【閲覧注意】怪談の森【怖い話】

当サイト「怪談の森」は古今東西の洒落にならない怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

カテゴリ: 神社系



133 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/08/25 19:42
母が2歳くらいの時の話。

40度近くの熱が3日間続き下がらなかった。

医者にも診てもらったが原因は判らない。

命が危ないと言われた4日目の夜にずっと看病してた祖母がある夢を見た。

母は奄美大島の山奥に住んでいたのだが、
その近くで長い長い階段を登った所に古い神社がある。

祖母の夢は、神社の神様がでてきて、
境内の下に育った草を潰して水に混ぜて飲ませなさい。

という夢を見たのだ。

結局祖母は神様の言うことは聞かず、母の病気も治ったのだが、
あの夢が気になった祖母は後日、
神社の神主に境内の草のことを聞いてみたところ神主はこう言った。

「こんなの絶対飲ませてはいけないよ、これは毒草だから。」

祖母の夢に出てきた神様は死神だったのだろうか、考えるとゾッとします。

おわり。






オカルトランキング



331 : 本当にあった怖い名無し : 2021/05/24(月) 17:10:02.48 ID:K0x39g7g0
俺の両親が体験した話。
俺はそれらしい体験した記憶は無いから霊感は無いと思ってる。しかし親は俺の霊感のおかげで命拾いしたと親戚中に触れ回ってる。

俺が2歳ぐらいの頃に、内陸県住みだった俺らは隣の海あり県へ旅行に行ってたらしい。
広い敷地の某神社が観光地として有名な地域だったが、人でごった返すその場所を小さい俺を連れて歩き回って昼にはもうクタクタになった。

どの店も混んでいたので、観光地の人混みを抜けて、歩ける範囲にあった小さい漁村に立ち寄った。そこで海鮮丼やらを昼ごはんに食べた。
田舎の海沿いの観光地にはよく同じようなジャンルの古い海鮮料理屋が肩を並べているが、この場所はその中でも規模が小さく、観光客よりは常連の地元住民らしき年寄りの姿が目立ったという。

この小さな飲食店街は海に面しており、岸壁から50メートルほど離れたその海面には厳島神社を彷彿とさせる鳥居らしきものが立っていた。
「今はこれですけども、今日の夕方には潮が引くんでそこから下りて行けますよ」
と店のオッサンが鳥居の方を指して言う。それを聞いて便乗してきた周りの常連年寄り曰く、近くの人気観光地に隠れてしまったこの町の自慢だそうだ。

初対面の店員や客がよく話しかけてくる店の居心地が好きではなかった両親は愛想だけは良く、ほとんど聞き流して店を出た。しかしせっかくのタイミングだということで、混雑のピークを過ぎた有名神社に戻って数時間散策した後、夕方になってからまた漁村に戻ってきた。
昼間の小さな飲食店街は、ラジオの音楽とオッサン達の駄弁り声で昼間と雰囲気はあまり変わらず、こっちに気付いたオッサンが手を振ってた。

そして勧められた海の鳥居だが、天気と方向が良かったためか、水平線に沈もうとする夕日とそれに照らされた鳥居がよくできた写真みたいな綺麗さだったらしい。
そして、潮が引いて昼間は見えなかった海底の砂が露出し、海水が水たまりになって夕日に光っていた。道を踏み外しさえしなければ靴のままで鳥居まで歩けそうと分かる状態だったと母は言っていた。(干潮時の厳島神社の大鳥居もそんな感じだと最近知った)


続きます


332 : 本当にあった怖い名無し : 2021/05/24(月) 17:11:19.21 ID:K0x39g7g0
この光景に甚く感動した父が岸壁に据え付けられていた石段を下りて鳥居の方へ向かおうとし、、母は抱えていた俺を下ろして鞄からインスタントカメラを出そうとしていた。

その時母は俺の違和感に気付いたらしい。俺は母の袖を握り込んで下りようとしなかった。そして次の瞬間には鼓膜を破るくらいの甲高い声を上げて泣き出した。

元々よく泣く子供で、近所にも響く声だったらしいが、その時ばかりは様子がおかしかったという。映画などで何かに襲われた女性が挙げるような、瞬間的に大音量が出る悲鳴に近い声で、「キ゚ャアアアアアアアーーーーーーーーーーー」と息も付かず10秒は叫んだように感じられた。ただ、その時の顔の必死さと涙から「泣いている」と母は判断したそうだ。

父も流石にこの異様な声に驚いて母の方を振り返り、岸壁の上に戻って俺の様子を確かめに来た。母が俺を抱き直して慌てたようにあやし始めるや否や、俺はピタッと泣き止んですました顔をしていた。
いや何やねんこいつと父が安心したように笑っていると、今度は父が足元の違和感に気付いた。見れば足首から下、靴の中と靴下までずぶ濡れだった。
何で?と思って振り返ってみれば、海は干潮どころか真っ黒い水に満たされていた。

石段はさっきまで父がいた位置まで水があり、波の音もしっかりする。夕日に染まった赤い空と照らされた鳥居は変わらず、海だけが異様にどす黒かった。夕暮れの空の色を写さない真っ黒い水面に所々白い波の泡が見え、水が足元の岸壁にじゃぶじゃぶと音を立てて打ち付けられていた。

両親は赤い空と真っ黒い海で二分された光景を前に呆然としていた。
「え?潮…引いてたやんな?」「引いてたし…引いてへんたら入らんし…」
父は自分が勘違いして勝手に海に入って濡れたと思いたかったが、母も干潮の海を見ていたから訳が分からない。どうにか違うことを考えたかった父は、とりあえず濡れた靴下と靴を履き替えるため、昼間の海鮮丼屋に席を借りようと、海を臨むその店に向かった。

333 : 本当にあった怖い名無し : 2021/05/24(月) 17:11:58.46 ID:K0x39g7g0
しかし数歩近付いて分かったが、人がいない。通行人も店の常連年寄り連中も店員のオッサンも、さっきまでいたはずなのに気配が無い。人の話し声がすると思ったらラジオだった。

ふと父の視界の隅で何かが動いた、と思ってそちらを見やると、1階に店を構える民家の窓のカーテンが閉じられたらしく揺れていた。それに気付いてから他の店の上階もよく見ると、窓の向こうの部屋の奥に人がいた。みんな年寄りで、昼間見た顔もあった。そのいくつもの目線がどれもが無表情で父と母を見下ろしていた。母も同じ光景を見ていた。

あの鳥居の下へ行くことを二人に勧めた人達が、感情の無い目で睨んでくる。その意味が分かる前に、母が父の背を押して、我に返った父とともに走り出した。俺はというと、あの叫び以降何の異変も無かったという。
「海に水があったことより、あの神社勧めといて町の人みんな海に入るとこ見てたことの方が怖かった。本当は最初から人はいませんでしたって方が怖くなかったかもしれん」というようなことを母が笑いながら言ってたし、「あんたがおらんかったらお父さんあのまま沈んでたわ」とも言ってた。

でもいくら調べてもそんな神社見つからないし、何なら神社じゃないのでは?と思う。

339 : 本当にあった怖い名無し : 2021/05/25(火) 13:53:08.62 ID:F/s88RoR0
>>333
興味深いな
場所が分かるといいんだがな

340 : 本当にあった怖い名無し : 2021/05/25(火) 17:13:39.22 ID:SzOM7Xq50
>>333
ちょっとしたショートショートみたいだ





オカルトランキング



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:07:42 ID:k3smSNLz0
御神木に巻かれている注連縄は朽ち果て、摂社も腐って半壊状態など散々な有り様
社殿は摂社ほどひどい状態ではないが、近いうちに修繕が必要な箇所が見られる

数十年前に神主さんが亡くなってから弟が引き継ぎ、今に至るらしい
修繕の以来とかは役場に言えば予算とか出してもらえるのだろうか?

とりあえずは奉仕活動として境内の掃除だけでもしたいと思ってるとこなんだ



2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:08:21 ID:J6yK2L1R0
じゃー掃除よろ

>>2
まだ神主さんに報告はしてないが、とりあえず友人に声かけて人数集めてるところ

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:08:33 ID:5yCgxFCx0
手コキ神社

>>3
御朱印ってかwww

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:08:29 ID:9snvukiR0
町内会と協力して夏祭りやるとか

>>4
一応例大祭はあるし年末年始は地元の人が参拝に来てる
その時には巫女さんとかも雇ったり分社から派遣してもらってるっぽい?

 
7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:08:54 ID:AJz/q8ZF0
巫女さんが売春して賽銭を集める

>>7
総本宮なのに神主さん以外いないみたい

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:09:11 ID:HI6Wf5CK0
綿ながしでもやればいいよ

>>8
近くにドブ川しかないが

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:09:14 ID:dU7PD8N90
知恵貸すからケツ穴貸せ

>>9
なんでもしますからお願いします

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:09:25 ID:Uhf5d8su0
地道に噂流せ

>>10
何のだよ

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:09:41 ID:79OHlQHT0
何の神様がおる?

>>11
主祭神は少彦名命、素戔嗚命、大己貴命

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:09:50 ID:cuA7O7Cji
弟どうにかしろ

>>12
もう60後半ぐらいだと思う

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:51:51 ID:6bsVz3oz0
弟って死んだ神主の弟かよwwwwwwwwww

>>75
そうだよ

15: !ninja 2013/11/09 00:10:29 ID:KUg7+FC30
>>1
役場は無理
宗教施設だから

氏子が金を出しあって何とかするしかないが、難しそうだな


ネットで寄付を募るというのは?
画像プルズ

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:17:48 ID:k3smSNLz0
>>15
やっぱ無理か
町長に手紙出す予定が崩れたぜ

地域住民からはあんまり期待できないかな
神社とか興味ないからこうなったんだろうし

ネット寄付ってホイホイやっていいものなのか?
一応案の1つとしていただく

画像って神社のか?

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:12:38 ID:LIeABPZ80
皇學館と國學院に連絡してインターンを呼んでタダで働かせろ
できれば女の子呼んで舞を踊らせて美人すぎる巫女ってことで街の名物にしろ
あとネットのステマと口コミ利用してパワースポットの評判作れ

>>21
そんなことできるのか?
こんな町にエロ巫女きたら通い詰める

111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:31:52 ID:IcECt7h50
>>21
割とマジでこれ
国学院の神道科に連絡してみていいんじゃね
まあ部外者だけどさ

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:12:50 ID:l/oTV5o90
馬鹿みたいに信仰信仰言ってるのはある意味正しいんだな
マネーは動員力しだいだからな

>>22
分社のほうがかなり立派なもよう

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:12:54 ID:uaO6ro1C0
いいか?一度しか言わないぞ?
巫女さん喫茶を作れ

>>23
神社の隣に巫女さんカフェか

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:17:37 ID:vXrwfJtjO
早く都道府県だけでも教えろ

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:18:46 ID:k3smSNLz0
場所は東京の田舎って言えばわかるかな

これだけでもだいぶ特定されるわけだが

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:21:33 ID:xW95d3ov0
観光学の教授にアポとって意見を仰いでみたら?

>>40
アポとるのが大変そうだな...

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:23:01 ID:LIeABPZ80
マジで神道系の大学に相談してみろよ、そういうの研究してる教授とか少なくない
取材したことあるから紹介したいくらいだわ

>>42
なるほどな
助言ついでに援助してくれたら一石二鳥

43: !ninja 2013/11/09 00:23:45 ID:KUg7+FC30
話題集めはいいね

テレビ局、新聞社、ラジオ局に手紙を出して話題にしてもらう

>>43
話題をつくるところから始めないとどうしようもないなwww

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:24:05 ID:pEs8FLah0
なんで復興させたいんだ?
そこで世話になったとか?

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:31:09 ID:k3smSNLz0
>>44
理由は2つある
高校の最後に友人と神社参拝するため、18切符で長野、京都、広島に行って、神社を好きになったから
もう一つは地元の神社が1100年前から健在しているのにこのまま廃れてしまったら嫌だからかな

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:32:20 ID:E3uu/C2s0
>>51
その熱意を形にして公の場所に届けるしかないな
署名とか

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:24:53 ID:5QMe51xm0
ネットの力を利用しよう

>>46
ネット募金は考えてみることにした
今後いろいろ調べてみようと思う

47: !ninja 2013/11/09 00:25:12 ID:KUg7+FC30
ところで1さんは何歳?

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:38:01 ID:k3smSNLz0
>>47
今年度で20のゆとり

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:41:16 ID:5QMe51xm0
>>59
募金は無理だろ…
やってもそんな集まらないと思うよ
神社のサイトとかはあるの?

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:42:37 ID:k3smSNLz0
>>62
分社のHPはあるが、本宮はないみたい

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:26:33 ID:vXrwfJtjO
大阪だが神社が再生するとこ見てみたい

>>48
遠いな

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:27:25 ID:xW95d3ov0
『神道はどこへいくか』っていう本も読め
現代社会と神社のあり方について書かれてるから助けになるはず

>>49
ポチった

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:28:10 ID:is24uw6k0
役所は無理、全く期待できない
しかし地元で何かしらのアクションを起こすなら
一応相談するだけは相談して意思疎通は保っておいた方がいい
大人の対応として

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:40:33 ID:k3smSNLz0
>>50
祭りとかの企画とかも役所はノータッチ?
援助金は無理なのはわかったが、それぐらいは力貸してほしいな

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:45:43 ID:is24uw6k0
>>61
宗教施設とはいっても祭りなら実は補助金が出ないこともないし(むしろ結構出る)
案外地元愛に溢れてて金も手も出してくれる温情的な人は役所周辺の人脈に集まってる
役所ってのはいい意味でも泥臭いとこだよ

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:32:11 ID:EtTtqFyA0
アニメの舞台にでもなれば楽なんだけどな

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:33:13 ID:k3smSNLz0
>>52
一応クラナドの聖地
なお作品には一度も出ない模様

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:42:28 ID:BXuSC7Co0
ニコニコ聖地巡礼動画とか作って登場させたらいいかも?
あるいはコスプレ可な日(土日)とか作って復興させてる街あったよな
それ見習うとか…

クラナドならいける

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:45:06 ID:k3smSNLz0
>>63
仮にそれが成功しても一瞬で火が消えそうだな
俺が言うのもなんだが、子供が集まっても面倒そうじゃない?

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:50:00 ID:BXuSC7Co0
>>66
ガキ集まる→拡散される→ここいいんじゃね?ってなる
を狙う感じだとは思うが…
地元だけだと無理そうな感じがする

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:45:41 ID:TcSWeszu0
神主と自治会長に働きかけて祭りを開け
的屋は入れず、自治会や商工会で屋台を出して場所代を神社に納めろ

他にも何か参加型のイベントがあるとなおよし
餅つきや七夕(短冊書くから)など

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:50:24 ID:k3smSNLz0
>>67
ありがとう
幸いなことに町長に意見・要望・提案をしてくれって企画?があるからそれ使って手紙をだすよ

今まで地域のイベントに参加しなかった自分を恨んでる

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:50:15 ID:TcSWeszu0
うちの地元の神社はあれこれやったけど過疎化の波に飲まれて廃墟だわ
何かやる時は麓の神社から宮司が出張して来る

伊勢神宮より歴史ある古い神社なのにな…

>>71
ここも廃墟に近い

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:51:32 ID:W9/vmFV60
賽銭とか初穂料とか御神籤とかグッズの代金とかでまかなうもんだろ

>>74
社務所に詰める人がいない現状なんだ
ちゃんと確かめてないけど、神主老夫婦以外にはいないと思う

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:52:41 ID:TcSWeszu0
関西住みだけど冬の18きっぷで東北行くから
離島じゃなければ寄っても良いよ

まぁ、今年も18きっぷが発売されるかどうかまだわからないけどな

>>76
一昨年もやらないとか噂されたけど、結局だしたし大丈夫じゃないかな

77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 00:52:54 ID:feqplng60
なんにせよまずは宮司や氏子会といった神社側に話つけないとな
外野のガキが勝手に騒いだって迷惑になるだけだよ

>>77
行動に移る前には必ず挨拶と許可は貰いに行く
もらえなかったら完全に終了だがな...

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:01:39 ID:mUr115P/0
何県?
面白そうだから会社動かすか?

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:06:00 ID:k3smSNLz0
>>84
東京の西の田舎

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:07:00 ID:mUr115P/0
>>87
最終的にはどうしたいの?

91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:10:02 ID:k3smSNLz0
>>88
取り急ぎ、修繕をして後世にちゃんとこの神社が残っていくように管理体制を変えたい

89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:08:06 ID:k3smSNLz0
復興させたい理由は今修繕するために動かないと倒壊してしまうからってのを飾るぐらいしか思いつかない

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:09:28 ID:E3uu/C2s0
その理由をどんどん宣伝しないと
個人じゃ難しいと思うぞ

92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:11:53 ID:k3smSNLz0
この町も人が減少してきてるし少子化、そして増税でなおのことお金を集めるのは難しくなる

確かに問題が山積み過ぎるな
これは神主さんも投げ出したくなるわwww

93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:12:14 ID:W9/vmFV60
長い歴史が有るとか何か残すべき理由があれば協力は得易くなるけど
創建何年になるのかね

94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:13:18 ID:k3smSNLz0
>>93
今年で創建1121年になる

97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:16:25 ID:W9/vmFV60
阿豆佐味天神社?

98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:17:53 ID:k3smSNLz0
>>97
さすがにわかっちゃうよな
それです

99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:21:20 ID:IAqDUgsG0

20131109043008_99_1
見てみたら良い所だな

復興するなら手伝うぜ

106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:27:38 ID:k3smSNLz0
>>99
木に覆われてていいとこだよね
しかし本殿裏に消火器捨ててあったり
右の奥にある摂社?の前には焚き火して真っ黒になった油の缶が大量に置いてあるのが現状

109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:31:39 ID:IAqDUgsG0
>>106
そりゃ残念だな
良い気が有りそうに見えるんだけど
やや寂れた感じもするんだよね

100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:21:54 ID:k3smSNLz0
とりあえず、神主さんに挨拶しにいって神社の現状と奉仕活動をしていいかを聞き、
役所に相談、その後具体的な復興活動を考えて行動に移していきます

102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:24:45 ID:k3smSNLz0
鳥居くぐって参道ぬけるとこんな感じ

20131109043008_102_1



105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:27:31 ID:W9/vmFV60
別に田舎じゃないじゃん
参拝する人もそれなりに居るだろう
ネットの写真見る限りさほどボロくもないし

108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:29:40 ID:k3smSNLz0
>>105
参拝する人はほとんどいないはず
本殿はそこまでボロくは見えないけど、半壊してる建物もあったりしてるのは事実

注連縄が朽ちて切れ落ちてるんだぞ...

110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:31:46 ID:W9/vmFV60
じゃあ今度正月の初詣の風景を撮ってきてくれ

114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:34:50 ID:k3smSNLz0
>>110
わかった
>>20にも書いたが一応地元の人はくるよ

117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:36:35 ID:35n25Vbz0
明日立川行くからチラ見してこよう
駅から近い?

119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:37:55 ID:k3smSNLz0
トイレはちゃんと設置してあるんだよな
使ったことはないけど

>>117
箱根ケ崎駅から歩いて30分ぐらいかな?
立川行きのバス乗れば近くまでいけるよ

116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:35:22 ID:Q8nAqGTA0
・境内での球技遊びを許可する
・境内でのゲートボール遊び等を許可する(用具置き場も設置する)
・トイレを新築する
・水飲み場を設置
・社務所をコミュニティセンターとして開放する

118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:37:13 ID:IAqDUgsG0
>>116
これは止めろ
神聖さが無くなるし
神道は汚れを嫌うからトイレは絶対駄目

120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:38:07 ID:ytW3/MA00
>>118
トイレは清潔に掃除すればおkじゃないの?

121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:39:14 ID:IAqDUgsG0
>>120
普通の家ならな
それでも風水気にする家だと家の外に設置するくらいだぞ

129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:43:34 ID:Q8nAqGTA0
>>118
トイレのある神社なんかクソほどあるし、
公園化した神社もクソほどあるっしょ

そもそも村の神社やお堂ってのは寄合所的な一面もあったんだから、気軽に来れるようにしてていいんだよ
神聖さを重視しすぎて誰も来なくなって寂れちゃあ元も子もない
神様も泣くよ

132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:47:33 ID:IAqDUgsG0
>>129
元々大衆の遊び場みたいな神社なら構わんが
客呼ぶ為に公園化して風格まで壊したら本末転倒だろ

神社は元々気持ちを切り替える場所だぞ
そこをゲートボールなんかの遊び場にしたら御仕舞だわ

139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:55:52 ID:Q8nAqGTA0
>>132
爺ちゃん婆ちゃんがゲートボールや囲碁将棋に興じてる神社って結構あるよ
あとは子供がサッカーしたりとかも
そういうところはちゃんと手入れされてて綺麗
地元民に愛されてるのが見て取れる

この程度の事で風格なんて壊れると思わないし、
さっきも言ったけど人が来なけりゃ寂れて神様も寂しい思いして、それこそ本末転倒だと思うの

141: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 02:01:23 ID:IAqDUgsG0
>>139
まあ本殿でなければ良いけどね
昔から子供たちが蹴鞠とかやってたし

でもそうした場合確かに良くなるだろうけど
変に客寄せとかはしない方が良いね
ミーハーが集まると雰囲気がぶち壊れるから

147: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 02:09:39 ID:Q8nAqGTA0
>>141
本殿の解放は無いわwww

それと俺の言わんとしてるのは外部の客寄せの方策じゃなくて、
地元民に振り向いてもらう方策だよん

観光地化して儲けようなんてのは俺も反対だし

153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 02:23:53 ID:IAqDUgsG0
>>147
それが出来れば一番良いな

124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:40:12 ID:k3smSNLz0
神主さんの許可もらったら友人引き連れて奉仕活動はするよ

123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:40:16 ID:30BiG/t9i
猫返し神社?

125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:40:55 ID:k3smSNLz0
>>123
それは立川の分社です分社は戦没者慰霊碑があったりいろいろすごい

127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:41:34 ID:35n25Vbz0
一般人にとって神主いる神社なんて正月しか関わりないだろ
あと香具師がある祭りとかか

130: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:44:29 ID:k3smSNLz0
>>127
御朱印もらいにいく人はいるし、おみくじもふらっと来て引いていったりしないか?
社務所に人が詰めていればそれなりに人が来ると思うよ

128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:42:52 ID:f857hXRD0
化物語に神社出てきたけどアレと比べてどうよ?

131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:45:07 ID:k3smSNLz0
>>128
あれは廃墟だろいいかげんにしろ!

133: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:48:38 ID:k3smSNLz0
今じゃ神社に喫煙所が設けられてるしね
靖國神社だって喫煙コーナーもトイレもあったでしょ

しかし、奉仕活動から先は俺一人だと難しいな

140: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:56:58 ID:IAqDUgsG0
>>133
神霊を祭る場としては終わってるな
靖国の場合は対象が英霊だし、あの広さだからちょっと変わってくるけど

>>140
厳島神社にも参道にトイレあった気がするけど
ないほうがいいのかもしれないな

143: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 02:04:27 ID:IAqDUgsG0
>>140
いやトイレだけなら本殿から離れて清潔にしてあればそれ程ではない

でも喫煙所はないわ
神道や道教では香りはかなり重視するから

144: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 02:05:48 ID:k3smSNLz0
阿豆佐味天神社にはトイレだけで、喫煙所あるのは靖国神社だぞ?

145: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 02:06:49 ID:CiIxaBVe0
神職だって人間なんだよ
うんこもするしタバコ吸う人もいるさ

149: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 02:11:33 ID:k3smSNLz0
素戔嗚命なんて神話でうんこ投げてるし、大国主もうんこ我慢するのは辛いだとかなんとかって話があったよな

138: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:54:44 ID:CiIxaBVe0
神職資格取ってお前が後継げ

142: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 02:02:24 ID:k3smSNLz0
>>138
大学出て2級ぐらいとらないといけないんじゃね...

96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:13:57 ID:mUr115P/0
是非とも残したいねえ

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:33:01 ID:30BiG/t9i
めちゃくちゃすごい神社ワロタwww

103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 01:25:00 ID:BXuSC7Co0
奥多摩ツアーができたら行きたいよな

148: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/09 02:09:49 ID:BLuYXinM0
状況がうちの神社と似てるので頑張って欲しい



オカルトランキング



886 :本当にあった怖い名無し :sage :2005/07/10(日) 00:26:08 (p)ID:kFaq3OkW0(2)
コトリバコについて、親戚の大叔母様がそれっぽい話してた
島根のハッカイは広島に移されて保管されていたけれど、
原爆により箱としての形はなくなったそうです

891 :886 :sage :2005/07/10(日) 03:42:26 (p)ID:kFaq3OkW0(2)
大叔母様は、戦前すみよしさんという神社で巫女さんしてたそうで、
神社の奥に昔島根の神社から移されてきたハッコウというものが
奉ってあったらしい。
その場所こは巫女さんでも近づけなかったそうで、その話題も禁止
されていたそうだ。
掃除のためたまたま近くにいくことがあって、なにか四角いものが
あって、それはうえから布をかぶせてあったか布にくるまれていて、
直接は見えなかったそうだ。
そのとき禰宜さんにものすごく怒られて、そっちのほうがとても怖かっ
たそうだ。
原爆で神社がなくなったので、ハッコウがその後どうなったかは
わからないそうだ。たぶん原爆で神社と一緒になくなったのだろうと。
大叔母様は原爆投下時たまたま大阪の叔父さんのところに来ていて
難を逃れたとのこと。

たしかハッカイではなくハッコウといってた気がするんだが、かなり
の年なのと話を聞いたのも10年ぐらい前だったので、うろ覚えです。
ここのスレ読んだら、でてきたハッカイと名前が似てるので
思い出しました。
ちがったらスマソ

102 名前:本当にあった怖い名無し :2005/07/16(土) 22:41:25 ID:XzzF0sH30
ええっとー、前に広島の住吉神社のハッカイの話が出てたけど、その話から推測するにAAは忌部氏でなく他の人だとオモタ。。。

各地を転々とし、広島で亡くなった人いたよねー
どうだろうか?

ところで、隠岐騒動の主宰正弘氏、今現在の宮司さんの直系の子孫なの?

106 名前:30・・・でいいのか? :2005/07/17(日) 03:18:29 ID:cgGXcxYS0
>>102
住吉神社の本がいくつか図書館にあったから調べた。
戦前に広島にあった住吉系神社は全部で47個らしい。
ただ場所は参考図書『住吉大神御鎮座地・副島知一・昭8』が手に入りそうに無いから不明、
つまり本当に爆心地近辺に住吉系神社があったのかについてはわからないって事だな。
一応広島には住吉という住所があるんだが…住吉神社は近畿と福岡が2大勢力。
わざわざ地方にそんな重大なものを置くとは思えない希ガス

宮司はそうなんじゃね?裏づけもなんも取れてないけど苗字が一緒だしw
確か隠岐騒動以降もたまーに出てくる名前だから代々続いてる希ガス







オカルトランキング




1:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/05(木) 23:21:55.03 ID:w5SulUzN0
立ったら答えていきたいと思います。

2:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/05(木) 23:42:40.95ID:JitVu1dL0
何県の神社ですか?

3:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/05(木) 23:48:35.90 ID:w5SulUzN0
>>2
関東の神社で働いていました。
何県かは特定防止の為申し訳ありません。

4:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/06(金) 01:42:43.96ID:U5VCHLU2d
お祓いって効果ある?ない?

5:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/06(金) 02:38:25.95 ID:UuIFjDpP0
>>4
一個人の意見ですが、除霊目的のお祓いでしたら効果は無いのかなと思います。(神社でやるお祓いが)

7:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/06(金) 07:37:45.43ID:U5VCHLU2d
除霊目的が効果無いのはわかりました。
除霊したい人はどうしたら良いの。

9:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/06(金) 10:16:19.02 ID:UuIFjDpP0
>>7
除霊はやはり専門の霊媒師の方にして頂くのが1番だと思っています。
神社ですと、厄除けや災難除けと言ったご祈祷の案内になってしまいます。

除霊の御祈祷している神社が在れば別ですが…。
私が知らないだけで除霊出来る神社もあるかもしれません。調べてみます。

142:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/18(水) 17:44:03.01ID:pRg9X4jga>
>>5
除霊の御祈祷なら
霊碍除け
ってのがある。
関東だと数社はあるね。

143:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/18(水) 19:49:25.13ID:nsTo9uGf0
>>142
霊碍除けの神社が、関東に数社はあるって、それって何処ですか?
参考までに聞いて置きたいので、教えてくれませんか。

148:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/21(土) 20:03:18.32ID:/Ir7EFO7a
>>143
神奈川の寒川神社
東京 蛇窪神社
東京 阿佐ヶ谷神明宮
東京 居木神社

ですかね。
私の知ってる限りですが。

149:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/21(土) 20:13:38.73ID:/Ir7EFO7a
居木神社のチャームレット可愛い。

※チャームレット…携帯に貼る御札
ikiti



6:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/06(金) 07:15:41.74ID:lt8NOrGJ0
参拝者側の昇殿参拝の作法を教えて!

8:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/06(金) 10:09:21.04 ID:UuIFjDpP0
>>6
基本的には神主が都度案内してくれる所が多いのでその通りにしてもらえれば大丈夫です。
細かい所ですと、
手水 (最初に手と口を清める作法)が左手→右手→左手で水を掬って口→柄杓を自分側に倒し、持ち手を清めます。この時、一度掬ったお水で全て行います。

玉串のお作法だと、最初、右手に榊の枝が来るように神主が渡してくれるので、時計回りに2回に分けて神様の方に枝が向くように回します。
イメージは、【→ ↓ ↑ 】こんな感じで。

あと、参拝の際に社殿や参拝する場に入る際に一礼されると、この人分かってるぅ〜!!って思います!笑

10:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/06(金) 10:30:02.70ID:17gvxKl30
神社の収入って授与品とご祈祷だけ?
スレ主の年収どれくらいだったの?

11:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/06(金) 10:45:43.19 ID:UuIFjDpP0
>>10
主な収入はそうですね。お賽銭も主な収入の一つです。
あとは、崇敬して下さる方から寄付を頂いたり、土地貸し等していたらその収入も神社の収入になります。
年収は一般会社員と大差なかったと思います。

12:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/06(金) 10:57:58.79ID:17gvxKl30
>>11
ありがとう

結構貰えててびっくり
神社って結構年収低いと思ってたよ
神職の方々の人数はどれくらいいたの?

どうして(どうやって)神社に就職したの?
そしてなんで辞めちゃったの?

14:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/06(金) 11:14:45.71 ID:UuIFjDpP0
>>12
年収はお宮によってまちまちですが、低めですね。。やはりお仕事というよりご奉仕なので…笑

神職の数は大きい神社だと何十人と沢山います。
小さなお宮だと1人2人だったりしますが。人数でもバレちゃう狭い世界なので…ごめんなさい。

神職の資格とれる大学に通ってて、大学に神社から求人が来るのでそこから就職しました。
辞めた理由は、お恥ずかしながら、体調壊してしまって。
お仕事は自分でも向いていると思っていたし、今でも大好きで、誇れるお仕事だと思っています。

15:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/06(金) 14:04:27.17ID:ObWKJVT/0
某神社の神職さんが、高齢で跡継ぎがいません。
そういった場合に、総代さん達がイロイロお世話して、跡継ぎを探したら
良いと思うのですが、そこではそのような動きも無いようです。

今の事だから、ネットででも探したら応募も有るんじゃないかと推測しますが、
神社ってそんな事はしないのでしょうか・・・。

16:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/06(金) 16:20:09.21 ID:UuIFjDpP0

>>15
これって本当に今問題で、何とかしたいなと思い私も神職を志して進学しました。結果ダメダメですが。
恐らくその神社さんも、後継の神職になる方が見つからなければ、その地域の近くの別の神社の宮司の管轄になる形で存続していく事になるかと思います。そうなる事を願いたいです。
地域の神職は何十社と兼務されている方が大勢居てて、凄く大変なんですよね。
やはり総代さん方も今は高齢の方が多いのでネットを利用して…というのは中々難しいのと、神社界の色々な繋がりがあるのかなと勝手に思っています。

17:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/06(金) 16:30:37.34ID:17gvxKl30
存続できなかった場合はどうなるの?
そもそも神社って誰の所有物?
社家の場合は個人所有なのかも知れないけど、街中にある神職のいない神社や祠って誰のものなのか、いっつも疑問に思ってる

19:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/06(金) 18:53:20.69 ID:UuIFjDpP0
>>17
地域の大きめな神社に一緒にお祀り(合祀)されたりします。
神社は誰のものと定義するのは難しいですね、
その地域に根付いた信仰から成り立っているお宮が殆どなので。
あえていうならその神社、祠を大事にしてくれている方のもの?でしょうか

18:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/06(金) 16:32:44.14ID:IjdpiFJ30
昔:神様、神職、社殿
今:神様・社殿、神職
の順だからね・・・
明治時代に比べ、神様を敬う・神職を敬うといった心の持ち主が随分と減ってしまったものだ。
まぁ、有名な神社や立派な社殿の神社のみが生存競争に勝つ、といった感じでしょうか・・・。

21:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/06(金) 18:55:47.49 ID:UuIFjDpP0
>>18
明治以降でだいぶ変わってしまいましたからね…!
今の神社存続は会社の競争と変わらないのかも知れないですね



26:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/06(金) 20:46:56.27ID:7BJeHMIF0
「ひょっとしてアナタ何処かでお見掛けしたかも」と、たまに言われるのですが私には何か憑いてるのでしょうか?(まさか・・・)

30:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/06(金) 21:43:41.32 ID:UuIFjDpP0
>>26
憑いてるかどうかは専門の方にどうぞ!
神主は取り憑かれているのかは分かりません。
私もよくおんなじような事言われます!

28:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/06(金) 21:37:59.61ID:U5VCHLU2d
ロシアのプーチンに憑いてる九尾の狐を祓うにはどうしたら良いですか?

31:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/06(金) 21:44:58.11 ID:UuIFjDpP0
>>28
うずまき家相伝の封印術で体内にとりあえず封じましょう。

45:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/07(土) 00:30:35.09ID:5yX/PgCL0
神社への就職倍率ってどれくらい?

47:スレ主 ◆O8ZJ72Luss 2022/05/07(土) 00:50:21.86 ID:ascVNBZt0
>>45
1倍…?で良いんですかね、数字苦手で…
求人数に対して応募人数が少ないのが現実です。

お宮によっては何人も応募が来て、落ちたりしてしまう事もありますが大抵は希望の所にご奉仕できます。

48:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/07(土) 01:00:52.83ID:5yX/PgCL0
>>47
やっぱり少ないんだ

現代で神様信じてる人って減ってると思うんだけど、神職の人はどうなの?
ほんとに信じてる?
神社に応募する人は神様信じてて応募するのかな?
スレ主はどうだったの?

質問ばっかりでごめんなさい笑

49:スレ主 ◆O8ZJ72Luss 2022/05/07(土) 01:15:51.07 ID:ascVNBZt0
>>48
神職も信じてる事が前提といえば良いのかな、そうであって欲しいです、!
私個人は神様はいらっしゃると思っています。

いえいえ、質問して下さってありがとうございます!主は嬉しいです!

53:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/07(土) 10:24:45.73ID:5yX/PgCL0
授与品の御守やお札ってちゃんと開眼(神道ではなんて言うのかな?)してた?

どっかの巫女さんがSNSで書いてたけど、業者から届いた御守をそのまま箱から出して頒布してるところもあるって

56:スレ主 ◆O8ZJ72Luss 2022/05/07(土) 12:47:17.43 ID:ascVNBZt0
>>53
しっかりお祓いや御祈願をしてから授与しています!!!
その巫女さんが知らない所でお祓い等してると思うのですが…そのまま出ない事を祈りたいですね。

余談ですが、参拝者が受けられる前に誤って落としてしまったお守り等も再度お祓いをしています。

58:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/07(土) 14:07:35.07ID:5yX/PgCL0
>>56
スレ主が在籍されてた神社って凄い!
徹底している笑

そんな話を聞いてからというもの、神社の授与品に不信感があったんだよね
まじめにやってないところは神職が神様信じてないんだろうな

ちなみに授与品をお祓いするときって、段ボールとかに入れたままするの?
色んな種類があると結構量があると思うんだけど

60:スレ主 ◆O8ZJ72Luss 2022/05/07(土) 15:14:01.39 ID:ascVNBZt0
>>59
そのような神社はごく一部の筈ですので、、、

そうですね、量があるので箱に入ったままお祓いや御祈願をしていました。

50:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/07(土) 07:35:46.08ID:phVPFP+rd
人の形をした神様と考えるから神様はいないとなる。山自体が神様。石自体が神様。海自体が神様。火自体が神様。

神様いるでしょ

51:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/07(土) 08:25:22.23ID:bMgECBRT0
>>50
神様は恵みや祟り等、表裏を持ち合わせおられ、だから荒魂・和魂・幸魂・奇魂がおわします

また人は城、人は石垣、人は堀、情けは味方、仇は敵なり…人は様々な形で世の中に必要とされており、自身の信心や行動がその者の進む道を方向付け、そして人格を形成していく。

ところで質問ですが、「季節の神様」や「固有の植物の神様(※)」はおわしますか?ご教示願います。

※(質問の意図)動物だと蛇・狐・狼・猿・兎という神様や眷属も在りますが、植物の場合はどうなのでしょうか?

52:名無しさん@京都板じゃないよ2022/05/07(土) 09:15:43.99ID:phVPFP+rd
季節の神様?ググれ、ヤフれ

55:スレ主 ◆O8ZJ72Luss 2022/05/07(土) 12:42:28.26 ID:ascVNBZt0
>>50
日本人って自然環境に恐れと感謝を抱いて共存していく手段として祭祀を始めたんですよね。
人間は、目に見えない力のあるもの(自然の力)を神として考え始めました。
太陽、山、川、海なども元々はそのもの自体を崇拝しています。今はその自然環境に神様の名前がついてるって感じと考えてもらえれば。

古事記や日本書紀を見てもらうと分かりやすいのですが、それぞれ神様に御名前(人格)が与えられています。
それは人間が神を認知するにあたって、神も人間のように服を着て、言葉を話しているという様に想像されて、人の形をしているんだだという先入観があるんだと思います。見えないものって知りたくなりますよね?(私だけかな)

神社の祭祀でもお供えで食べ物供えますし、衣替えをするお祭りもありますので、普通に生活していると神様も人間のようなお姿かなと想像してしまいますね!

↑の理論でいくと、季節の神様も、季節に神を感じているなら神様は居るということになります。八百万の神様です。いろんなものに神様はいらっしゃると私は思っています。付喪神とかもその延長上だと思います!

64:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/07(土) 20:17:16.43ID:BRwn/BsD0>
今は働いているんですか?

67:スレ主 ◆O8ZJ72Luss 2022/05/08(日) 09:06:39.30 ID:yuOdop0oa
>>64
働いてます!

63:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/07(土) 20:05:31.28ID:oa/J6Z2G0
私が聞きかじった所では、もし一般の人でも神職を志し、宮司の推薦があれば
比較的簡単な研修で「神職資格」が得られるとも聞きました。

まぁそれは皇學館とか行っていればそれに越した事は無いですが、人生半ばに
他の仕事を捨てて神職になるに、改めて大学に入るのは余りにハードルが
高い。
今回のような場合、一般の人が神社の跡継ぎをやってもいいと思った場合。
神職になるためにはどのようなコースが有るのでしょうか。
大学で学ぶことも大切でしょうが、更に大切なのは「信仰心」であり、世の中を
生き抜く知恵だと思います。
収入の少ない地方の神社の切り盛り・維持運営は、それはそれは大変で、
もし奥さんや子供が居たら、奥さんも働き、子供を育てるのが本当に大変だろうと
思います。
しかし、それでも信仰に生きると云う人は必ず居るでしょう。

特にこのコロナで人生を見直し、生き方を模索する人も少なく有りませんから、
情報さえ伝えれば、跡をやっても良いという人はいると思うのですが・・・。

66:スレ主 ◆O8ZJ72Luss 2022/05/08(日) 09:05:44.56 ID:yuOdop0oa
>>63
調べてもらえると1番確実なのですが、各所で神職資格取得の講座的?授業?を受けると、最短1週間ほどで取得できます。

また、大学4年間はハードル高すぎるけどしっかり学びたいのであれば、國學院、皇學館、両校専攻科という4年間の勉強を1年間に詰め込んだ学科もあります。

やはり、小さな神社だとそれだけで生活していくには厳しくて、一般職をしながらお祭りがある時やお休みの日に神社のお仕事をされている神職が殆どです。
ただ、神職は信仰心があり過ぎても、段々別の信仰(自分本位の)になっていってしまいますので、知識と信仰のバランスを取る事が大事だと思っています。

68:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/08(日) 19:05:28.47ID:zKoG3WJj0
>>66
>最短1週間ほどで取得できます。

(ノ∀`) アチャー ・・・・それって、浄土真宗の坊さんと大差ないのかも・・・
でも、神職より坊さんのほうが稼ぎは( ・∀・)イイ!!かも

71:スレ主 ◆O8ZJ72Luss 2022/05/08(日) 23:10:47.56ID:bhz38WGh0
>>68
神主にも階級みたいなものがあって、
最短だと1番下の位の資格が取得できます。

69:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/08(日) 20:01:48.92ID:zKoG3WJj0
>>66
お坊さんだと、その宗派で出家して加行することが必須でしょうが、
神職さんって、僧侶のような宗派のようなモノは無いのでしょうから、
神社本庁系の神社に務めるのも、出雲系に務めるのも、或いはソレ以外の
神社につとめるのも、経歴は兎も角として、その神社が採用してくれれば
それで「神職」として奉職できるという事でしょうかね?。

72:スレ主 ◆O8ZJ72Luss 2022/05/08(日) 23:18:25.04ID:bhz38WGh0
>>69
神社本庁包括、縁故があるお宮に奉職するには本庁からの神主の資格の授与が必須と考えてもらえれば。巫女、事務員とかだと必要ないです
資格が必要無いお宮だとしても、この資格がある事で神職の勉強をちゃんとしてるねっていうステータスみたいなものになります。(ニュアンス)

70:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/08(日) 22:22:56.89ID:it4PTH8J0
自分、割と有名な神社で巫女(本職)をしているんだけど、神職から見て巫女って仕事をする上でどんな存在?

あと、どんな神社がホワイト(労働環境的に)だと思う?

73:スレ主 ◆O8ZJ72Luss 2022/05/08(日) 23:36:21.48ID:bhz38WGh0
>>70
ご奉仕ご苦労様です
私も巫女の経験があるので、主観的になってしまいますが、(巫女がいる神社において)なくてはならない存在だと思っています。
祭祀舞は巫女が居てこそ成り立ちますしね、後は業務上女性がやった方がスムーズな仕事もあるかと思います。例)七五三のお子様の案内とか
古き良き()考え方の業界なので…。
言い方が不快になられたら申し訳ありません。語彙力が足りませんでした。叩かないで〜

どんな所がホワイトか…そうですね、体育会系でなければ私は何も望みません。笑
必要以上に上下関係厳しすぎなければ素敵だなって思います!

75:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/09(月) 02:08:36.41ID:5xOVPMRq0
神社内で不思議な体験したことはありますか?

80:スレ主 ◆O8ZJ72Luss 2022/05/09(月) 10:19:22.65 ID:gdfFeu300
>>75
あります。

84:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/09(月) 11:27:15.64ID:5xOVPMRq0
>>80
具体的にはどのような体験ですか?

87:スレ主 ◆O8ZJ72Luss 2022/05/10(火) 15:02:14.14 ID:gdfFeu300
>>84
見えないものが見えた、聞こえた的な?神様だったのかなw



78:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/09(月) 10:04:56.11ID:4me9SA6U0
参拝に行った時に拝殿の扉が閉じていてがっかりして帰って来る事があるのですが、あの扉はどういった基準で開け閉めしてるのでしょうか

82:スレ主 ◆O8ZJ72Luss 2022/05/09(月) 10:35:17.87 ID:gdfFeu300
>>78
御扉(神様の御神体が収められている部屋の扉)
が閉まっていたのでしたら、
この扉はお祭りが始まる時に開けて、終わる時に閉めています。
一日中空いている事の方がないかと思います。

89:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/10(火) 18:37:14.14ID:MOG7TJGo0
スレ主さんは結婚されてますか?

92:スレ主 ◆O8ZJ72Luss 2022/05/10(火) 19:30:58.37 ID:gdfFeu300
>>89
してますよー!

95:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/10(火) 19:33:16.28ID:XfN14ASg0
狛犬の正しい配置はシャチホコみたいに向かい合ってる状態?

97:スレ主 ◆O8ZJ72Luss 2022/05/10(火) 21:57:39.31 ID:gdfFeu300
>>95
地域や神社によって様々なので特に決まりはないと思います!
狛犬が居ない神社もあります

99:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/11(水) 00:09:53.01ID:C5sa6AnZ0
御祭神も御神体も無い神社って在るんですか?
それはそれで神秘的な空間だと思いますが…。

100:スレ主 ◆O8ZJ72Luss 2022/05/11(水) 10:18:37.67ID:miI4qWqh0
>>99
廃神社でしょうか…?
過疎化などで管理されなくなった神社だとあるかもです

101:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/11(水) 10:51:49.59ID:MwdAo+BV0
管理されなくなった神社には、どうして「良からぬモノ」が集まるの?
かつて神社として多くの人が集まり手を合わせて場所が心地よいのでしょうか?
それとも何か別の理由が有るのでしょうか?

107:スレ主 ◆O8ZJ72Luss 2022/05/13(金) 13:21:47.93ID:jpMnnPzW0
>>101
荒廃した場所ってなんかちょっと雰囲気違ってて怖いなーって感じるから、
それがイメージとして広がってよからぬ者が集まるって認識になるのかなぁって考えてます。
神社がある場所が綺麗な場所だからですかね…?オカルト的に言うと。
神社は荒神様だけをお祭りしているわけではないので、そういう場合もあるかもですね。

110:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/13(金) 14:18:17.16ID:h1a/5mIOd
荒神とは三宝荒神ともいい、不浄きらう神とされています。
つまり管理されなくなった神社はこの三宝荒神が激怒して良からぬモノが集まる。

あくまでも一例です。

113:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/15(日) 15:21:06.57ID:3pwlcvNDp
祈祷の際、初穂料の他に日本酒も奉納(お供え)しているにですが、そのお酒は神様が飲んだ後はどうなってんの?もちろん俺としてみんなに飲んでもらってOKなんだが笑

117:スレ主 ◆O8ZJ72Luss 2022/05/15(日) 21:03:52.69ID:Pf8GGp3t0
>>113
神様にお供えして下がってきたものはお神酒として参拝者に振る舞ったり、神職が頂いております。

神様の御恵を頂くという意義があります。

121:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/16(月) 06:07:25.85ID:Qq5Ib2Ff0

お酒の「お供え」の話が出たので・・・
後で神職のみなさんや氏子の皆さんに召し上がって戴くためには
一升瓶の封は切らないでお供えしたほうが良いのでしょうが、矢張り
神様に召し上がって戴くために封を切って、一旦フタを取ってお供え
しています。
こんな物騒な時代ですから、やはり神社としては未開封の一升瓶の
ほうが良いのでしょうかね?
一度開けれられたお酒は、利用すること無く捨ててしまう対応の
神社もあるのでしょうか。
またお酒以外の食べ物、例えばお赤飯とかいなりずしとか・・・だと
どうなんでしょう?

124:スレ主 ◆O8ZJ72Luss 2022/05/16(月) 16:05:20.73ID:AbXqXSGO0
>>121
その神社によりけりですが、私が勤めていた所では未開封のままお供えをして、下がったものを
白い徳利みたいな容器に入れて神前へお供えしておりました。
そのお供えしたお酒も下げた後はまた瓶に移して神職の元へ下がってくるのでそのまま捨てられてしまうと言うことはなかったです。
やはり大きな神社だと奉納の数もありますし安全を考えますと未開封のままお供えして頂く方が良いかもですね。
御奉納頂いた後、神職が開けて神様にお供え致しますので、未開封の方がお手間を取らせないかと。

122:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/16(月) 07:20:13.38ID:+eMeH6KP0
お百度参り(百日詣)についての質問させていただきたいです

家の近くの神社へお百度参りに行きたいのですが、毎年の初詣は少し遠方の子供の頃から参っている神社に行っているので近所の神社は一度お祭りで訪れただけです
そのような関係性の神社へお百度参りに行くのは神様に失礼になってしまうでしょうか?
一応、開始前に一度ご挨拶の参拝には行くつもりです

また、私は女なので100日間通う間に生理の期間ができてしまうのですが、その期間は生理中に参ることを心の中で謝罪しつつ参拝を続けても大丈夫でしょうか…?

125:スレ主 ◆O8ZJ72Luss 2022/05/16(月) 16:13:09.83ID:AbXqXSGO0
>>122
全然失礼にはならないですよ!

確かに血は穢れとして扱われます。その為、生理期間中の参拝は控えろだとか、謝罪しつつ参拝しろだとか色々ネットに書かれておりますが、特に気にされなくて大丈夫ですよ。
私は生理中でも普通にご奉仕させて頂いておりましたし、他の女性職員も同様でした。
気になるようでしたら神様に一言申し上げられたら良いかと思います。

128:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/16(月) 18:54:05.39ID:+eMeH6KP0
>>125
お百度参りの質問させていただいた122です
回答ありがとうございます!

追加でお聞きしたいことがあります
お百度参りを無事に完了できたとして、その後もちょくちょくお参りに行きたいと思ってます
いつも見守っていただいて〜的な感謝の気持ちでお参りするべきとは思うのですが、
その時点でお百度参りで願った事が叶っていない場合にはどうしても「願い事はまだ叶ってませんが諦めてませんのでどうか…」というような事を考えてしまう気がします
そういった心持ちで何度もお参りするのはあまり良くないでしょうか?
良くなさそうであれば、そういう雑念を持っちゃってるうちはお参り頻度は初詣+年に1回程度に控えるつもりです

138:スレ主 ◆O8ZJ72Luss 2022/05/17(火) 19:20:38.68ID:PAtnbbNo0
>>128
何度でもお参りして頂いて大丈夫ですよ!
お願い事が叶っていない状況だとしてもご挨拶としてお参りするだけでも気持ち的に前向きになれる事もあるかと思います。
またその際に再度神様にお願い事をする機会が出来ますし(*´-`)

127:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/16(月) 18:32:50.57ID:eORJDfOK0
スレ主さんは、余り伝承的な話やスピ掛かった話には縁遠いように感じて
いますが、そういった世界の知識はどうなんでしょう?

135:スレ主 ◆O8ZJ72Luss 2022/05/17(火) 19:08:03.37ID:PAtnbbNo0
>>127
ここではあえてスピリチュアルに寄った考え方ではなく、ご奉仕してきた人間の知識、見解として答え
させて頂いております。
主個人は伝承もオカルトもスピリチュアルも大好きです。

140:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/18(水) 06:52:13.70ID:Bdr7/svzx
御朱印の達筆な書き手には手当付きますか?

145:スレ主 ◆O8ZJ72Luss 2022/05/18(水) 23:31:26.06ID:C0aw0dzl0
>>140
手当がある神社もあるみたいです!
神社によりけりです。

147:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/21(土) 16:58:47.97ID:gFuQf8ZZ0
『神職・僧侶』は人非人とも言われ
俗界からの現実逃避思考者である

上位におわします『カミ』
一線を超えたから『仙人』
補陀落渡海の『補渡卦』也

152:スレ主 ◆O8ZJ72Luss 2022/05/22(日) 02:17:02.98 ID:2x6Oyty00
>>147
お坊さんの方はどうか分かりませんが、
神主がいる意義は、神様と人との仲とりもち(仲介人)です。
神様の事も考えるし、神様を崇敬してくださる人々の事も考えて日々神職の方々はご奉仕されています。
現実逃避思考者であるとは思いません。
147さんが考えられているよりも沢山神主は現実に向き合っています!m(._.)m

不快になられてしまいましたら申し訳ありません。

154:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/22(日) 03:01:43.72ID:6moFcqD60
お祓いの時に御幣に吹き付ける芳香剤はいくらですか?

155:スレ主 ◆O8ZJ72Luss 2022/05/22(日) 03:15:18.39 ID:2x6Oyty00
>>154
ほ、芳香剤…???

156:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/22(日) 06:51:49.83ID:07AfaSSsd
なんでもオオヌサ(大麻)をタイマ(大麻)の成分を残したままお祓いの道具にした人がいるらしい。5ちゃんねるからの発言なのでそもそも本当か不明

159:スレ主 ◆O8ZJ72Luss 2022/05/22(日) 14:58:10.90 ID:2x6Oyty00
>>156
オオヌサ(大麻)は榊(さかき)又は紙垂(しで)(神社にぶら下がってる白い紙)を束ねた物を殆どの神社で用いています。
確かに神社で使う麻の紐はタイマ(大麻)の茎を乾燥させて裂いた物を使っていますが、
違法とされている成分が入っている事は絶対にないですよ、!

160:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/22(日) 15:13:57.60ID:VM/VPAZl0
イヤ! むしろ「違法とされている成分」が含まれていたほうがイイんじゃないかとも・・・・・
大幣を振っている神職さんも、祓ってもろてる、ワシらもチトハイ!になったほうが
お祓いの効果があるような気になるかもしれん。

161:スレ主 ◆O8ZJ72Luss 2022/05/22(日) 16:33:59.25 ID:2x6Oyty00
>>160
神社はキマりに来るところではないので…。

ハイになってお祓いを実感しても、御神徳ではない気がします。葉っぱのおかげになっちゃうと思います。



170:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/23(月) 03:09:13.98ID:jcnBMv2d0
麻に見せかけた「ビニール」で、しめ縄作って、御神木に巻いてる神社もある。
麻が高いから仕方ないのかも・・・でも、少しでもビニールに麻を巻き込んだら
いいのに・・・。

174:スレ主 ◆O8ZJ72Luss 2022/05/23(月) 13:07:59.00ID:iaz8H1/y0
>>170
本当に麻高いんですよ…。作っている所も限られて居ますし、一回使ったら再利用出来ないですし、

ただ、麻には古来より魔除けの意味合いがある植物なので神社としてはなるべく麻を使おうみたいな感じです。

177:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/23(月) 13:20:36.78ID:nIV/T6fx0
>>174
>ただ、麻には古来より魔除けの意味合いがある

単に「魔除け」の意味合いどころか、私の知っている行者さん。その方は
その家々の先祖霊や神を降ろして会話をしたりする人なんだが、神籬(ひもろぎ)には
麻をつかわないと神や霊が降りにくいと言っていた。
だから、その方の場合榊の枝に垂を麻で結わえていました。
昔からの言い伝えにはチャンと理屈抜きの意味合いがあるのですね。

178:スレ主 ◆O8ZJ72Luss 2022/05/23(月) 15:39:27.14ID:iaz8H1/y0
>>177
私も日本で生産されているのは存じております。

神聖なものという意味合いもありますね。
分かりやすいかなと思い魔除けのみの表記で書き込みしました。

179:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/23(月) 15:53:55.86ID:tECq0RQP0
>>178
まぁ「スレ主」さんは、極一般的な神職さんで、心霊の世界とか余り知らない
お方でしょう。
そんな人が殆どですし、そういう人もソレはソレで良いと思います。
余り「オカルテック」だと、常識の世界からはみ出してしまいますから。

180:スレ主 ◆O8ZJ72Luss 2022/05/23(月) 19:08:35.37ID:iaz8H1/y0
>>179
えっと、「私個人」は心霊現象だったり見たり聞いたり経験してて、素人の知識ではありますが、色々調べたりしています。

ですが神職の一端であった身なので、神道の事と、心霊界の事を切り離すべきだと思い、心霊、オカルトの考え方に寄らず、自身が学んだ神道の知識に準じて、ここのスレの質問に答えてきました。
ご理解頂ければなと思います。

171:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/23(月) 11:52:40.75ID:ERc9wRP60
江戸時代まで庶民の着物は麻布で縫われていました。
GHQが麻の栽培を禁止したので今では七味の
麻の実も輸入品になりました。
日本文化のために麻の栽培復活が必要です。

175:スレ主 ◆O8ZJ72Luss 2022/05/23(月) 13:10:42.29ID:iaz8H1/y0
>>171
私も、日本の文化存続として必要と思っていますが、絶対悪い事に使う為に栽培する方も出てきてしまうので、難しいんじゃないかなと感じています。

181:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/23(月) 19:41:07.17ID:MU2a9Mc3d
見たりって幽霊か神様見たの?

184:スレ主 ◆O8ZJ72Luss 2022/05/24(火) 01:14:55.68ID:vQiYJ0k80
>>181
恐らく幽霊です!

222:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/26(木) 22:02:42.50ID:3crEjoJp0
巫女でもないそこらへんの学生に巫女の恰好をさせてお札売ったりするのって詐欺じゃね?

223:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/26(木) 22:05:20.93ID:ZsDQ9Rzw0
>>222
言ってることの意味がわからん! 何で巫女でないと詐欺になるの?
なんでそんな思考になるのか意味が理解できない!

224:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/26(木) 22:16:17.03ID:3crEjoJp0
じゃあ聞くけどなんで巫女の恰好するの?
普通の恰好で売ればいいじゃん
普通の恰好だったら駄目な理由が理解できない!

230:スレ主 ◆O8ZJ72Luss 2022/05/26(木) 23:46:38.18ID:I88g5Ccc0
>>224
巫女の格好は神社の制服と考えていただければ。

ディズニーのキャストさん達もパーク内では制服でお仕事されてますよね?それとおんなじです。

266:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/29(日) 14:44:28.95ID:8rTacTw6MNIKU
大社なのに家でやってます、みたいなアットホームな神社は
巫女スタイルじゃなくて普通の服でお守りとか売ってたな

263:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/29(日) 10:31:13.95ID:5v2DnUsM0
巫女さんの白衣と袴は貸与されているものと思いますが
神職さんの装束は自腹ですか?狩衣だと好みで選べそう
で楽しそう。

293:スレ主 ◆O8ZJ72Luss 2022/05/30(月) 21:36:45.28ID:QlsRhAAE0
>>263
これも神社によりけりですが、
由緒で柄が決まっている所もあれば、
好きないろ、柄を選べたりもします!

楽しいですが、お値段は優しくないです泣

242:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/27(金) 19:55:21.32ID:5btQQ6+2p
勧請って実際にどのようにして行うの❓八幡神なら石清水八幡宮とかから、稲荷神なら伏見稲荷大社とかからどのように。御神体を昔なら歩いて、今なら電車、自動車に乗せて移動するとか?

291:スレ主 ◆O8ZJ72Luss 2022/05/30(月) 21:32:16.58ID:QlsRhAAE0
>>242
大元の神様のお御霊を分けるお祭りをして、勧請先の依代にお御霊を移します。移したお御霊は見えないようにして運びます。
距離次第になりますが、車など使って移動はすると思います。
私も実際その現場を経験した事が無く…確実な事を申し上げられずすみません。

292:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/30(月) 21:33:35.25ID:HRxGmiWhp
ところでスレ主さんに質問。御守りは一年毎に新しくするには通説❓金属と縁が深い島根県の物部神社の金属の御守りは一生ものと神社が認めているので、銅と銀は持ってます。日本で1番高価な御守りと言われている物部神社の一体15万円の金の御守りを一生物として検討しているのでご教示願います。

295:スレ主 ◆O8ZJ72Luss 2022/05/30(月) 21:46:09.63ID:QlsRhAAE0
>>292
基本的には一年に一度お札、お守りはお取り替えとご案内してました。
ですが、旅行先で受けたお守りや大事な方から貰ったもの等、手元に置いておきたい思い出のあるお守り、お札を決まりだから…!と無理して神社に納める必要はないです!

持ち続けるのも新しいのにするのもその人次第です!

298:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/05/31(火) 00:12:49.89ID:Qr1iPgJt0
神社の職場ではパワハラやセクハラそして流行りのプレイとかはありましたか?

300:スレ主 ◆O8ZJ72Luss 2022/05/31(火) 00:31:44.32ID:BqJ57R7g0
>>298
どこの業界でも同じです^_^職場の人次第^ ^

流行りのプレイ…??
神社だからって特段そゆのは無いです。
現実見よ-_-b

326:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/06/01(水) 16:53:14.47ID:59SvxL4Ia
個人的には、願いを成就させてくれない橋渡しのような宮司には経費を抜いて返金制度とかあればいいのにって思います。

329:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/06/01(水) 18:16:07.72ID:xyQUHcLO0
>>326
それって、祈願についての基本的な姿勢が間違ってる。
そんなふうに考える人は、祈願などしてもらわいほうが、自身の精神衛生上にも
懐にもいいよ。

350:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/06/03(金) 17:27:24.63ID:j5+Yjj5Ka
精霊供養は不法投棄で
人形は合法だと腑に落ちん。
とけない人形は不法投機なんだって、
なんでも警察から回収しろと言われたらしい

352:スレ主 ◆cKfwI8IMiI 2022/06/03(金) 21:20:55.50 ID:9XryZcE/0
今の時代合法なのかそうでないか白黒させないとみたいな流れなので難しい…
和紙だから自然に帰るし大丈夫って私は思ってました。
神事は日本の文化でもあるから、私もそこまで認識してなかったのが甘いのかな〜
色んな考え方があって知見が広がる嬉しい

353:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/06/03(金) 22:34:42.98ID:k0FnKGMLa
お焚き上げも元々はどこの神社でもやってたけど
消防法でやりにくくなったんだよね
俺の知ってる神社はもうお焚き上げやってないからと
そこに花植えてある。

357:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/06/04(土) 15:45:03.73ID:tIXiit5Ia
何百年も続いてる伝統だから許可してほしいけど
認めたら変な宗教が得体の知れない物を流すからね。
EM菌を川に流すのもやめさせてほしい。

358:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/06/04(土) 19:06:42.10ID:sLAzNXGj0
もう、時代が「伝統行事すらも許さない」状況になっているんだよね。
少し前の話題の「麻」もそうだし、「どんど焼き」も出来ないし、七夕の竹飾りも
川に流せない。
除夜の鐘だって、行事そのものが出来ない時代だよね。

359:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/06/05(日) 15:40:29.07ID:8Ohz4n42d
コロナでお祭り(大祭)もできない時代

435:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/06/14(火) 12:17:17.37ID:/kSvpPLO0
神社6万、神職2万
ってデータ見たことあるんだけど、そんなに人足りないの?

436:スレ主 ◆cKfwI8IMiI 2022/06/14(火) 14:34:08.09ID:QkSN3run0
>>435
今そのくらいなのでしょうか?私が学んだ時は神社8万余りに対して神職約二万人でした。
1人一社担当するにしても足りないですが、大きなお宮に神職が大勢いるので、何十社と掛け持ちされている神職の負担が大きいです。

441:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/06/14(火) 16:41:12.57ID:9kAKVi2F0
神職って「正業」としては、収入面で中々成り立たないから、
否応なしに「副業」になってしまうケースが多いと思う。
神様にお仕えする「志」が無いと出来ないと思う。

440:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/06/14(火) 16:38:20.08ID:9kAKVi2F0
ウチの田舎の村社だけど、長い間少し離れて所の神社の宮司さんが
兼務のような格好で祭禮日に来ていたが、その宮司さんも老体で体調も
良くない。
そんな事もあってか、公務員の某氏が職場を退職して、神職資格を得て
今、その村社の管理を毎日ヤッている。
毎朝正面の扉を開けて、参拝者歓迎の佇まい。
夕刻には扉を閉めて・・・それを毎日やってる。
まぁ公務員で年金もそれなりに貰ってるから出来るのだろうが、
地域にとっては有り難い存在。

448:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/06/15(水) 07:17:25.99ID:rJVXa7G70
神田明神がすごいよね
元々人が多いところだけど人を呼び込む、集める工夫が
その集客?の美味いやり方の新ヴァージョンが、お参りするとマイリ(マイル)が貯まる。
他の神社仏閣の批判覚悟の上だってさ笑

451:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/06/15(水) 19:19:02.94ID:Mdn3Moxrr
ポケモンGOならぬ神社GO的なスマホゲー流行らそうぜ

神社の近くにいくと、美少女化&萌え絵化された祭神のキャラが貰えて、地元の神社を制すとランクが上がる!的な。

日本神話(記紀の内容)をストーリーモードでなぞったりすれば、小さい子どもたちへの神話教育にもなるし、ユーザーが引いたガチャの利益はもちろん神社の維持管理にあてるとして。

全く業界知らない人間の思いつきアイディアでした。

452:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/06/15(水) 20:19:48.68ID:rJVXa7G70
それ御朱印でよくね?って話に



463:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/06/18(土) 11:45:20.86ID:I9xOC3lY0
コロナでリモート勤務が増えた結果、記紀とか古志古伝、いろんな口伝が書籍化されたもの読み漁ってる。
いやマジで日本神話おもしろ過ぎだろ!もっと世に出そうぜ。
NHKも古代日本の大河とか作れし。
シンプルにイワレビコ東征の話だけでも3時間超えの超大作できそう

467:スレ主 ◆cKfwI8IMiI 2022/06/19(日) 05:22:09.23ID:RUR/H2xV0
>>463
神話面白いですよね!

私は黄泉の国のところの話の大河みたいです!笑

お時間あるようでしたら、他の国の神話とかも読んでみてください、日本の記紀神話と似た所があったりして、比較すると楽しいです

472:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/06/20(月) 21:27:40.26ID:imYS2pfnd
伊勢神宮の内宮、外宮の御朱印みたい日付と朱印だけで良いのに余計な事するから時間がかかりすぎる。

473:スレ主 ◆cKfwI8IMiI 2022/06/21(火) 20:38:49.15ID:ui/IlWDu0
>>472
本来の御朱印は印のみなんです。

いつからか神社名書いたり、最近はイラストついてたり進化してますね。

たしかに時間凄いかかって行列出来たり、、、。

517:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/07/11(月) 00:16:49.12ID:ZSxa+q0b0
すごい深刻な質問させて下さい。
妻にこのスレの事を話しましたら、主さんは英孝ちゃんだ!と申しておりました。
本当ですか?

519:スレ主 ◆cKfwI8IMiI 2022/07/11(月) 01:47:08.77ID:KGl3Byrp0
>>517
主は英孝ちゃんではないです…!

奥様のご期待に添えられず申し訳ありません…。

521:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/07/11(月) 10:10:32.37ID:yGz76Ljgd
ワイは江原さんだと思っていました。
じゅうぶん深刻な質問だと思います。

535:スレ主 ◆cKfwI8IMiI 2022/07/12(火) 13:44:50.63ID:izhmNx7g0
>>521
江原さん懐かしいw
江原さんでもないです!申し訳ありません!

過去レス読んでもらえたらあると思うんですけど、巫女やったりしてたこともある的なこと書いた気がします。主女です✌︎
ご期待に添えずすみませんっっ

531:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/07/11(月) 21:53:15.94ID:bDn7bBysr
ほんとに神様を信じてますか?と。それだけ。

534:スレ主 ◆cKfwI8IMiI 2022/07/12(火) 13:40:24.39ID:izhmNx7g0
>>531
私は居ると思ってます!

536:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/07/12(火) 17:59:58.42ID:hVoqemGqd
袴の色は赤ですか?アサギですか?

537:スレ主 ◆cKfwI8IMiI 2022/07/12(火) 23:05:13.13ID:izhmNx7g0
>>536
巫女やってた時は赤でした!

浅葱色です✌︎

545:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/07/18(月) 13:51:20.94ID:ooDZK81E0
神社がどこから神様を迎えたか由来を辿れば最終的にどこから始まったかわかる気がするけど神社界ではそこんとこ調べないの?

548:スレ主 ◆cKfwI8IMiI 2022/07/18(月) 18:19:38.73ID:WaOm/xNB0
>>545
祭祀の起源ですか?
縄文、弥生時代とかの土偶だったり、少し進むと古墳祭祀だったりが今のお祀りに繋がっているんじゃないかなと思います。(大学で学んだ気がするので、本とかもあると思います)

ご存知かとは思いますが八百万の神様がいらっしゃいますので、神様の起源(違ったらごめんなさい)はそれぞれです。

549:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/07/19(火) 18:43:06.64ID:Tt3i01No0
八百万の神々を擬人化したことがそもそもの間違い。
そのまま、山を崇めましょう、海を崇めましょう、岩を崇めましょう、木を崇めましょう、そこに神様が降臨しますから…で良かったのでは?

552:スレ主 ◆cKfwI8IMiI 2022/07/20(水) 00:53:08.42ID:aO4HDXRM0

>>54
最初は山や海そのものを崇めてたと思います。
上手くお伝え出来ないのですが、
人間が物を認知するときに、人格が付随するって言う考え方(認知考古学でググって下さい)があって、私はその説すごい腑に落ちたのですが、
雷が落ちた時に、お空が怒ってるんだよ〜と言われた経験があると思います。
現実、空が怒るわけないのですが、落雷という現象の原因に誰か(怒ったりするのは人だから)が関わっているって考えてしまう…という(伝わりづらくすみません)
化学も発展していない昔なら尚更、自然現象(神様)を擬人化しても全然納得できるかなと思います。

そこから色んな日本語の表現の仕方があるのも確かですし素敵な考え方の一つだなとも思っています。



559:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/07/23(土) 09:54:25.88ID:bBcQd2Jha
袴の色で位みたいのあるらしいけど長年居ても上がれない人とかいますか?それとも完全に年齢順?

567:スレ主 ◆cKfwI8IMiI 2022/07/23(土) 23:32:38.51ID:CtORHYYN0
>>559
あります。袴の色もですが、階位もありまして、
上の階を取得するには本庁、各神社庁が主催する研修に参加する必要があります。後は勤続年だったり功績だったりがあります。

研修に参加しなければ、袴の色、位はそのままですが、ご奉仕する事は可能です。

560:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/07/23(土) 10:35:47.16ID:j1DLOVnZd
社家で大社なら宮司一家の年功序列
一般人なら禰宜、権禰宜が最高のくらい。宮司、権宮司は社家。

568:スレ主 ◆cKfwI8IMiI 2022/07/23(土) 23:36:13.41ID:CtORHYYN0
>>560
大きいお宮でも世襲じゃない所では一般からでも宮司になる事は可能ですよ。
言い方が悪いですが、世襲じゃないお宮なら出世のチャンスは誰にでもあります。

578:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/07/25(月) 07:06:28.64ID:96baAGMX0
全国において廃神社の再建実績はありますか?

583:スレ主 ◆cKfwI8IMiI 2022/07/25(月) 08:43:26.21ID:VUJ5x93t0
>>578
私自身はありません!

577:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/07/25(月) 05:39:27.47ID:QoAKMK7+a
ご縁を頂けたと思ってもいい神様というか神社の条件って何かありますか?
行くたびに何か通常ではなかなか起こり得ないことが起こるとかそこの神社仏閣で子宝祈願されて産まれてきたとかご先祖様が熱心に詣ってたなど……

582:スレ主 ◆cKfwI8IMiI 2022/07/25(月) 08:41:22.56ID:VUJ5x93t0
>>577
私個人の考えで、スピリチュアルに寄ってしまうのですが、
お参りした時に、
居心地が良いなと感じたり、
ふとした時にその神社に足が伸びたり、
鳥居くぐる時に引き込まれるような感じで行けたりすると、ご縁頂けてるのかな〜と思っています!

神職であった立場からだと、お参りして頂けただけでもうご縁を頂戴しております。よくお参り下さいました(*´◒`*)です。

606:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/08/20(土) 09:16:40.07ID:o7OM/Mza0
特殊な祝詞探してるんだけど噂聞いた事ありますか?
根の国から呼んで交渉する祝詞なんですが。

607:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/08/20(土) 10:04:26.45ID:RxUnCltHd
なんかヤバい祝詞っぽい。
知らない、知らない、知らない。

608:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/08/20(土) 11:15:19.65ID:5DpPfDvPM
既存の妖怪と交渉する祝詞は結構あるのですが
根の国から呼び出して交渉するのは見たことないんですよね。
訳あってより力のある妖怪と交渉したいです。

609:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/08/20(土) 12:44:12.61ID:/0RgT4t3a
訳あり?
誰かでも呪うのかよ笑

616:スレ主 ◆cKfwI8IMiI 2022/08/21(日) 14:25:37.67ID:RSBPltLVa
>>606
無いと思います!お力になれず!

612:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/08/20(土) 21:45:57.75ID:834D4E0Y0
スレ主は霊障除け祈願がある神社知らないくらいには
そっち方面には秀でてないと思われるので根の国うんぬんも知らんのじゃね

617:スレ主 ◆cKfwI8IMiI 2022/08/21(日) 14:30:45.26ID:XDSbMhT1a
>>612
霊障除け祈願はかなり特殊な部類の祈願になるので…
私はあくまで「一般的な」神道、神職の知識を学んできたので
オカルトにかなり興味がないと知らないと思います
皆さんからしたら当たり前かもですがm(._.)m

根の国という言葉は大祓詞には出てきますけど、妖怪うんぬんは地域に伝わるものとかそういう部類になってかなかなと思います

613:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/08/21(日) 06:52:27.18ID:xHiZP5A/0
そもそも祝詞って自分で作るんじゃないのですか?

618:スレ主 ◆cKfwI8IMiI 2022/08/21(日) 14:31:52.81ID:XDSbMhT1a
>>613
自分で作ります!

過去の祝詞等も参考にするので地域色が出たりと奥深くて面白いです



624:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/08/21(日) 18:32:30.59ID:WogySK2w0
根の国の探してる人です。
一つアドバイスします。
神社に行っても神様は人の心の中を見れません。
お願い事は声に出して言いましょう。
また神様によっては見返りをも止められる事があります。
お願い事する時は慎重に。

631:スレ主 ◆cKfwI8IMiI 2022/08/22(月) 01:27:12.05ID:R2dNFNlQ0
>>624
たまに声に出してら方いらっしゃいましたが、現実周りの方々から引かれている事が多かったように思います。(コロナももある)どちらがいい悪いは無いと思います。
ですが、心の中でお願い事を唱えても問題ないです。

よくお稲荷さんはお参りし続けないと〜みたいな話は聞きますが、そんな事は無いと思います。
ご縁が続く神社ならどこであれいつまでもお参りしたいな〜と思えると考えてます。

633:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/08/22(月) 02:56:14.98ID:XzkAEuJea
めっちゃ初歩的な質問で申し訳ないのですが、お稲荷様や狛犬様の前掛けやお酒などを奉納したい時ってどうすればいいんでしょう?
例えばですけど、八坂神社境内の稲荷社の狛狐様に前掛けを奉納したい時はどのようにすればよいのでしょうか?

634:スレ主 ◆cKfwI8IMiI 2022/08/22(月) 03:59:39.73ID:R2dNFNlQ0
>>633
奉納したい旨を神社の職員にお問合せした上で奉納されるのが良いかと思います!それが1番確実で安心です(*´-`)

635:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/08/22(月) 09:02:15.24ID:di3TS8/ha
>>634
ありがとうございます!

636:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/08/22(月) 16:28:49.67ID:R9Csxssha
スレ主さんのおすすめの神社はありますか?

639:スレ主 ◆cKfwI8IMiI 2022/08/22(月) 22:27:55.34ID:R2dNFNlQ0
>>636
伊勢神宮ですかね、!特に内宮の空気感が好きです。
森の中のマイナスイオンで内面から綺麗になれそうな感じがします。

稲荷社も主は好きです。

666:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/08/25(木) 13:38:11.29ID:3giYqIMj0
神社で参拝して恋愛成就って謳ってる凛花ネーションってのがあるけど怪しいよね?
値段も高額だし。

669:スレ主 ◆cKfwI8IMiI 2022/08/26(金) 19:09:31.22ID:pgASrGS/0
>>666
文字見る限り怪しい匂いプンプンです。

670:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/08/26(金) 19:26:22.84ID:Z1kXE02s0
「天国」というのはバテレンの考え方でしょう。
神道的には何と言うんでしょうか・・・

674:スレ主 ◆cKfwI8IMiI 2022/08/27(土) 02:21:19.42ID:bTgPN7e10
>>670
神道だと天国地獄という区切りが無いと思います。

死者の国=黄泉の国なので

671:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/08/26(金) 21:19:23.33ID:8v5jGEw9d
高天原(たかまがはら)
天国
根の国、底の国(ねのくに、そこのくに)
地獄
黄泉平坂(よもつひらさか)
三途の川

ちょっとざっくり言い過ぎたかも

675:スレ主 ◆cKfwI8IMiI 2022/08/27(土) 02:23:00.93ID:bTgPN7e10
>>671
高天原は神様がいるところで、なくなった方はいるのかな、そのイメージが無かったですm(._.)m

680:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/08/27(土) 19:23:33.66ID:mf0zu66B0
スレ主さん、絶対優しそう!

682:スレ主 ◆cKfwI8IMiI 2022/08/27(土) 22:23:27.23ID:bTgPN7e10
>>680
わーい!ありがとうございます!
優しいだけが取り柄です!(すみません)

683:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/08/27(土) 22:32:13.67ID:mf0zu66B0
>>682
誰も傷つけずに発言されているところが素晴らしいです!さすが奉職されていただけある!

684:スレ主 ◆cKfwI8IMiI 2022/08/28(日) 01:35:41.56ID:JGeKUIrk0
>>683
えーんありがとうございます( ; ; )!
傷つくのも傷つけるのも好きじゃないのでなるべく平和にいれるようにしてますm(._.)m

695:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/08/28(日) 22:37:46.37ID:5MoFHgOD0
神主はオカルト方面での専門家でもなんでもないけどね

699:スレ主 ◆cKfwI8IMiI 2022/08/29(月) 10:46:49.49ID:S4g1l2mc0
>>695
!!!!そうなんですよね。働いていた時、よく勘違いされてました。
オカルト方面の言い分も分かる(主もオカルト好き)のですが、仮にオカルト的な事が事実でも、それをYESと答えるとそれが神社の解釈であるとなってしまうので、色々難しいなぁと思いました。



743:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/09/18(日) 18:49:48.98ID:C8EbKXpO0
ご祈祷の際、初穂料をのし袋に入れますが、のし袋は水引きが印字され、中袋もない安いタイプのものでも大丈夫でしょうか?
それとも実物の紐の水引きがあり、中袋も付いてるタイプのものを購入すべきでしょうか?

749:スレ主 ◆cKfwI8IMiI 2022/09/19(月) 05:13:33.05ID:h5LtCmy/0
>>743
どの形でも大丈夫ですよ!印字のものを使用する場合は玉串料 と印字されたものを使ってくださいね

753:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/09/19(月) 11:25:20.56ID:rhuqikmZd
「どの形でも大丈夫ですよ!」←これは誤りです。以前、御霊前の祝儀袋に玉串料と書かれた祝儀袋を渡された経験があります。

757:スレ主 ◆cKfwI8IMiI 2022/09/19(月) 19:49:50.78ID:h5LtCmy/0
>>753
御霊前での話ではありません。
論点が違うかなーと
神社の参拝で用いるものの話をしておりましたので間違っていません。

736:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/09/17(土) 14:43:29.24ID:Xj0KqML+M
ご祈祷の際、神職の方が本殿の方へ何度かおじぎをされますが、その際ご祈祷を受けている人も一緒におじぎするものなのでしょうか?
一緒にご祈祷受けている人の中でもバラバラだったので気になりました。

750:スレ主 ◆cKfwI8IMiI 2022/09/19(月) 05:18:10.00ID:h5LtCmy/0
>>736
アナウンスがない場合は、神職が呪文っぽいの唱え出したぞ!?っとなったら頭を下げていただければ大丈夫です。2回あります。
あとは白いふぁさふぁさや、大きな木の枝を持って目の前に立つ時がありますので、その際も頭を下げて頂ければ完璧です!

777:名無しさん@京都板じゃないよ 2022/09/26(月) 21:02:03.86ID:8gdSnRb+0
777レス
おめでとう
\(^o^)/




オカルトランキング




これは高校3年の時の話。

俺の住んでた地方は田舎で、
遊び場がなかったんで、
近所の廃神社が遊び場というか溜まり場になってたんだよね。

そこへはいつも多い時は7人、
少ない時は3人くらいで集まって、

煙草を吸ったり酒飲んだり、
たまにギター持って唄ったりしてた。

その廃神社は人がまったく来ないし、
民家や商店がある場所からはけっこう離れていたから、
高校生の俺達にはもってこいの溜まり場だった。

ある日学校が終わって、
まあその日も自然と廃神社に溜るかぁみたいな流れで、
俺と他の3人の計4人で自転車で廃神社に行ったんだ。



時間は4時過ぎくらい。

そこで煙草吸ったりジュース飲んでたりしてた。

11月頃で、ちょっと寒いなぁなんて言いながら
くだらない話に花を咲かせて溜ってたんだよね。

そしたら、ザッザッザッザッって
神社の入り口から足音が聞こえてきたんだ。

最初は他の連れが溜まりに来たのかなぁと思ってたんだけど、
神社の境内に入ってきたのは、70代位のおばあさんだった。

俺を含めた4人とも会話がピタッと止まってね。

その廃神社に溜まり始めたのが高校1年の頃からで、
約2年間溜まり場にしてたけど、
これまで一度も人が来た事がなかったんで、
ビックリしたというか、
人が来る事自体が意外だったんだよね。

俺たちは神社内の端側にある段差のある場所に溜まってたんで、
おばあさんは俺たちの存在に気づいてない。

俺や俺以外の連れも、
なんとなくバレたらいけない気がしてたのか、
みんな黙ったままジッとおばあさんを見てた。

おばあさんは神社の賽銭箱
(賽銭箱には落ち葉やゴミしかないのは2年前にリーサチ済みです)
の前に立って拝んでた。

拝んでた時に聞き慣れない言葉で何かを呟いてた。

1分くらい拝んだあとに、
賽銭箱の後ろのほうに片手に持っていた鞄を置いて帰っていった。

「おぉビックリした!」

「まさか人が来るとはww」

「ちょっと怖かった~」

とか話してたんだけど、
当然気になるのは、おばあさんが放置した鞄。

俺はなんとなく嫌な予感がしてたんだけど、
連れのAが賽銭箱のとこまで走って鞄を持ってきた。

「札束が入ってたりしてw」

とか言ってるんだけど、
俺はわざわざ神社に置き去ったものだから
ロクでもないモンなんだろうなぁと思って、

「そんなもんあそこに置いとけよぉ~」

とか言ったんだけど、
他の3人は興味しんしん。

仕方なくA達が鞄を開けるのを見てた。

「なんだコレ」

と言うBの手には古新聞。

相当古そうなのは新聞の黄ばみ方で分かったんだけど、
記事はよく覚えてないけど

『なんたら座礁』

『○○が逮捕』

みたいな文字が書いてあったのは覚えてる。

新聞の日付は1972年って書いてあった。

「なんで24年前の新聞が…」

ってみんな不思議がってた。

Cもちょっと気持ち悪くなったのか

「やめとくか?」

と言い始めたんだけど、
AとBは更にガサゴソと鞄を物色しはじめた。

今度は財布。

Aは

「おぉ金入ってたら○○ストアで酒買って宴会するかw」

と言いながら財布を開けた。

見た事もない札が一枚(昔のお札じゃなくて外国の札?)と、
お守りとレシートと紙切れが入ってた。

AとBはすぐに興味なくして

「なんだよ~金入ってねぇよ」

と言ったんだけど、
俺は中身に興味があったんでCと一緒に見てみた。

お札はたぶん中国か韓国のかなり昔の札。

レシートはボロボロでよく読めない。

お守りには梵字みたいな、
たぶん梵字ではないけど、
中国語か韓国語で書かれたお守りかなぁって感じの物。

俺とCが財布をくまなく調べてると、
Aが中から小さな木製の箱を取り出した。

「なんだよコレ!お宝っぽくないか!?」

と言って、
Aは開けようとするんだけど開かない。

俺は

「やめとけよ。どうせロクなもん入ってないって」

って止めて、Cも

「気持ち悪くなってきた…」

って言うのに、
AとBは必死に開けようとしてる。

最初はコイツら馬鹿だなぁwって思ってたんだけど、
AとBはその箱を地面に叩きつけたり、
二人が引っ張り合いをし始めたりして、

開けようとする行為がだんだん激しくなり始めた。

「ちくしょぉぉ開けよコノヤロ~」

「なんで開かないんだよぉぉぉ」

AとBはそう叫びながら必死に木箱を開けようとしてるんだけど、
その姿が尋常じゃないって感じになってきて、
俺もCも唖然として見てた。

力づくで止めさせようとも思えないくらい、
目が血走ってて必死なんだよ。

「お、落ち着けよ」

と言ったんだけど、
AとBには俺やCの存在すら目に入ってないみたいな感じで、
木箱をガンガン地面に叩きつけたり踏んづけたり、
引っ張り合いしてる。

ヤバイなコレと思ってさすがに止めに入ったんだけど、
Aはガグガッと口からわけのわかんない声というか
音を出して俺を突き飛ばした。

俺とCだけじゃどうしようもないから、
他の連れを呼ぼうにも
当時まだ誰も携帯電話を持ってなかったから、
誰かを呼ぶにもその場を立ち去らないといけない。

俺もCも一人になりたくないけど、
仕方ないからCとジャンケンして俺が勝って、
俺が他の連れ達を呼んで来る事になった。

もう五時過ぎくらいで、
少しずつ夕陽が落ちかけて暗くなり始めたんで、
Aたちの行動とか周りの雰囲気がすごく気味悪く感じた。

2年間溜まり場にしてた場所が
まるで別の空間に思えたんだよね。

AとBがコンビプレーしながら
木箱を必死に開けようとしてる異常な姿を見ながら、

「じゃすぐ戻る!」

と走り去る俺に、

「頼むから早めに帰ってきてくれよ~」

とCは泣きそうな感じで返事した。

神社の階段をダッシュで降りて、
自転車を置いてる場所まで走って、
自転車に跨いで走り出そうとした時にギョッとした。

さっきのおばあさんが、
神社の向かい側の道でニタニタ笑ってた。

俺の方じゃなく神社方向を見て笑ってた。

俺は神社に戻るわけにもいかず、
おばあさんに話しかけようなんて事も怖くて出来ず、
必死に自転車をこいで、
神社から一番近いDの家に向かった。

家から出てきたDは最初

「は?なにそれw」

と言っていたが、
俺が必死に説明してたら
ようやくヤバイ状況に気づいたみたいで、

「早く行こう!いや、Eも呼ぼう」

とDの自宅からEに電話して、

「早く家に来てくれ」

と頼んでEの到着を待ってたんだけど、
Eは20分以上待っても来ないし、
外がかなり暗くなり始めた事に焦って、
Dの弟にEが来たら神社に来るように伝言を頼んで、
俺とDだけで神社に戻る事にした。

二人で自転車こいで、
神社に到着した時は、
さっきいた場所におばあさんはいなかった。

俺とDは神社の階段を駆け上がった。

以上、記憶はここまで。

次の瞬間俺は病院にいた。

エッと思って起き上がろうとしても起きあがれない。

一生懸命起き上がろうとしたら、
足にギプスがはめてあって、
腕には手首に包帯。

急に全身に鈍い痛みが走って、
「うぉぉ」って小さい声が自然に出て、
寝たまま苦しんでたら、
しばらくして病室に看護婦か入ってきて、
そこからもよく覚えてないけど、
とりあえず家族が来たり先生が来たりして慌ただしい感じになった。

どうやら交通事故に遭って、
4日間目を覚まさなかったらしい。

「Aは?Bは?神社は?Dは?」

とまくしたてて聞く俺に、
母さんは最初は

「今はいいの。今はゆっくり休みなさい」

とか言ってはぐらかしてたんだけど、
何度もしつこく聞いたら、

「A君もB君も亡くなって…D君は重体で…」

と言われた。

意味が分からずポカーンとしていると、
ABD俺の4人が自転車に乗って歩道を帰っていたら、
トラックが突っ込んできて、AとBは即死。

Dは意識不明の重体。
(後日、図書館で地元新聞読んだらたしかにそう書いてあった)

駆けつけた担任の先生はボロボロ泣きながら

「よかったなぁよかったなぁ」

って言ってくれてるんだけど、

「おかしい…俺は神社に向かってたんだけど。
AとBは箱を開けようとしてて、
Dに助けを呼んで神社に行ったんだけど」

と説明した。

支離滅裂だったのか、
親や先生は理解してくれなかった。

その日の夜は寝たり起きたりを繰り返しながら、
連れが死んだショックより(もちろん悲しかったけど)

「おかしい…」

という感情が強かった。

翌朝一番でCとEが見舞いにきた。

Cは泣きながら

「すまん!
俺、30分待ってもお前が帰って来ないから、
AとBを置いて逃げた」

と言った。

俺は

「あ~そうなのかぁ」

としか返事が出てこなかった。

せめて神社付近で待っておけよと思ったけど言えなかった。

Cは、

「あの後、Aが『もう少しで開く!開く!』って叫び出したんだよ。
Bも『開く!開く!』って…それが怖くて逃げたんだ」

と言った。

Eは、

「よく分かんないけど、Dの家に行ったら、
Dの弟から神社に行くから来てくれってお前らが言ってたって聞いて、
すぐに神社に行ったんだけど、お前らいなくて、
別のがいたから仕方なく帰ったら、
次の日事故ったって聞いて驚いたよ」

「別のって?」

「いつも溜ってる場所に何人かいて、
暗くてよく見えなかったけど、
お前らの自転車はないし、雰囲気がなんかおかしかったからすぐ帰ってきたんだよ」

CとEと神妙な顔をしたまま、
20分くらい話して帰っていった。


その後は、刑事が来ていろいろ聞かれたから正直に全部話したけど、
神社の話より事故の瞬間の話しか興味がないみたいで、

「事故前後はまったく覚えてないです」

って言ったら、残念そうに帰っていった。

後日、何度かまた刑事や相手の保険屋や弁護士が来て、
話を聞かれたけど、
神社のくだりより、事故の時の話しか興味ない感じだった。

事故を起こしたトラック運転手は精神的な疾患を持ってたらしくて、
事故後に逃走して自殺を図ったらしい。

でも死にきれずに病院にいて、
会話にならない状態だって聞いた。

重体だったDは結局あの後亡くなった。

Dの弟は俺を恨んでいるみたいで、
退院後にDの家に線香あげにいった時も無視された。

俺はもともと東京の大学に進学が決まってたから、
1月から学校に登校して3月に卒業した。

周りは妙に優しくしてくれたけど、
俺は気まずくてCやEとは距離を置いた。

Cは4年前に自殺したらしいけど、
俺は長い間地元に戻ってないから
疎遠になってて詳しい話はしらない。

いろいろあったから地元とは距離を置いてきたけど、
昨年11月に親父が亡くなったから12年ぶりに地元に帰った。

大学卒業の時に一度帰ったけど、
日帰りで一時間位しかいなかったから、
じっくり帰るのは12年ぶり。

葬式など全部終わって、
すぐ東京に帰ろうと思ったけど、
母さんがなんか不憫でギリギリまで実家にいる事にした。

昼間やる事もないんで、
12年ぶりに徒歩で田舎町をウロウロしてたら、
急にあの廃神社が気になった。

本当は思い出したくもないんだけど、
その気持ちに反して神社が気になる!行きたい!と強く思った。

あの時の関係者といえばEだけど、
12年間疎遠になっていたし、連絡しにくい。

仕方なく一人で行った。

歩いてみると、
神社は家や学校からかなり遠かったんだなぁと思った。

神社に比較的近かった行きつけのスーパーは潰れてビルになってたり、
近くにコンビニや大きなショッピングモールやマンションが出来てたり、
12年前とは景観がかなり変わってた。

神社はまだあった。

あの日以来の神社だった。

俺は急に怖くなった。

心臓が高鳴り、
手のひらは汗でジトッとしてきた。

引き返そうと思ったけど、
わざわざここまで歩いて来て今さら引き返すのも抵抗があって、
思いきって恐る恐る階段を昇った。

変わらない風景のはずだった。

でも変わっていた。

神社は綺麗になっていた。

賽銭箱や社や石造りの道も綺麗になっていた。

近くに若い女の子が箒を持って掃除していた。

可愛い娘だった。

俺は人見知りするタイプだから、
普段は絶対に声をかけたりしないんだけど、
神社のこの変貌っぷりを目の当たりにして、
迷わず声をかけれた。

「すみません。
あの…あのですね。
10年以上前に神社に来てた者なんですが」

すると女の子は「はい?」と答えた。

関係ない話だけど顔はアッキーナにソックリだった。

髪のとても長いアッキーナだった。

「10年くらい前に神社によく来ていたんですよ、実は」

と言ったら、

「少しお待ち下さい」

と、箒を置いて誰かを呼びに行った。

俺は周囲を見渡した。

12年前にはなかった神社の横のアパートのバルコニーで、
洗濯物を干している主婦が見えた。

「どうされましたか?」

神主さんなんだろうけど、
私服を着た上品な顔立ちの年輩の白髪のじいさんが近寄ってきた。

アッキーナは箒を持ってお辞儀して、
別の場所を掃除し始めた。

「すみません。12年前に…」

と説明をしたら、
神主さんは驚いた表情をしながら聞いていた。

一通り話をした。

二年間溜り場にしていた事や、
おばあさんの話、事故の話。

「あ~なるほど…。
実はこの神社は、3年前に○○神社(よくわかんない)から
分祀されて復興したんです」

俺は

「はぁ…そうですか…」

と答えた。

「まさかそんな話を聞けるなんて思いもしていませんでした。
その箱はその時に、おそらく開いたんでしょうなぁ…。
アレは冥界の門みたいなもんで、
私も実際に手にとった事はないんですが…」

「なんですか?冥界の門って?
あの箱どこに行ったんですか?」

「いやぁアレにはいろいろな呼び方があって、
私どもは忌箱(キバコ)と呼んでます。
私がここに来たのが半年前で、
前任の者が失踪したんですよ。
詳しい事は私も聞かされていないんですが、
前任者が忌箱に取り込まれたという話を聞きましたが…」

「ええ~!!忌箱ってなんなんですか?
Aたちが死んだのも何か原因があるんですか?!」

「分かりません。
う~ん…命をとる事もあるのかもしれませんね…
申し訳ないですが…」

それから神主さんはお祓いをしてくれた。

神主さんは神主衣装に着替えて、
30分くらい物々しい雰囲気の中でお祓いの儀式をしてくれた。

アッキーナはたまに様子を覗きにきた。

俺は正座してお祓いをしてもらいながら
アッキーナにさりげなく微笑んだ。

アッキーナはたぶん微笑み返してくれて、
出て行った。

「忘れなさい。
アレはあなたの人生にたまたま通りかかった、
通り魔のようなものですから」

と言われた。

俺は話せて良かった事と、
お祓いのお礼を言って帰った。

その後は東京に戻って普通に生活している。

東京に戻ってしばらく経った頃から夢をよく見るようになった。

3日に一回は見る。

あの日、Dと神社に到着した後の光景だった。

神社に到着した後から事故に遭うまでの内容が、
断片的に夢に出てきた。

この前は、
トラックにひかれたのは運転手の責任じゃなく、
俺とDがAとBと車道で揉み合いになっていたところに
衝突してきた内容だった。

他にも神社の境内でのおぞましい内容の夢を見た。

内容は誰にも言っていない。

夢の内容を口にしたら、
とても恐ろしい事が起こりそうだからだ。

最近になって俺は、
これは夢じゃなく記憶なんじゃないかと思い始めている。





オカルトランキング

 


ハイキング中に見つけた奇妙な神社。
谷底の道の両脇に鳥居を構え、急斜面に石段を積み上げ、向き合っている神社だ。
まあ、急ぐ山行ではないので、まず右側の石段を登り始めたが、気まぐれを起こした自分を恨みたくなるほどきつい登りだった。


ようやく上までたどり着くと、小さなお堂があり、こんな場所にしては珍しく多くの絵馬がぶら下がっている。
絵馬というより、木簡に近い代物だが、そこに書かれているのは、何者かを深く怨み、不幸を願う気持ち。
木簡には、記入者の持ち物と思われる時計や、筆記用具などが縛り付けられている。
未記入の新しい木簡が、黒い木箱に入れられている。


嫌な気分で石段を降り、下まで行けば、そこには向き合って建つ神社の石段。どうするべきかと考えたが、このまま立ち去るのは非常に心残りなので、先ほどの神社を背中に感じながら、目の前の石段を登りつめた。小さなお堂に、ぶら下がった木簡。向き合った斜面の、似たような光景の神社。

手にとって読んだ木簡に書かれていたのは、誰かの幸福や成功を願う言葉。
記入者本人に向けられた言葉もある。
そして、やはり身の回りの品が結び付けられている。
幸福を願う気持ちに触れても、なぜか心温まらない。

腑に落ちぬ思いを抱えて石段を降りていると、竹箒を持った老人が登ってくる。
老人は俺の顔をじっと見つめ「奉納に来た顔じゃないな」そのまま石段に腰を降ろしてしまった。
成り行き上、俺もそこに座らざるを得ない。

老人によれば、木簡を記入し、奉納するなら、両方の神社でそれをしなければならないという事だった。怨むだけでは駄目。幸福を願うだけでも駄目。
決まりを守らない場合、記入者本人を、とんでもない不幸が見舞うとの事だった。

「死ぬんですか?」
「寿命が伸び、ひたすら苦しんで生き続ける」
「幸福を願うだけでも?」
「そのようだ」

怨み、不幸を願う木簡は、幸福を願う木簡よりも圧倒的に多かった。
そして、もうひとつの決まり事を教えられた。自らの不幸、幸福を願って奉納してはならない。

首都圏に、この山はある。





オカルトランキング



群馬県富岡市一ノ宮にある一ノ宮貫前神社の御鎮神事。

神事での祭典奉仕中、
一言も喋ってはいけない。

喋べると死にます。



自分が持ってる神事に関する本にある記載によると、

ある宮司が玄関先でつい

「火は大丈夫か?」

と言ってしまった。


その翌日に急死。

いつもの口癖だったらしいが、それが仇に・・・


つまずいた時につい「あっ」と言ってしまい、
頓死した神職の方もいるそうです。


ちなみに、咳払い等でも死を免れないとのこと。


またある時、祭事を行っている神職をみた神馬がいなないたと思った瞬間、
即死したことがあるそうです。


祭の内容は、

社務所の座敷で草履を履き、
土間に降り、提灯一つを持ち、
参道を通り御鎮塚に供物を納めて帰ってくる、というもの。

その際、近くの民家は明かりを消すので、
神事中辺りは真っ暗になります。

神事を行っている最中の神職を見たら障りがある、
とのことなので。

ちなみに、この神事で神職の方が履いた草履は最高の魔避けになるとのことです。




オカルトランキング



472 :本当にあった怖い名無し[sage] :2009/05/04(月) 23:49:15 ID:sffqQe3f0
(1/2)
子供の頃の記憶です。
小学校に上がるか上がらない位の頃だから、もう30数年前のこと。
母親の同窓会にまだ小さかった私と妹も着いて行くことになりました。
場所が遠かったのか一泊しました。当時の私にとっては小旅行です。
一晩ですが父親と離れる寂しさを覚えています。

夕食後、近くでお祭りがあるというので三人で出掛けました。
小さな神社の境内に夜店が出ており、人手も結構あり賑やかでした。
金魚すくいやヨーヨー釣りなんかをさせて貰ったような記憶があります。


居たのは恐らく数十分。
まだ遅い時間では無かったと思いますが、割とすぐ戻りました。
母親にとっては長居する程のお祭りではなかったのでしょうか。

旅館に戻ると母親がお風呂に行くといいます。
私は子供ながらにお祭りや夜店の雰囲気が楽しくて、
もう一度勝手に行ってやろうと思い「部屋で待ってる」と言いました。
母親と妹がお風呂に行った少し後、私は部屋を出て神社に向かいました。
幼い子供が一人で歩くには暗い道のりだったと思いますが、
旅館を出て角を曲がると奥に神社がある、といった程度の距離でした。
神社のその一角だけ明るくて、ほっとした気持ちになりながら向かいました。



473 :本当にあった怖い名無し[sage] :2009/05/04(月) 23:52:11 ID:sffqQe3f0
(2/2)
心を弾ませて再び神社に足を踏み入れました。
夜店にはまだ煌々と明かりが灯っており、配置も変わってないのですが、
さっきとは何かが違うのです。
判らずしばらくウロウロと歩いたと思います。
そして気がつきました。
人が誰も居ないんです。
夜店のおっちゃんも祭りに参加してた人も誰もが一切居ませんでした。
楽しげな喧騒は消えて静寂だけがそこにありました。
昔の事ですがここだけは映像として鮮明に覚えています。

急に怖くなった私は急ぎ足で旅館に向かいました。
背後からあの静寂が私を飲み込んでしまうんじゃないかという
恐怖心に襲われつつ、部屋に入ると母親と妹は戻っていました。
とてつもない安心感に包まれた所でこの記憶は終わります。

母親にこの時のことを聞くと、同窓会があったことや旅館に三人で
泊まったことは覚えているのですが、お祭りのことは覚えておらず、
また肝心な場所も全く出てきません。
遠い昔の記憶でした。





オカルトランキング



565 :本当にあった怖い名無し :2009/07/03(金) 21:34:32 ID:UhmSeyKp0
神社の話で思い出したんだが、昔(小学校二年ぐらいかな)狛犬と会話してた。

俺は小1の終りに転向して来たんだけど、田舎でしかも転校生だからイジメラレル
わけよ、しかもいじめてくる子が近所の子で親や先生から「…君にいろいろ教えてもらってね」
的なポジションだったから親にも言えなくて、近くの神社にお願いしまくってたんだよ
(親には確か虫取りとか言ってた)で当時はガキだったからお金も無くなって(
記憶があいまいで幾らか持ってたと思うんだが、その時は何かあったのかお賽銭出せなくて
凄い困ってた。)で何かを入れようとしたら、口をあけた方の狛犬にすごい勢いでどなられて(狛犬は普通
鳥居のところにいるんだけどその時は俺の横にいた。)で凄い怖かったから(狛犬ではなく
父親に怒鳴られたときの恐怖)おお泣きしたんだよ。

長文失礼しました。


そしたらそいつが「石の周りを千回まわってからお願いしろ」
ってわけのわからんことを言い出して、神社の真ん中の石を指差した(指なんてないから多分記憶の錯綜)
で言いつけ通り千回まわって(8時間ぐらいかかったと思う)そしたらそいつが
かぶと虫が付く木(たぶんクヌギ)といろいろな田舎遊び(鬼追いとかおおいっしゃい?とか)
を教えてもらった。でそこからよく覚えてなくて、たぶんその遊びで仲良くなった(遊び
自体はすぐ野球とかハンドベースとかドッチボールになったが)。

大学になって忘れてたんだが、その神社で祭りがあってクラスメートの数人と飲んだ
んだよ。そしたら昔の遊びの話になって、思い出したからその話をしたわけよ。

当然友達は妄想wwwで俺も子供の妄想wwwでたぶん婆ちゃんや母さんから
教えてもらったと思って聞いてみたら「知らん」で返されて。いろいろな人に聞いたけど「知らん」
で、聞き込みしてると誰も知らない未知の遊びらしくて。

これはwwwって話になってみんなで神社にいってみたんですよ。
やっはり石はあって(苔ってたけど)見れば見るほど場違いで。
怪しいって事で苔をとってみたら、

かなり古い字体で、「千」と彫ってあった。

今までの人生の中で超絶に不思議な話です。写真とればよかった…




オカルトランキング

↑このページのトップヘ