【閲覧注意】怪談の森【怖い話まとめ】

当サイト「怪談の森」は古今東西の怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

タグ:結婚



181: 名無しさん@おーぷん 19/10/08(火)04:10:58 ID:QG.eq.L1
10年くらい前私が大学1年か2年の時、友達と大阪の寂れた占いの館みたいな所で占ってもらった。
その占い師さん曰く、

・結婚相手は周りから「先生」と呼ばれる人。
・普段おっとりなあなただが、結婚はかなりスピード婚で周りがびっくりするだろう。
・その人は人の為に行動出来る人で、あなたはそんな所に惹かれる。
・あなたは周りの人間に支えられ、引っ張って貰って人生が上手くいく人。人徳?が凄くある。
・母親に感謝しなきゃいけない。今までもこれからもとても助けてくれる。
・子供は女の子2人、男の子1人。1人目は23~24歳くらいで出来る。
・そしてあなたは気付いていないが、その結婚相手はもうあなたの近くに居る。



みたいな事を言われた。
当時は「結婚相手が先生って教師?それとも医者?医者だったらイイなw」「母子家庭だから母に感謝するのは当たり前じゃんw」くらいに軽く思っていた。

私が結婚したきっかけは、友人からかなり強引に一緒にやろうと誘われた婚活サイト。
そこで作家業の旦那と出会った。
会った瞬間から何だか他の人には無い安心感のような、既視感のようなものがあって、それのおかげか全く違和感もなく付き合って1ヶ月で同棲→そのまた1ヶ月後に入籍とトントン拍子でゴールイン。
すぐに妊娠発覚!
旦那が
「結婚して、マイホームを持って子供をつくるのが夢だった」
「どうせなら私母と一緒に住む2世帯を建てよう。その方が子育てしやすいでしょ?」
と、これまたトントン拍子で母と一緒に住む家も建ててくれた。
そして無事長女を出産して、母にとても助けてもらいながら子育て。
私の母とも仲良くしてくれて、娘にも溢れんばかりに愛情を向けてくれる旦那に私は心底惚れていますw
現在第二子妊娠中で女の子がもうすぐ産まれる。

ここで思い出したのが10年前のあの占い。
これで次女が無事生まれれば、あとは男の子を産めば全部当たってるじゃんw
と当時一緒に占いに行った友達と盛り上がった。

でも1番びっくりしたのが、大学進学以来ずっと東京で暮らしていた旦那がちょうど10年前のあの頃、旦那の故郷である私の住んでいる土地に帰って来ていたらしい。
旦那に会った時のあの既視感は運命の相手だったからじゃないのか?と乙女思考な私は思っているw





オカルトランキング




351: 名無しさん@お腹いっぱい 2017/03/16(木) 02:00:47.72 ID:zZ+DGVdf0


遥か遠い昔の話

ばあちゃん「いいかい、これから遠い昔の話をするからね」
 俺「…」

ある村に大きな家があった。家長であるその男は小さな村を治める者、あるいは「村おさ」みたいな仕事をしていた。仕事としてはおカミとの折衝や農家との農業についての不作状況、村の年間業務についてとかのね。

その男がある日、村内を歩いていると神社の境内に行く途中にある石階段で女の子を見つけた。今にも死にそうな顔で痩せ細っていて、カラダを横たわる格好で。
どうやら1人らしく近くには両親もいない。はぐれたというよりも既に家族とは離れて1人で何日間過ごしていたらしい。



352: 名無しさん@お腹いっぱい 2017/03/16(木) 02:02:51.00 ID:zZ+DGVdf0


男はその女の子をおぶっていき家で看病と飯を食わせた。
 女の子は白い米、大きなオニギリをむさぼった。

数日後、徐々に体力も回復したので
「これからどうする?」
と女の子に尋ねた。
 家族や親族等の身寄りがいないっていうんで、
 「じゃあウチで働くか?」
ってことで女中さんみたいな感じで、その大きな家で住み込みで働くことになった。


353: 名無しさん@お腹いっぱい 2017/03/16(木) 02:08:04.57 ID:zZ+DGVdf0


女の子は家事という諸々の仕事を卒なくこなしていった。
 女中さんの中でも特に真面目に働き、やる気もあるので家事や料理の腕をあげていった。

年齢を重ねていくとともに女の子は大人の女性になっていった。
 自然と女中さん達を取り仕切る感じみたいになっていきく。
そして家主である男の一切の料理を作るまでになっていた。

男は彼女の手料理が気に入り、ずっとその料理を食べて一生を過ごした。


354: 名無しさん@お腹いっぱい 2017/03/16(木) 02:10:24.84 ID:zZ+DGVdf0


以下、最近の話

学生時代の頃、俺にあった嫁は
「あっ、この人と絶対一緒にならないと後悔する」
ってインスピレーションみたいなのを感じたそうだ。

俺たちは自然と恋人になり、社会人になってすぐに結婚した。
 結婚して数年後のこと、とある場所で仕事帰りに縁があって占い?っていうのか、
スピリチュアル鑑定みたいなことをしてもらった。
それがさっきのおばあちゃん、つまり占い師の話。


355: 名無しさん@お腹いっぱい 2017/03/16(木) 02:11:14.95 ID:zZ+DGVdf0

占い師「あなた、お嫁さんから見初められたみたいだね」
 俺「えっ、まあそうですね」
 占い師「これからは夢物語だと思って話を聞いてね、どうせあんたは信じちゃくれないだろうしね」
 俺「…」
 占い師「前世というものがあってね、あんたとお嫁さんは前世でも会ってたんだよ」
 俺「(なんだ、そんな変な話かよ)」
 占い師「あんたは信じてない顔をしたけど聞いておくれ」


356: 名無しさん@お腹いっぱい 2017/03/16(木) 02:12:11.82 ID:zZ+DGVdf0


「彼女はいつも遠くからあんたを見ていたんだ。
 助けてくれた恩返しもあるけど一目惚れってやつさ。
 年は随分違うしあんたはもう結婚していて違う女性がいつも隣にいたしね。
だけどお嫁さんはずっと願ってたんだよ。あんたと一緒に生きたいってね」

なんか聞いていて、うーんって考えてしまった。
なんか思いあたるふしがところどころあったのでね。


357: 名無しさん@お腹いっぱい 2017/03/16(木) 02:14:28.16 ID:zZ+DGVdf0


ウチに帰って嫁さんに話そうか迷ったけど、とりあえず話すことにした。
 女中さんとして俺と出会って一緒に住んでいたという部分をね。

そうしたら、
 嫁「うん、そう、そうなんだ。そうなんだ、そうだった」って大声で喜びだした。
 俺「えっ信じるの?」
 嫁「うんうん、思い出したような感じで頭に映像が浮かんできた。
やっぱりそうだったんだ、私たちの出会いは~」

その喜びようと言ったら…。


358: 名無しさん@お腹いっぱい 2017/03/16(木) 02:21:18.08 ID:zZ+DGVdf0


これが女性の考え方と男性の考え方の違いなのかな。
 前世の話をされてもね…俺としては。

とりあえず俺が占いのばあちゃんから聞かされて浮かんだ映像は、横たわっている女の子が
「でっけーオニギリをたらふく食べてえ」
って小さな声で言ってるのを神社みたいな場所で見ている映像だったんだ。それもずっと昔のね。

だけどもこれが俺と嫁さんの最初の出会いらしいっていう話でした。
まぁ変な話だし信じる奴なんていないだろうな。


359: 名無しさん@お腹いっぱい 2017/03/16(木) 06:08:36.53 ID:oM6ehOGF0

前世の話はよく分からないが、何かしら縁は有ったんだよ。
 自分は子供の同級生から、何の前振りもしてないのにお腹の中の記憶の
話をされた。ある種のオカルトな話だね。


360: 名無しさん@お腹いっぱい 2017/03/16(木) 11:30:51.01 ID:IVnmeRom0

>>359
本当にオカルトの話だわな、信じられない別世界の話なんだが、
 信じてもいいのかなっても思ってしまったんだよね。




☜1日1クリックの応援お願いします





486: ワダイコ 2015/11/21(土)10:15:14 ID:UmC


ちょっと書き込みしてみる。
つい最近のことなんだけども、神社で「嫁にしてください」とお願いしたのよ。
なんでそんな血迷ったようなことしたのか今でも不明。
で、その日のうちに夢の中に顔は見えないけど兄ちゃん(緑色の平安の貴族が着るような格好してた)が
出てきて、「こちらこそよろしくお願いします」と言われた。
で、その後に「両思いだからいいよね?OKだよね!?」とせっぱつまった感じで
両足を持ち上げられて「やべえ、妊娠させられる」と直感した私は「無理です!」と
断った。それ以降はそんなことはないのだけど、時々金縛りのようなこう、抱きしめられてる感が
ちょいちょい起こる。
金縛りが起きた時に何か女性の声で「お前の名前は?」としつこく聞かれて答えたら
その後に結婚してくださいとプロポーズした神様がやってくるみたいな感じで来る。
で、大概そうなると綺麗な場所に行こうとする夢を見る。
でも途中で「これ大変やばす」と感知して飛び起きるみたいなことを繰り返してる。
で、これは昨日のことなんだけど、夢の中で神様に告った神社で、声かけてるのに
他の人たちに気づいてもらえないと言う夢を見る。
むちゃくちゃ悲しくなって泣いたところで目覚めるんだけど、一人で寝てるはずなのに
分厚い掛布団の上から誰か背中をあやすように叩いてるのよ。
そしてなんかすごいお香の良い匂いすんのよ。
多分神様あやしにきたんだろうなと思ってる。
また何かあったらかきこむと思う。

487: 名無しさん@おーぷん 2015/11/21(土)10:53:25 ID:Xp9
YOU嫁になっちゃいなYO!
そうしてから続報を頼む

自分からプロポーズしといて相手をその気にさせといて、責任とらなきゃ女が廃るぞw
でもいきなり子作りは怖いな
綺麗な場所はデートだよきっと、行っちゃいなよ
良いじゃないか、どうせ一度きりの短い人生だ

489: ワダイコ 2015/11/21(土)20:13:05 ID:UmC
>>487
デートかwwwwwでも行くなら現世の方で行きたい(´・ω・`)
責任とんなきゃとは思うが、正直日頃からケツ撫でまわされたりするのはちょっとなぁ…。

490: 名無しさん@おーぷん 2015/11/22(日)13:54:52 ID:1vu
>>489
私は人間でまだ未熟者の乙女だからもっとロマンチックなのがいい
と言ってみたら変わるかもよ
それで和歌とか贈られたら解読して雅な返歌を作らなきゃだけどw
そもそも相手はなにものなのだろうかね

491: ワダイコ 2015/11/22(日)17:32:37 ID:NVb
>>490まじか ちょっと言ってみるわ
和歌とかそういう返事が返ってきたらちょっと困る(´・ω・`)
大体の「嫁にしてください」の返事はおみくじで大体返ってくる。
そして今回今までそういうことはなかったのに「べらべら願い事を他の人に話さない」的なことが書いてあって
多分2ch見てるなと思われる。とりあえず和歌ではない。
相手はなにものなのかについては本当何者なんだろうとちょっと頭かしげる。
一応神様のはずなんだが。

そして今日また神社に行ってきた(何かにせっつかれたとも言う)んだが、そこでは白い馬飼ってて(神馬というらしい)
めったにこっちに来ないのに今回に限ってなんか来るっていう事態発生。
そして神社付近で行われた市で「やすいシンプルな指輪ねーかなー、糸みたいなのでいいから」とか
見て回ってたら私の好きな色の紐編み込んでいるタイプがラス一状態で見つかる。
指にはめてみたら左薬指に見事嵌るという。
…やべえ、本気で嫁入りさせる気がorz 嬉しいけどな。

530: ワダイコ 2016/01/17(日)19:41:51 ID:xza
>>486の書き込みしたやつだが。
変わったことって言うか変な夢見たのでかきこむ。
昨日うっつらうっつらしてたらきゅっと体が硬くなって、めんどうだからそのまま睡魔に身を任せてたら
夢を見て、その夢の内容が
1、顔みえないけど多分男性と思われる人が横に立ってる。
2、「これに名前書いてくれないか?」と紙を渡される。確認したら婚姻届けぽかった。
3、「え、これ婚姻届けじゃん、無理じゃん」て言ったら圧力のある笑顔で「書いて書いて」と言われ、怖くなって書く。
書いた途端にひったくるようにして紙奪って、ありがとうと言われたのと同時に目覚めた。

…何だろう、あっちの世界でも一応婚姻届け出さないといけないんだろうか。
役場でもあんのか?

531: ワダイコ 2016/01/17(日)19:42:51 ID:xza
何故だかなんか笑顔だったていうのは分かったんだよな、あれ。
顔見えてないのに。
なんだったんだあれ。

533: 名無しさん@おーぷん 2016/02/25(木)21:29:14 ID:IIJ
>>531
結婚しろやいい加減





☜1日1クリックの応援お願いします


俺は結婚できないと悪霊になるという話。

大学時代、

「日本人は死んだらみんな恐山に行くんだ」

とお爺さん教授に言われた。

教授はそういうのを専門にやってる人ではない。

ゼミの飲み会での話だから、
世間話として喋ったんだと思う。

その日は俺の興味がない話題で
他の生徒同士盛り上がっており、
教授もぽつぽつとしか話題に乗らなかったので、
暇そうな頃合いを見計らって、
前述の恐山に~の話を掘り下げて聞いた。

「日本国籍を持っていれば恐山に行くんですかね?」

と聞くと、

「法律で決まっている日本国籍、というのではなくて、
心根が日本人ならば行けると思う」

という。

俺は関西で生まれ、海外で育ち、
成人してからは関東に居る。

青森に縁はないのだがそれでも行くのか?
と聞いた気がする。

心根は日本人だと自分では思っているので。

すると教授から、

「生きているうちは、
恐山は青森県にあると思うことしかできないが、死ねば違う。
土地との縁よりも、日本を治める仏様や神様との縁が重要」

との答えをもらった。

その時俺はなんとなく、
あの世の力が恐山から漏れているだけで、
死ねばその力の大元に引かれるのだから、
恐山というこの世の座標は意味を持たない。
とかいう話かなあ?と納得した。

その後はオカルトめいた話をする訳でもなく、
教授と深い付き合いをする訳でもなく大学を卒業し、
この話を忘れかけていた。

そして先日、弟が俺より先に結婚した。

弟の嫁は東南アジアの人。

国際結婚にはありがちだが、
日本でも式を挙げ、嫁さんの国でも式を挙げる。

弟もそうだった。

しかし理由が少し変わっていた。

まず、国際結婚する殆どのカップルは、
参列者の肉体的、経済的な負担、
それぞれの文化の違いを考えて2箇所で結婚式をする。

俺の所の親戚は元気で、
それなりに懐に余裕がある、
海外の生活に慣れ親しんだ奴らが集まっていて、
最初は嫁さんの国だけで結婚式を挙げようとしていた。

しかし、嫁さんの父方の祖父母が物凄く反対してきた。

嫁さんは首都産まれ首都育ちで、
学生の時から世界を飛び回っていたという才女(身内褒めでごめんね)で、
多様な価値観を受け入れるというか、受け流すスタイルなのだが、
その父方の二人というのが、
日本でいう田舎の豪商のような、しきたりとお付き合いを大事にする人達。

彼らには占いというか、神事というか、
そういう物が何より大事とのこと。

俺の弟の嫁さんは、
その血縁の中に残った唯一の未婚女性なので、
念には念を入れて式を挙げたいのだと。

彼ら曰く、嫁さんの国だけで式を挙げてしまうと、
嫁さんを見ている神様(精霊)にのみ許可を得ることになり、
弟と、日本で弟を見ていた神様との縁は薄れてしまうのだそうだ。

しかも、嫁さんを見ている神様は、
俺の弟との結婚は認めても、
特に弟を見てくれるようになる訳ではない。

すると、
弟が死んだ時にどちらにも引っ張って貰えず、
放浪することになる。

それはいけないということで、
弟を見ている神様にも許可をもらい、縁を繋ぎ、
弟の死後に魂を引っ張って貰うために、
日本でも結婚式をやってくれと。

勿論参列はするし、
日本の風習に合わせた水引きだの、ご祝儀だの、
そういう物も用意すると強く言われてしまっては、
こちらも納得するしかない。

やっぱり俺達は宗教についてあまり深く考えてないんだねぇ、
等と親戚中で話題にしている時に、
一番最初に書いた教授との話を思い出した。

日本での結婚式の最中、
これで弟も死んだら恐山に行くんだなと思い、
お祝いついでの軽いオカルト話も許されるだろうと、
親しい親族のみになったタイミングで弟にその話をしたんだ。

弟は恐山の云々を知らなかったようで、
楽しそうに聞いてくれた。

その場にいた嫁さんにも、
軽い話として聞いて欲しかったのだが、
何故か表情が暗い。

これは嫌な思いをさせたか?と思い謝ると、
嫁さんは

『あなた(俺)はまだ結婚しないのか?
早くした方がいい』

と不安気。

国によっては
長男より早く弟が結婚することはタブーである事も多いので、
笑って、気にしなくていいのだということを伝えたのだが、
まだ何か言いたそう。

弟も不安になってきたようで、
控え室に3人で引っ込んだ。

後は嫁さんの話を纏める。

・今はお祝いの席だし、
この話は落ち着いてからまた後日あなた(俺)にしようと思ってた。

・私(嫁さん)の父方の祖父母が強く
両方の国で結婚式をやるよう言い出したのは、
あなた(俺)の写真を見てから。

・この人は死後いい方向へ引っ張って貰えない、
旦那がこうなっては危ないと言い出して、
失礼だと窘めても聞かなかった。

・何とか本人には言わないようにと頼み、
自分からあなた(俺)へ言うという約束で日本に来た。

・ただの田舎の迷信だと思うけど、祖父母の見立てによると、
あなた(俺)は日本の神様と縁が薄く、
あなた(俺)が昔住んでいた海外の精霊との縁が濃いが、
その精霊は良いものではなく、
恐らく死ねば悪霊的な物に取り込まれるとのこと。

・あなた(俺)の縁がそうなってしまった理由はよくわからないが、
しっかりとした者との縁がある女性と婚姻して、円満な家庭を築き、
自分も見てくださいと、その神様に合った方法で祈り続ければ多分大丈夫。

嫁さんはオカルトを信じておらず、
ただの身内の失礼として捉えていたようなのだけど、
俺がオカルト好きに見えたというか、
弟との話からバレたんだろうな。

信じる人には酷な話かもしれないと思ってくれたようで、
とても丁寧に、言葉を選んで伝えて貰った。

実は俺、前に一度、
昔住んでた海外の精霊?みたいなものとの縁を感じた事があるんだ。

早く嫁さん貰わないと危ないのかな、
ちゃんと縁ができる前に死んだら怖いなと思った。

ちなみに、縁というのは日本的な考え方で、
嫁さんの方の国では波長が合うとか、
色が合うとか言うらしいのですが、
日本の神様も出てくるので、
縁という言い方で統一させて貰いました。


☜1日1クリックの応援お願いします

↑このページのトップヘ