退院できるような状態じゃなかったから、そのまま放置してたら(って言い方はなんだが・・・)
それを聞いた皆が思った通りに、お迎えが来たというわけです。


☜1日1クリックの応援お願いします




431 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/02/22(日) 01:49:52.05 ID:9TGqBOY30.net
深夜ドライブの帰りの早朝に必ず立ち寄るお寺の住職から聞いた話なんだが、
今ここで何故そんな話をわざわざ書き込むのかは問わないで欲しい。

住職が言うには寺の業として、今でも『御祓い』の依頼は多かれ少なかれあるそうだが、
住職が言う『御祓い』はちょっとわけが違う。
お寺には必ず本堂とは異なり、少し奥まったところに小さな御堂があって、そこで行われる『御払い』がある。
年々増加も減りもしないそうだが、『ひきつけ』や『憑かれ』にかかった人のための『御払い』があるらしい。
その奥まった小さな御堂こそが代々から継がれたもので、
お寺にとっては本堂よりも重要な場所で、一般者は絶対に近づけない工夫がされている。
『御払い』はそこで深夜に行われるのだが、昨今若者達の肝試しなどでその御堂に引き込まれるケースがあるそうだ。
『引き込まれる』というのは、つまり『憑かれる』ことを意味し、憑かれたものを『憑かれ人』や『お憑かれさん』などと呼ぶ。
技術も発達したこの世の中にそんな風習じみた事と思うだろうが、
原因不明の病はこの『御払い』で清められることも実際にあるらしい。

深夜のお寺に行くのであれば、くれぐれも奥の御堂には訪れないように。





☜1日1クリックの応援お願いします

↑このページのトップヘ