1: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)19:13:30 ID:0YGJVlC7P
暇だったら見て行って。
ちなみにオカルト板にも前少し書いたことあるから
見たことあったらごめんね。


2: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)19:13:57 ID:ihlgSSD3d
はやく始めろ


4: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)19:14:21 ID:0YGJVlC7P
ちなみに書き溜めてます!

自分の母の実家は東日本のとあるど田舎だ。
見渡す限り田んぼ、畑、時々民家、そんな感じ。

話は母が子どもの頃まで遡る。
母の父、つまり自分の祖父は
今でこそ優しくていいおじいちゃんなんだが、昔はそうじゃなかったそうだ。



5: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)19:14:58 ID:0YGJVlC7P
祖父の家では昔から代々番犬として犬を飼ってた。
その時飼ってたのは真っ白い雌犬。
田舎だし庭も広いから家の敷地内で放し飼いな。

だが、なんせ昔の田舎。
野良犬がたくさんいたそうな。

いつの間にか子犬を産み捨てて行ったり、飼ってた犬が妊娠したりということが度々あったらしい。
今考えるとちゃんと避妊手術しとけよって思うが、まあ昔のことだからな。



6: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)19:14:59 ID:vLENAqPqK
これは呪いに違いないな


7: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)19:15:57 ID:0YGJVlC7P
それで、産み捨てられた子犬や、うちで産まれた犬を段ボールに入れて川に流してたらしい。
あの優しいじいちゃんが。

そんなことが割と毎年あったそうだ。
それである年、じいちゃんは雄の子犬一匹を残して、残りの子犬と原因となる親犬の方を捨てることにした。



12: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)19:18:26 ID:0YGJVlC7P
だが、その親犬は何かを察したのか、床下に潜り込んで出て来なくなったそうだ。

親犬が一番懐いてたのは母だった。
それで祖父は、まだ小学生の母に、
親犬の名前を呼ばせて出て来させ、捕まえたらしい。



13: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)19:19:28 ID:0YGJVlC7P
母は相当悲しかったと言ってた。
その時の親犬の恨めしそうな目が未だに忘れられないと。

段ボールで川に流すと、だんだん段ボールが溶けていって溺れて死んでしまう。
そのことを母が知ったのは大人になってからだったと言ってた。



14: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)19:20:14 ID:0YGJVlC7P
その数日後だ。

元々母は割と霊感みたいなのがある方で、
夜中に火の玉を見た、と言って祖母を起こしたりすることがよくあったそうだ。
その次の日は必ず近所の誰かの訃報が届いてたらしい。


15: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)19:20:22 ID:rg4XKUz9I
完全に呪いですね


16: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)19:21:02 ID:0YGJVlC7P
>>15
まだ呪い要素でてないぞww


17: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)19:21:12 ID:0YGJVlC7P
その日は祖父母が出かける日で、
弟は遊びに出かけてたため
母が一人で留守番をしておくよう言いつけられたそうだ。

田舎の人ならわかると思うが、家に誰かいるときは、基本的にドアは開けっ放しなんだよな。
客が来たら直接そのまま玄関に入って話しかける感じ。



18: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)19:21:49 ID:0YGJVlC7P
それで、母は留守番している間暇なんで、庭で草とりをしてた。
夕方くらいだったと言ってたな。

田舎特有の鳥の鳴き声とかが聞こえてくる中、母はふと背後に気配を感じて振り返った。



19: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)19:22:24 ID:yWLxbqV8Q
むっちゃ怖いやんけ


20: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)19:22:32 ID:0YGJVlC7P
そこには、近所で見たことのない人がいた。
一言で言うなら、真っ白い人、らしい。
髪の長い女の人だったそうだ。

その女の人が、何をするでもなく、無言で母を睨みつけていた。
母は目が離せなくてしばらく見つめあった。



22: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)19:23:16 ID:ihlgSSD3d
これは呪いですね(白目


23: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)19:23:18 ID:0YGJVlC7P
どのくらい時間が経っただろう、
その女の人は母から目線を外すと
開きっぱなしの玄関に入っていったそうだ。

母は、泥棒だとかは思わなかったと言ってた。
ああ、あの犬が帰って来たんだ、と思った、と。



26: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)19:24:15 ID:vLENAqPqK
中略

父親が白い犬になりました



28: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)19:24:46 ID:0YGJVlC7P
>>26
おいwww


29: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)19:25:00 ID:KkWYADfk5
>>26
それCMやっwwwwwwwwwww


27: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)19:24:27 ID:0YGJVlC7P
その女の人が家を出て行くところは見ていない。
つまりあの日からずっと家の中にいるんだと思うと言ってた。



31: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)19:25:37 ID:0YGJVlC7P
それから二十年近く経って、母の弟は自殺未遂をした。
祖母が見つけて命は助かった。
原因は何なのか誰もわからず、本人もよくわからないらしい。



32: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)19:26:15 ID:0YGJVlC7P
そして、祖父方、祖母方の親戚が共に
女の人だけ体が弱くなった。
片方だけなら遺伝だともとれるが、
突然、血縁関係のない祖父方祖母方どちらとも、ということがあるのだろうか。
それも、皆婦人科系の病気をする。

自分の母も、すでに卵巣も子宮も癌でなくしている。


33: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)19:26:41 ID:LlDloXEEA
koeeeeeeee



34: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)19:26:53 ID:0YGJVlC7P
そして自分は今日、
生理不順で病院に行ったところ
妊娠しにくい体だと告げられた。

呪いだとか信じてはいないけれど
ここまで来ると何かあるのかなと思ってしまう。



37: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)19:27:33 ID:ihlgSSD3d
だいたいおじいちゃんのせい


38: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)19:27:55 ID:0YGJVlC7P
以上です。
ちなみに自分はまだ子ども欲しいとか思ったことないから
今日医者に言われてもなんともなかったけど、
そのうち子ども欲しくなった時辛いのかなあと思う。


39: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)19:28:54 ID:KkWYADfk5
>>38



41: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)19:29:27 ID:0YGJVlC7P
>>39
ありがとう


はて、呪いって本当にあるんかね?


44: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)19:29:54 ID:LlDloXEEA
1が出産したら白い子犬が出てくるんじゃ・・・


45: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)19:30:39 ID:0YGJVlC7P
>>44
犬好きだからそれはちょっと嬉しいかもだけど、まず妊娠できないんじゃなあ



46: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)19:30:52 ID:KkWYADfk5
あるかもなwwwwwwwwwwwwwwwww

>>46
やだおこわいお 



47: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)19:31:29 ID:KkWYADfk5
まったくできないかんじなん?


49: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)19:32:51 ID:0YGJVlC7P
>>47
まったく、ではないのだろうが
排卵がちゃんとできてないようだ。
女として欠陥品です



48: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)19:31:43 ID:Fx3P2Qs4x
あるかどうかはわかんないけど、現実に抱えてる問題があって
さらに思い当たる節ってのがあると、どうしても関連付けて考えちゃうね

気にしだしたら、それが呪いって気もする
お寺なり神社なりでお祓いか供養かして貰えば、気持ちは晴れるかも



50: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)19:34:44 ID:0YGJVlC7P
>>48
そうそう、そうなのです
遺伝の一言で片付けていいのかと思うほど病気してる人多すぎてさ

田舎ですけん、お祓いだとかそういう目立ったことしてくれるかなあ…


51: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)19:38:01 ID:Fx3P2Qs4x
>>50
うち実はお寺だけど、正直突然供養してくれって言われたら困惑すると思うw
でも気にしすぎかもしれないですが、って初めから説明すればお経あげてくれると思うよ


54: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)19:42:06 ID:0YGJVlC7P
>>51
だよね、いきなりだと???だよねwww
何を対象にお経あげてもらったらいいんだろうね。家かな?


55: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)19:45:21 ID:Fx3P2Qs4x
>>54
何となくだけど、漠然と祓ってほしいなら神社
その犬たちに対して供養したいならお寺、って気がする

自分の気持ちが引っ掛かってるところが大事なような


56: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)19:50:19 ID:0YGJVlC7P
>>55
なるほど。
犬たちのためにもお寺かなあ。
骨とか何にもないけど大丈夫なのかしら


61: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)20:36:48 ID:mhTF8abml
犬は安産の神様



62: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)20:38:23 ID:mhTF8abml
白い生き物も神聖な神様


64: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)21:08:44 ID:0YGJVlC7P
ごはん食べてたらたくさんレスきてた、ありがとう。
1です。

知らなかった!
安産の神様なんだね!
だから婦人科系の病気するのかな。



65: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)21:10:53 ID:KkWYADfk5
>>64
つか心霊現象とか経験したことある?


66: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)21:12:29 ID:0YGJVlC7P
>>65
母は上にも書いた通りよくあるみたい。
父と妹は0。
自分は一度だけある。



67: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)21:28:30 ID:mhTF8abml
犬は多産でお産が楽とか
妊婦ってお腹に巻くよねアレなんだっけ?
別称とかで犬にあやかった言い方ある



68: 名無しさん@おーぷん:2014/06/16(月)21:29:18 ID:YOkCWHvrL
祖母の病気は偶然の一致で、母娘の病気は遺伝的必然かもな
医学的な治療にも頼ろう



69: 名無しさん@おーぷん:2014/06/19(木)10:49:00 ID:cqSilGowP
お母さん霊感あるようだし、実家に行って呼びかければその犬が出てきてくれるんじゃない?
可愛そうだと思うならそこで謝罪して供養してやりゃいいよ
本当に呪いなら妹さんにまで来ないとも限らないし