【閲覧注意】怪談の森【怖い話】

当サイト「怪談の森」は古今東西の洒落にならない怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

カテゴリ: 妖怪




588: 本当にあった怖い名無し:2009/07/25(土) 14:28:21 ID:fKVojrHb0

1/4
釣り好きの叔父さんから聞いた話

叔父さんは紀伊半島によく渓流釣りに行っていた。
その日も林道から3時間程上流に登ったところにある穴場に行った。
途中10メートルくらい落差のある滝なんかも登る。
穴場はシーズン中いつも入れ食い状態らしいが、その日は一匹も釣れない。

諦めかけた時一匹の大物がかかった。
50cmはあろうかというイワナだった。
叔父さんは大喜びしたのもつかの間、イワナの体を見てびっくりした。
体がぐにゃりと曲がっていた。

奇形は良く釣り上げるが、こんなにひどいのは初めてだった。
こんな体でここまで大きくなったのに、殺してしまうのはかわいそうだと
イワナをそっと逃がしてあげた。
「あれはキリクチやった、きっと主やな」
紀伊半島だけに棲むイワナで絶滅寸前らしい。

589: 本当にあった怖い名無し:2009/07/25(土) 14:30:03 ID:fKVojrHb0
2/4
だいぶ薄暗くなってきたので、その日の成果は諦め沢を降る。
来がけの難所である滝まで来たとき、もう辺りは薄暗くなっていた。
叔父さんは大きな岩に持っていたロープを回し崖を降りはじめた。
普段そんなことはぜず、慎重に足場を探しながらゆっくりと降りるらしい。

懐中電灯の類を持ってきていなかった叔父さんは、
こんなところで一晩過すのはまっぴらだと横着した。
下まであと3~4メートルというところで、
引っ掛けていたロープが外れたらしく落下。
ゴツゴツとした岩場に着地し足に激痛が走る。

あまりの痛さに、これは間違いなく骨折してると思った。
周りに落ちている枝切れで足を固定し、なんとか川を降りようとしたが、
真っ暗な中、しかも片足では大して進むこともできず、
諦めて川岸に座り込んだ。

590:本当にあった怖い名無し:2009/07/25(土) 14:31:33 ID:fKVojrHb0
3/4
睡魔か空腹か骨折の痛みのせいか、意識がもうろうとしている中、
何かが叔父さんのすぐ近くにいることに気付いた。
フンフンフン フゴー フンフン フゴー
それはしきりに叔父さんの臭いを嗅ぎまわっていた。
牧場の牛を臭いを更に酷くしたような獣の臭いが鼻をつく。

クマや!死んだふりしてもあかん!
そう思ったが、体を動かすことも目を開けることもできなかった。
しばらくその獣は叔父さんの周りを回っていたが、
突然足をぐいっと持ち上げられたかと思うと、
ゴツゴツした川原を引きずられだした。

体中を岩に何度も打ちつけられ、
この後自分が食べられることが分かっていながらも、
痛いがな、もうちょっと優しくしてくれ
などと思っていたところで記憶がなくなった。

気がつくと夜は明けていて、川原に寝転がっていた。
辺りを見回すと、そこは車を止めた林道のすぐ脇だった。
相変わらず激痛が走る足を引きずり、
叔父さんは自力で車を運転して病院に行った。

591:本当にあった怖い名無し:2009/07/25(土) 14:33:02 ID:fKVojrHb0
4/4
そんな体験談を聞いて
「クマに助けられた?」と尋ねた。
「あれはクマやない、クマやったら引きずられてるとき横か上におるやろ」
四本足で歩く熊が人を咥えて引きずる姿を想像してみる。
確かに体が邪魔になる。下手したら踏みつけられるかも。

じゃあ何?と不思議がってる俺に叔父さんは言った。
「牛鬼や」
ええ?昔話の?あれ人を襲って食べるんじゃなかったか?
信じられないという問いかけに
「キリクチ助けたやろ?せやから助かった。
 あれ捕まえとったら多分わしも食べられてたわ」
叔父さんが言うには、
川の主であるイワナに温情をかけ食べずに逃がしてあげたので、
牛鬼は叔父さんを食べずに助けてくれたとのこと。

それ以来叔父さんはイワナを釣り上げても逃がすようにしているらしい。
「キャッチアンドリリースや、アマゴは食べるけどな」
そう言って豪快に笑った。

595: 本当にあった怖い名無し:2009/07/25(土) 15:11:07 ID:siw39lYH0
>>591
牛鬼ってか山にいるでかい何かだな
イワナは食わないけどアマゴは喰うてw

743: 本当にあった怖い名無し:2009/07/26(日) 08:38:08 ID:BpaqRPfTO
>>595
牛鬼は山じゃなきて沼だって水木先生が言ってた








605 :本当にあった怖い名無し:2018/06/29(金) 04:38:21.15 ID:b+Q65N7q0.net
うちの地域にはある妖怪の話がある。
その妖怪は「枕女」と呼ばれる妖怪で、
寝付きの悪い幼子の枕元に現れ、寝物語を聞かせ寝かしつけるという、非常に無害処か善良な妖怪。

昔から伝わっている話で、年配の方々は信じている人も多い。
ただ当然の如く、幼子の元に現れる妖怪なので、会った記憶がある人間はいなく、
小学生の頃にこの妖怪の話を皆でしたときも、一部が朧気になんかそんな事あったような気がする程度の話をするだけだった。
しかし興味深い事に、その「朧気な記憶」で覚えてる内容がの一部がほぼ一致していた。
曰く服の色は赤か紫だったはず、曰く正座している足元とその上に重ねられた手しか見えなかった、
曰く凄く心地がいい声、曰く一度だけ凄く悲しい話方で話を語っている事があった気がする。

事実としてうちの地域では、子供の夜泣きに困らされる家庭は昔から少ないらしい。








315 あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2005/09/12(月) 22:11:15 y+0UpAD00
またしても、座敷わらしの話題

菅○別館に宿泊したとき
「わらし君の正体はなんですか?妖怪なのか守り神なのか幽霊なのか教えてください」
と、旅館のおかみさんに聞いてみました
おそらく、この世に思いを残して亡くなった子供の霊なのではないかとの事でした
おかみさん曰く、わらし君は高貴な雰囲気の男の子だそうです
おかみさんには見えるそうですが、カメラに姿を撮られるのは嫌うようです
カメラを向けるとシャッターが切れなくなるとか
オーブとしてなら写るようです

316 あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2005/09/13(火) 07:07:57 PljDefdA0
ウチの母方の家計だとなにか不可解な現象が起きると
「ああ、座敷わらしだ」の一言で片付いていたからすごく身近な感じ








2013/02/23(土) 16:27:11.99 ID:zoSRsWsq0

土用(どよう)は年四回あって、この土用の入りから節分(新暦二月の豆撒きが有名だがこれも年四回)までの約十八日間は、草むしりや庭木の植え替えその他、土いじりをすることは忌まれていた。

この風習は中国由来の陰陽五行説からきたようだが、この期間に禁を破って土いじりをすると、土用坊主という妖怪というか土精のようなものが出てきて災いを為す、と言い伝えられてた。

土用坊主の姿はあいまいで、土が固まって人型になったものという目撃談が多いようだ。

ただ別伝承の中には、土の人型がだんだんに崩れて、その人の一番嫌いなもの、見たくないものに姿を変えるという話もある。

出身地の旧村はほとんどの家が農家だったので、実際には土用の間すべて土いじりしないのは無理がある。

だからそこいらでは立春前の土用は慎まれていたけれど、それ以外の期間は土にさわっても問題なしとしていた。

春の期間もおそらく田畑関係のことは除かれていたのかもしれない。

このあたりは他の地域の伝えと少し違うかもしれないが、昔からの風習が廃れかかっていた頃のことなのだろう。

ある中程度の自作が、庭の木の下に金を入れた壷を埋めていた。
この百姓はじつに吝嗇(りんしょく)で、嫁をもらったものの婢のようにこき使って早くに死なせたし、実の両親に対しても、年寄って弱ってくるとろくに飯も与えず一部屋に閉じ込めきりにして、やはりぱたぱたと死なせていたという。

また、小作や使用人への当たりもたいそう非道いものだったらしい。

そうして溜め込んだ百姓にはそれほど必要のない金銀を、夜中にこっそり壷から取り出しては、暗い灯火の下で数えるのが唯一の生き甲斐だった。

まだ冬のさなかのある夜、この百姓が夢を見た。
どこか遠くのほうから土の中を掘り進んで百姓の家にやってくるものがある。

人ほどの大きさもあるミミズで、頭に人の顔がついているようだが、夢の中のせいか霧がかかったようにはっきりしない。

その化け物が生け垣の下から庭に入り込んできて壷のある場所にいき、壷を割って中の大切な金銀をむさぼるように食べている。

そしてすべて食べ終わると、ぐるんぐるんと土の中で輪をかいて踊るという夢だ。

この百姓にとってこれほど怖ろしいことはない。

たんなる夢とは片づけられない、じつに気がかりな内容だった。

そこで次の日の夜中に、土用にもかかわらず壷を掘り出してみることにした。
龕灯(がんどう)と鍬を持って庭に下り掘り返すと、壷は割れた様子もなくもとのままで、口にした封にも変わった様子はない。

やれうれしや、と壷を手に取ると、壷の下に幼い女の子の顔があった。

その顔は両目からたらたらと涙を流していて、一気に百姓の肩あたりにまでのびあがった。

夢で見たとおりの土まみれのミミズの体をしていた。

目の前で涙を流している顔を見て百姓はあっと思った。

それはずいぶん昔に人買いに渡した自分の娘の顔だった。

こういうのが土用坊主らしい……







※この話は読むと厄災があるお話です。自己責任でお読みください。

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 16:44:25.22 ID:0N78Bo5a0.net
アパート系の俺もちょっとよくわからなかった話
多分怖いよ


2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 16:44:43.73 ID:FlGpnHmw0.net
早くしろよ

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 16:47:26.34 ID:0N78Bo5a0.net
ok
俺が大学入って、レオ○レスのアパート借りた時の話なんだわw
借りた部屋がそりゃもう最悪でさw
前は暴走族が夜中走り回る道路で後ろが電車の線路w
二十四時間うるさい上に俺だけ高校時代の奴らが全くいない県に飛ばされたんだわww

12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 16:50:27.80 ID:0N78Bo5a0.net
そんでさ、そこに入って一年くらい経ってから気づいたんだよ
当時俺は夜勤のバイトを辞めて、夜中に家に居る時間がやっとできたんだけどさ
なんか最初はあれ?程度だったんだけど
なんかさ、居るんだわ部屋にwwww

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 16:48:32.19 ID:d7PjtfuM0.net
草いちいち生やすな

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 16:49:05.01 ID:OClcFQQg0.net
その草はなんなんだよ

14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 16:56:49.69 ID:0N78Bo5a0.net
ごめん、草はやさんと思い出すだけで正気保てん
とりあえず我慢してみるわ

最初はトイレに入ったときなんだけど、この部屋さっきもいったとおりストレス凄く溜まる
俺も頻繁に下痢を起こすことが多くなってて
その日は夜中に起きて腹が熱くなってさ、あぁまた下痢だぁって思ってね
とりあえず起きてトイレ入ろうとしたらさ

なんか明かりついてんのね
なんでわかるかってーとレオパのドアって基本下が少し浮いてて明かりが漏れるんだよ

そんでドア開けたらさ、もうねw
音とか匂いだけじゃなくてさ、まんまいんのw
ガキがさトイレに酔っ払ったオッサンみたいになんか便器に顔突っ込んでんのw

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 16:58:43.53 ID:Pgpl0c+Ki.net
文章ヘッタクソだな

37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 17:14:29.62 ID:0N78Bo5a0.net
>>15
すまん、もともと苦手

話の続きだけど
そん時なんかもうわけわかんなくなってさ
俺そのガキの肩と後頭部掴んで何度も便器に叩きつけたんだよ
ちなみに中ね?
バシャ、ゴッってそのガキに水責めと顔面を打ち付けるのをやっちゃったわけなんだわw
そんでさ、一回打ち付けたらそのガキ動かなくなってさww
え?殺した?ってなんか俺そっちのが怖くなっちゃってw
そんで警察呼ぼうかって携帯取りに行こうとしたらさ
そいつの足がビクッって動いてさ・・・・・

なんかいつ起き上がったの?って感じでそいつまた俺を見ててさ
そいつ目キモイじゃん?
それがなんか怖くてさ、その後なんか朝までさっきと同じように便器の中にそいつ何度も叩きつけてた

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 17:01:41.15 ID:m2RE1Rpmi.net
俺のアパートはレ○パレスじゃないから
安心したわwww

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 17:06:02.37 ID:0N78Bo5a0.net
俺さ、最初は不法侵入者って思ったんだけどさ
少し横目でドア見たらちゃんと玄関の鍵閉まってる
じゃあこいつ誰だよって思ってさ
なんか全身鳥肌がブツブツ出来てきて、それでもなんかこいつ追い出さなきゃって思ってさ
そんで便器に顔突っ込んでるガキの肩掴んで振り向かせながら
「オイッ!!」って不良みたいに叫んだんだ
そんでさ、顔見ちゃうじゃん?

目がさ、なんかおかしいんだよ。

どうおかしいかって言われてもなんかさ色々あってさ
まず目の中の瞳がなんかいくつもあってさ
そんで目が野球ボールかテニスボールくらいなんかデカイ
他にもいろいろあったんだけどさ
単純にそん時俺こいつ化物だって思った

29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 17:10:09.38 ID:fsMIQTcL0.net
怒ってんなら化け物でも何でも出てけって言うけどな。もしくはとなり行けって


43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 17:18:26.08 ID:OSI1zvIci.net
水流してみた?

52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 17:24:05.27 ID:0N78Bo5a0.net
朝になって気づいたら俺さ、なんか便器に腕突っ込んで止まってた
全身汗だくだくでなんかそこら中にくせぇ匂い撒き散らしてた
俺その場で気持ち悪くなって吐いて、その日大学休んで寝たんだわ

問題はこの後なんだけど
そいつ見てから俺の部屋の中がおかしくなった
最初は鏡、レオパの部屋は備え付きの身体全体が写る縦長の鏡が置いてあるんだわw
廊下から部屋に入る時必ず通るようになってる。

俺さ、それも最初は目の錯覚だろうって思って無視してた、必死に無視して無視して無視して無視したんだけどさ
やっぱ負けた気になっちゃうし、放置してたらなんか怖いことになるって思って
夜中の七時くらいだったかに俺鏡に向かい合った

なんかさなんかヤギ?ウシ?なんか頭がそれの奴がさずっと鏡から見てた、俺を

56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 17:26:18.15 ID:LT19nfqE0.net
ラスボス召喚

57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 17:26:38.35 ID:hYT115grO.net
便器にフィストファックか斬新だな

59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 17:26:51.18 ID:Eavv284ci.net
ハイハイサタンサタン

61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 17:27:31.02 ID:lHDN4xQs0.net
でも冷静になって考えると超怖い

65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 17:31:11.96 ID:SQprcXJn0.net
つづきはよ

71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 17:34:39.92 ID:0N78Bo5a0.net
最初は俺さ、アニメとか結構見てるんだけど、それで現実と空想がわからなくなって
精神科いかなきゃいけない病気にかかってるんだって思ってさ
だから鏡見たとき、あぁ、明日から精神科かぁ、嫌だなぁって思って
その牛頭?なんか悪魔みたいな奴確認したらとっととテレビつけて寝よって思って
なんかお笑い番組つけて少し副交感神経動かして落ち着こうって思ってじっとテレビ見てたらさ

なんかいきなりテーブルの上のコーラのペットボトルが破裂してさ
俺さ、違う違う違う違うって何度も思ってそっちみたらさ
なんかその牛頭が少し前かがみでコーラじっと見てて
なんでこいつが入って来たのきずかなかったんだろって後悔してさ
そいつがゆっくりこっち向いてさ、なんか変な声で肩震わせて笑い出したんだよ

俺もうこいつが何したいかわかんなくてさ
ゆっくり立ってそのまま玄関から出ようとしたらそいつもゆっくり追ってきてさ

77: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 17:38:11.05 ID:SQprcXJn0.net
いや、面白いwww
外に出てどうなるんだよ?

78: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 17:43:35.97 ID:0N78Bo5a0.net
鍵開けて外でようとしたらさ、なんか手が震えてて、鍵開けようとしたんだけど
開かなくてさ、俺もうそんときボロボロ泣いてて、なんか悔しくてさ

そいつが俺に追いついてすぐ後ろにいるのわかってさ
もうどうしようも無いって思って後ろ向いて
「死ねよ!うざいんだよ死ねよ!、死んでよ、気持ち悪いんだよ!」とかなんとか口から自然に出てきてさ
もうね、あぁ、俺頭おかしいわって思いながらずっと泣いて叫んでた

いつ気絶したかわからんけど、次の日の昼くらいになってて
病院行こう思ってさ、部屋に保険証と財布取りに行ったらさw
もうねここからは俺も意味がマジで理解できない

俺気づいたらなんかさ壁に頭打ち付けてたwwwwww
もうね正面からじゃなくて横から手加減無しで何度も壁に頭ぶつけてたんだわww

79: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 17:44:44.66 ID:1D6OvT2W0.net
>>1が怖い

82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 17:48:56.65 ID:0N78Bo5a0.net
>>79
俺も当時の自分が怖い

頭を横からぶつけまくってさ、そんでなんか止まらなくてさ

俺さなんでぶつけてるんだろって考えたんだわw

頭全力でぶつけてる最中にさwwww

そんで頭の中になんか変なのが居るからってなんかわかっちゃってさww

その為に何度も頭ぶつけて頭ごと殺そうって考えてるんだわww

もうね今思い出しても怖くて涙でてくるんだけど

そん時俺それが気持ちよくて、なんか俺の声で、俺じゃない笑い声がずっと口から出てた

84: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 17:50:46.24 ID:Zk7MtMJei.net
そういうときは姿見の前で45度のお辞儀をして首だけ真横にぐりんって向ければいいらしいよ

85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 17:55:48.95 ID:mTibx15y0.net
ぎにゅうううううううう待ちなんですが

86: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 17:56:57.49 ID:0N78Bo5a0.net
だからさ、口から出てるこいつがいるから止まらないんだって思ってさ

俺さ「うがぁあああうぅううぅう!」とかお前狂犬病の野良犬かなんかかって声をさ

ずっと出そうと頑張ってるんだけど、なんていうんだろ、身体に意識が届かなくてさ

俺虐められたガキみたいに焦って泣き出して「ふぅ、ふぅ」って鼻水ってか鼻血撒き散らしながら手必死に動かしてさ

そんで床に置いてたジーパンやっと拾ってさwwww

頭止めるために首に巻きつけて壁と反対側に引っ張ったわけwwww

目がなんか自然と天井向いて歯が壊れるくらいに食いしばってさ

そんでまた俺意識飛ばしてたwwww

89: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 18:05:54.55 ID:0N78Bo5a0.net
起きて、もうこれムリだって思って全力で病院かけこんでさwww

精神科行ったんだけどさ、なんも異常無しって言われてさwwwww

俺さ、なんかそれ聞いただけでなんかあいつらはもう出ないって思っちゃってさww

そっから卒業までがちょっとした地獄だった

テレビつけてないと子供が黒画面に何人も移りこんでこっち見てるわ

風呂の湯溜めて入ろうって思ったら先客がいたり

飯作っていきなり玄関のベルが鳴って出て行っても誰もいないで、帰ってきたら荒らされてるし

夜中寝てたら太ももからつま先まで何度も殴られたり

もうね部屋に居たくないって本気で思ってさ、外傷はまるわかりなのに精神科とか神経にはなんの異常も無いってなんですかってねww

90: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 18:08:33.38 ID:0N78Bo5a0.net
すまん、ここで切るわ
俺もちょっと思い出して気分悪くなったし、聞く側は面白くねぇなこれww

すいませんでした
何が言いたいかっていうとレオパは借りるなってこと
マジでなんかおかしいからw

91: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 18:10:12.23 ID:SQprcXJn0.net
そんな状況で卒業までよく生活してたな

引っ越したら無くなったのか?

93: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 18:22:44.59 ID:0N78Bo5a0.net
>>91
えっと、いや毎回別の奴が来るのは無くなった
その男の子?見た目普通なんだけど
こいつはよく俺の靴とか衣類になんか傷つける奴で
引越し初日からブーツの鋏で、もう感情すら出さずにまたあいつか・・・
くらいになっててさ

そんで俺の実家のワンコが当時死んじゃったわけでさ
そいつ俺結構虐めてたんだけど、なんか好きでさ、でも実家帰る時間無くて
親と電話しながらずっとゴメンって泣いてたらさ
玄関の方からまた靴になんか突き刺して抜く、ざくっ、ぎゅぽって音がしてさ
なんか大事な時間汚されたみたいで「とっつかまえて殺す」って思って立ち上がったら
「ヴァウ!!」とかなんか至近距離で聞こえてきて、そんでいきなり音が止んだ

それ以来なんも出てねぇww

94: 転載禁 2014/09/20(土) 18:26:18.33 ID:eArRjlfY0.net
証拠うp

95: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 18:30:00.29 ID:0N78Bo5a0.net
>>94
証拠ってもなあいつらが触ったもんは全部焼くように言われてさ

今なんもねーわ
服も、ジーパンも、鞄も、布団も寺のおっさんに焼かれたし

97: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 18:31:10.96 ID:mb14FUkD0.net
>>95
お寺に行こうと思った動機は?

99: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 18:39:47.83 ID:0N78Bo5a0.net
>>97
お盆に実家帰った時、てかこれもキモイから話とくわw

ご先祖さまの墓参り終わって、最後寺の中でお経聞いてたんだわ

ちなみにこれは小さいとき毎年やってたが大学の期間含め五年ぶりにやった

したらなんか身体の中が痒く?なってなんか俺口に手突っ込んでベロ引っかきまわしてたんだわ

寺のハゲさんもすぐ気づいて俺をなんかそこらの柱に縛りつけてさ、そんでお経中止したんだわ

俺が落ち着いたら和尚さんが親に何月生まれか聞いて「不動明王のなんとか言えるか?」とか聞いてきてさ

なんか頭ぼーっとしてる中で俺の好きな漫画で「鬼切丸」になんかそういうのあったなぁって思って

当時の中二時代に何度も口頭で練習したの言おうとしたらさwwww

なんかマジで呼吸できなくなってさwwww

98: 転載禁 2014/09/20(土) 18:32:35.90 ID:eArRjlfY0.net
結局の話幽霊なのか?妖怪なのか?

100: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 18:44:26.79 ID:iSouM3oz0.net
|・ω・`)フムフム

101: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 18:48:35.73 ID:0N78Bo5a0.net
しかも後頭部また何度も柱(木製)に打ち付け出すわw

片方の足でいきなりもう片方の足を引っ掻き回して爪剥げるわw

呼吸困難で苦しいわでwwww

もう家族一同で俺を縄解いて、また両手両足縛られるとかww

そんで和尚さんがどっか連絡してさw

また見分けつかんハゲがきたんだよw

しかももう夜中の0時に寺にだぞ?w

その後イミフでさ、いきなり縛られたままの俺が外に投げ出された後

寺の外の手洗い場の水?何度もバケツでぶっかけられてさwww

そのたびに俺冷たいのに熱くて、そのハゲ殺す、絶対殺すとか口走ってさww

自分の意思皆無でだぞ?いきなり出会った人にそんなこと言って

和尚さんも最初はすげぇ優しい顔だったんだけど、すげぇキレ顔で何度も俺に叫びながら腹殴ったり水かぶせたりされたんだよ

103: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 18:58:16.65 ID:0N78Bo5a0.net
横でもう片方がお経唱えて、片方が俺を叱り付けて

俺はというとだんだん身体にありえんほど力入って腕のロープを力づくで解いて

寺の入り口に這って逃げようとしたら何度も和尚さんが首掴んで寺の中に戻して

そんたびに変な音が聞こえてきて、あぁ俺の声かって気づきだした時にやっと身体から力抜けて倒れることができた

やっと気絶できた

ちなみにモンハンのモンスターがハンター発見した時の人声版な

俺起きたらそのまま和尚さんに胸倉掴まれて、何度も「どこで何した」「ふざけんなよ!!」

って何度も揺らされて、その後俺の実家見て、「なんでなんも無いとや!!?」ってまた頭叩かれた

そんで俺の今の部屋に来て

106: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 19:06:21.73 ID:0N78Bo5a0.net
ちょっと説明不足やな、俺の実家で何も無いから、俺の部屋に行くぞって流れになって

ハゲの自腹で船乗って本土の俺の部屋に来たんだ

そしたらそいつ「・・・なんやこれ」って言って部屋から俺引っ張って

入り口で「お前!!今まで何があった!!なんじた!!」ってもう泣きながら俺に質問してくるんだよww

そんで前のアパートの事話したら、次は前のアパートに行ってさww

もう和尚さんアパートに着くなり壁に頭つけてマジ泣きしだしてさww

104: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 19:05:08.93 ID:Zk7MtMJei.net
おい

105: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 19:05:30.19 ID:xjKhVZFO0.net
まだやってたんか

110: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 19:17:01.98 ID:0N78Bo5a0.net
>>105
すまん、これ書いてなんも質問なかったら終わりで

その後は前の不動産屋に電話してなんか許可もらって、朝から晩まで前の部屋の中で

皿に塩入れて、全面配置、なんか分厚いお経取り出して、その近くの坊さんにも協力?要請して

6人くらいだっけか、それで朝から二日目の夜中までお経唱えてさww

俺はというと昼間はそこらじゅうの神社と寺に十円玉入れ続けた

夜中はなんか和尚さんに渡された不動明王の絵が描かれた紙を敷いて、俺の犬の首輪の鎖を腕に巻いて車で寝かされたwww

そんで二日目にやっと終わってさ、和尚さんが起きて、俺に「ごめんな、ごめんな」って何度も謝りだした

なんでも幽霊とかその手のゴースト関連?はどうにかしたけど、もう和尚さんにもわからん奴らがまだ腐るほどいて

それがなんか来るかもしれんて言われたwwww

そっから俺の前に触られた家具やら衣類焼くって話になった

107: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 19:07:10.73 ID:Sfl+YM970.net
(´・ω・)ω・`)ヒー

109: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 19:15:06.00 ID:A6vNVeCq0.net
気になる

111: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 19:19:52.04 ID:WwyR/lr60.net
こええな。
本土って言ってるがそのアパートは都道府県でいうどこにあるの?

112: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 19:21:50.35 ID:He7zSdib0.net
トイレのやつどうなったんだよ

117: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 19:28:21.80 ID:0N78Bo5a0.net
都道府県で言うと関東な、県は言わん

>>112
和尚さん的にあれは正しかったって、でも触っちゃ駄目だったって
むしろよく追い返せたなって言われたwww
なんか俺がそいつの容姿話する前に
「トイレの?あぁ、あの目ン玉の奴か?」ってことからまだいらっしゃる模様ww

161: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 21:15:21.38 ID:LT19nfqE0.net
>>117
トイレの対処法が良かった意味が分からない
ガンガンやったのが原因じゃなかったのか
やらなかったらどうなってたのか

163: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 21:25:32.89 ID:0N78Bo5a0.net
>>161
俺の守護仏?がお不動さんらしくて、そいつを追い出せって考えてのもお不動さんなんじゃないかって言われてる
ただ、お不動さんの守護が強くても物量がありすぎて貫通して俺に届いた分が俺の目に映るんだと

ハゲも俺に切れた理由の一端がお不動さんが凄く薄れてたって言うのがどうやらホラースポット巡りなんて
馬鹿やってるんじゃねーかとか思ったのも一端なんだとか

113: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 19:22:02.44 ID:SQprcXJn0.net
おいおいマジかよ…
お前いらんことヤリ過ぎて呪われちゃってんじゃん?

ってか、この話をVIP+でやってくれよ
VIPじゃダメだってwww

114: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 19:22:05.74 ID:Kcu8A4Ku0.net
文章が下手すぎて最後まで見れんかった

117: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 19:28:21.80 ID:0N78Bo5a0.net
>>114
すまん、でも思い出しても若干頭が錯乱するんだ

118: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 19:30:01.67 ID:lHDN4xQs0.net
もういつのどこの話かも分からずなにがなにやら

123: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 19:37:23.26 ID:0N78Bo5a0.net
>>118
全部前のアパートの話
今のアパートにはカッター小僧が追い出された後と俺のワンコがたまに着てるって

119: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 19:31:46.71 ID:A6vNVeCq0.net
いっちは一生呪われてしもたん?(´;ω;`)

123: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 19:37:23.26 ID:0N78Bo5a0.net
>>119
そうでも無い
俺前のアパートの経験から夜中なんもすることなかったら外に散歩するようにしてるんだよ

そしたらさ、なんていうんかな、あの犬がコンクリ歩くときのチャッ、チャッって爪の音か聞こえてきてさ

俺が振り向くと鳴り止んで、また歩き出すとチャッ、チャッって音がしてさ

なんか知らんが俺も「フフッ」てなる奴が居る模様、十中八九俺のワンコww

だといいんだがなぁ・・・

122: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 19:36:39.37 ID:gl/qSczZ0.net
なんだこれ?

124: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 19:39:56.62 ID:SQprcXJn0.net
ワンコが護ってくれてて良かったよな

最近はもう変な事無いの?

126: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 19:48:25.81 ID:0N78Bo5a0.net
>>124
あるけど、えっと福岡のの九州産○大学?だったか北○州大学?どっちか忘れたが

そこの近くに行ったときな

なんか大学の近く?歩いて帰ろうとしてたんだけど、そんとき夕方な

不思議と誰もいねーなって思ってたら、なんか、なんていうんだろ、気持ち悪くなってな

なんか急いで電車乗って帰ろうって思ってな、そしたら混雑してて立ち乗りになったんだよ

そしたら金髪の女がなんか前の車両からなんか見えたんだよ

うんなんでそいつに気がいっちゃったか今もわかんねぇんだけど

なんかずっとそいつの頭見てたらさ、そいつが気づいてニヤって明らかに俺に笑いかけたんだよ

一つ前の車両だから子供か、彼氏だよねって思ったんだけどさ

125: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 19:48:17.64 ID:7eR+vw1d0.net
お前それマジもんの牛鬼だぞ
地獄の牛鬼って知ってるだろ

127: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 19:50:40.60 ID:iSouM3oz0.net
!!!Σ(゚ロ゚!(゚ペ?)???

128: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 19:54:10.22 ID:7eR+vw1d0.net
おい
お前牛鬼見てから何年経ってる

129: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 19:56:09.18 ID:7eR+vw1d0.net
三年経ったか?

130: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 19:58:18.07 ID:7eR+vw1d0.net
頼む
答えてくれ

134: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 20:04:55.17 ID:WwyR/lr60.net
牛鬼を見てから何年か経つとどうなるの?

137: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 20:10:29.03 ID:7eR+vw1d0.net
>>134
いや…まあ何年も音沙汰なければまだ
小さくても継続的になにか起こり続けてるなら、簡単に言えば牛鬼のおもちゃ
牛鬼見た時点で地獄行きは確定してるんだけどこうやって言いふらすのは正直ヤバい

139: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 20:14:25.16 ID:WwyR/lr60.net
>>137
こわいなあ。

136: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 20:09:52.41 ID:0N78Bo5a0.net
そいつずっと俺見てるわけ、気持ち悪くなってきてさ

次に乗ってきた奴に紛れて前の車両から見えないようにデカイ男の影に隠れたんだよ

それでさしばらく外の景色見てたらさ、なんかわからんけど、そいつがまだ見てる気がしてさ

乗り換えようと思って次の駅で出ようと思って、駅について出ながらなんとなくそっちの車両の方向みたらさww

こっちの車両にきててさ、その金髪wwwww

しかもなんか人ごみ掻き分けてこようとしてたからそのまま走って駅から出てさ

そのまま駅から出て、前の駅まで走って戻ったんだわwww

で、前の駅からまた切符買って、そのまま別の快速電車乗ってさまた窓の景色見てたらさ

その俺が出た駅のところ通り過ぎるときさ、見てたらさ、なんか椅子の上に座ってるって思って見てたら

もう、この時点で気づいたから必死に目合わせないようにスマフォ出してチラ見してたけど

あの女がずっと電車の方向見ながらずっと笑っててさ

多分霊とかじゃないと思いたい

141: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 20:18:05.91 ID:gl/qSczZ0.net
>>1の体験がマジなら怖すぎるな
身近にも霊的な事起きる奴いたけど比較にならん…

142: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 20:22:23.94 ID:0N78Bo5a0.net
大丈夫だろ、最近は無いし、俺そこまでされるようなことして無いしw

152: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 20:44:15.17 ID:7eR+vw1d0.net
>>142
おもちゃなんだから何かしたとか関係ない
運がわるかっただけ
しかもこの三百年のうちずば抜けて

144: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 20:28:21.80 ID:fRs6TOcf0.net
あら終わったか

147: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 20:35:06.79 ID:0N78Bo5a0.net
最近会ったことなんて
電車の金髪女と
ビルの屋上に何人もずっと並んで下見てる奴らと
なんか昼寝してたら胴体が太くなった上司が来て、その記憶が無い上司な事件があったくらい

150: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 20:39:05.97 ID:gl/qSczZ0.net
上司がガチで乗ってきて、上司はその時の記憶が無いってこと?
上司とり憑かれてたのか…?

154: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 20:52:48.47 ID:0N78Bo5a0.net
>>150
違う違うww
会社で昼寝してたらなんか胴体太い上司が来て、それでずっと「はやくしろ」ってずっと言われてなんか廊下のほうに
押されて
なんか腹が立ったから俺が「帰れよ!」って叫んだら、なんかいきなりビビって
女の同僚の机の下に潜って消えて
その後その同僚が交通事故起こして、入院して、上司が記憶に無いって言って
なんか上司の嫁さんが上司が昼間に家に帰ってきてたとかそういう話

158: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 21:01:17.33 ID:gl/qSczZ0.net
>>154
上司の生霊ってことか
あと、文章が変なのも幽霊と関係ある?

162: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 21:16:10.76 ID:0N78Bo5a0.net
>>158
それは素だっつのww
帰ってきて延々泣き続ける目開けたままの赤ん坊の話やら
部屋の中に閉じ込められたのに比べたらまともに覚えてる部類

151: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 20:41:35.98 ID:bRwvcACm0.net
>>1に文章力があったら泣いてたんじゃねーかと思うレベルで怖い
ほんとに何もしてねーのか

153: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/20(土) 20:52:09.32 ID:7eR+vw1d0.net
ちなみに言っとくと、地獄の牛鬼って怪談は内容の恐ろしさゆえに聞いたものは生きてはいられないという名目のもと内容は語られないけど
その実、牛鬼には伝承そのものに災厄があるからこんな話になってる
広く知らしめるべきではなかった
知るべき人のみ知ればよかったものを
正直言って>>1の罪は重いよ







617 :本当にあった怖い名無し:2023/08/21(月) 20:31:58.34 ID:NLAv0ozs0
からかさ小僧っているじゃん?
この前の夕立のとき、俺アレの逆バージョン見たんだよね。そう、アレとは上下逆になってんの。持ち手が上で空に向ける方が下。つまり雨降ってないとき普通に傘を持ってる状態ね。
ソレが通りの向こうから歩いてきたの。いや、歩いてきたというかはねてきた。カツーンカツーンって。夕立の直後だからさ、俺は傘をさしてたわけだよ。それで傘とじようかなってひょいっと傘をおろしたとき。二百メートルぐらい先に棒みたいなのが通りの真ん中にあるのが見えたから、ん? って思って目を凝らしたら傘だったんだよね。しかもこっちに近づいてくる。


618 :本当にあった怖い名無し:2023/08/21(月) 20:33:03.09 ID:NLAv0ozs0
は? ってなるじゃん。あれ傘だよな? って。傘がなんで勝手にとびはねてんだよって。でも何度見直しても閉じた傘が一本こっちに向かってはねてくる。
場所は閑静な住宅街で地面はアスファルトで舗装されてる。周りに人はいないし蝉の声も聞こえない。ただソレの先端が地面に当たる音が不自然に大きく響いてくるんだ。カツーンカツーンって。雨上がりかつ夏の午後だからさ、蒸し蒸ししてんのよ。日も照ってて暑い。それでもその異様な様子を見て、その音を聞いたとき、寒気がしたね。腕を見たら鳥肌たってた。
俺は傘をさしなおして、立ち止まってうつむいたんだ。なんとなくそうしなくちゃいけないような気がして。そしたらカツーンって音がだんだん近づいてくる。もういよいよ横を通るぞってときに目だけ動かしてソレを見たら、やっぱり傘。顔とか手足とかはついてない。地面をついて、ふわりと浮いて、また地面をついて進んでるんだ。


619 :本当にあった怖い名無し:2023/08/21(月) 20:34:12.55 ID:NLAv0ozs0
その音が後ろに消えるまでうつむいたままで、それから急いで自宅に帰ったね。その晩ネットで調べてみたんだけど、からかさ小僧とか唐傘についてのサイトしか出てこなかった。で、間違って「かさから」って打っちゃったんだよ。そしたら一番上に「かさから」ってサイトが出てきたんだよね。クリックするとなんか文字が書かれた古臭い紙を撮った写真が出現。数行しかないから読んでみると、

かさからにすれ違う時分傘を差して俯くこと
傘を持ち得ない、差せ得ない時分「かさから、かさから」と何遍も唱えかさからが通り過ぎる迄待つこと
この場合断じて言い間違いをしてはならなゐ

ってあったんだよ。
で、もし言い間違えたらどうなるのかって気になって、さっきそのサイトを探してももう出てこない。

コレについて何か知ってる人いる?








74: 本当にあった怖い名無し:2007/03/13(火) 09:21:11 ID:OfCOuc440
ばーちゃんにきいた話

ばーちゃんには現在3人子供がいるが、
実はその前に最初の子を1人亡くしていて
その子(仮にたかお君)は、赤ん坊の頃に
突然高熱をだして病死してしまったらしい

高熱を出すちょっと前、
ばーちゃんは家の裏へ畑仕事に行ったそうだ
そうすると どこからか声が聞こえてきた

たかおがしぬぞー たかおがしぬぞー

不審に思って辺りを見回しても誰もいない
おかしいなーと感じながらも
畑仕事を続けたそうだ
その後たかお君はしんでしまったらしい

75: 74:2007/03/13(火) 09:22:24 ID:OfCOuc440
私のばーちゃんは
霊のたぐいは一切信じていない人で、超現実的な人だ
そんなばーちゃんが何の前振りもなしに
私と2人のときに突然こんな話をしだしたから
ぞぉ~っとした

普段から冗談も言わないような人だし
私を怖がらせるための作り話とも思えなかった

77: 本当にあった怖い名無し:2007/03/13(火) 18:33:11 ID:bEDi79eY0
人の死を知らせる妖怪だか幽霊だかっていなかったっけ

78: 本当にあった怖い名無し:2007/03/13(火) 18:36:41 ID:1Xv4lM8v0
>>77
西洋には城の居住者が死ぬ時に現れるバンシーっているよね。
なんか、窓の外から中を見ながら叫んでるらしい。

※バンシー(英語: banshee、アイルランド語: bean sidhe)は、アイルランドおよびスコットランドに伝わる妖精である。人の死を叫び声で予告するという。

330px-Banshee





119:本当にあった怖い名無し:2013/03/09(水) 00:12:36.10 ID:C4wzW7NB0

今までに信じられないものをいろいろ見て来たのですが、2007年11月の初め、妖怪らしきものを見ました。

 

2007年11月11日17:30頃、S県O市からK町に続く道路をK町方面に向かっていました。

時速は、40~50Kmで走行していました。道路は、左側が山側で見通しが悪く左にカーブするのですが、左カーブを曲がると、左側をこちらに向かって来る奇妙な物が近づいてきました。

 

 

119:本当にあった怖い名無し:2013/03/09(水) 00:12:36.10 ID:C4wzW7NB0

それは、車輪も木でできた木の台車みたいなもの(車輪の木目もハッキリ見えました。)に乗った体が灰茶褐色をした老人のようでした。

 

上半身裸はとても痩せていて、色は灰色がかった茶色で、また何本もの肋骨が浮き出て見えました。顔は、逆三角形で異様に長かったです。目は、大きく黒くかなり奥目で引っ込んでいました。

その台車みたいな車は、時速4キロくらいで左の路肩をこちらに走ってきました。(ハンドルらしきものは、ないのに自走してました。乳母車みたいに後ろに手押しは、ついていません。)

 

左カーブを曲がってすぐの直線のところだったのですが、私は、危ない!と思って右側の車線に大きくよけました。

後続車がいたのですが、私と同じように右側に大きくよけたので、後続車のドライバーも見たのではないかと思っています。

 

 

119:本当にあった怖い名無し:2013/03/09(水) 00:12:36.10 ID:C4wzW7NB0

私が見た物は、何かの妖怪だったのでしょうか?詳しくは、わかりません。それ以降、30回以上同じ道を通りましたが、2度と同じ物は、見ません。

 

しかし後日談があり、この話を友人にしたのですが、その友人の知り合いが、ちょうど1週間後、夕方、市内で見た人がいるのです。

顔が逆三角形で、木の車に乗っていて、時速4kmくらいで走っていたと、まるで同じ事を言っていました。









海に囲まれた千葉県は昔も今も漁業が盛んな地域である。
海は多くの富を千葉に住む人々に授けてきた。まさに恵みの海である。
しかし、海は富を授けるものだけではない。
優しいその顔の裏には人の命を奪う恐ろしいもうひとつの顔があるのだ。
特に漁師たちは、板一枚の下は地獄と言われたように大変危険な仕事であった。
近代整備の整った今でも遭難する可能性がある海である。
当時の人力による船で海を渡る人々の気持ちはいかほどであっただろうか。

当然、海に纏わる妖怪は沢山いる。その最も有名なものは「海坊主」ではないだろうか。
巨大な坊主頭の姿で突如海面に姿を現し、漁船を転覆させたり、
漁師を脅かしてみたりする妖怪であり、広く全国で怖れられている海の代表的な妖怪である。
お盆或いは、月末とか出る日が決まっていると言う地方もあり、その日は漁師はみな仕事を休んだと言われている。
その正体は海で死んだ者の霊魂だとか、魚が集まったものだとか言われているが判然としない。
しかし、現代でも「ニューネッシー」や、「カバゴン」、「シーサーペント」など海の
UMAと看板を書き換えて妖怪「海坊主」の子孫ともいえる怪物たちは健在である。

また「海に纏わる妖怪」も有名な海の魔物である。
これは文字通り海で亡くなった人の怨霊であり、生者を死者の仲間に引き入れるべく、「柄杓を貸せ」を船上の人にねだる。
しかし、ここで柄杓を与えてはいけない。
貸したその柄杓はたちまち数百の柄杓となり、船に海水をいれて沈めてしまうのだ。
お墓の死者に柄杓で水をやる我々生者に、柄杓の水をかける事で死者にしたてるのであろうか。
なんとも不気味な妖怪であるが、いまも水死者の怨霊は、生者を黄泉の国に誘う事例はあるのだ。
心霊談などで水泳中に足が何者かにつかまれたので、
水中にもぐって見てみると溺死体が足をがっちりつかんでいたとか、昔の服装をした亡霊がしがみついてきたとか、
その手の話は枚挙にいとまがない。海は魔物の巣窟なのだ。

他にも顔が坊主で体が亀の「海和尚」とか、座頭姿で海上にぬーっと出て驚かす
「海座頭」とか、突如海上で船の行く手を阻む「海ふさぎ」や船の進行をはばむ
「シキ幽霊」など海に住む妖怪は大変多い。

これは海で仕事をする人々、海を移動する人々にいかに多くの妖怪・妖怪現象という奇妙なものが目撃されてきたかを裏付けている。
海という無限にすら感じる単調さに、或いは暴君とも言える荒々しさに人の心は「妖怪」というスケープゴートを設定したのだ。
この「黒入道」は千葉の沿岸に伝えられる妖怪である。
一説には海で死亡した人間の魂が自宅に帰ってくるものと言われており、
深夜に妖しいものが戸を「とんとん」と叩くものであるという。
その姿は黒づくめで人相すらはっきりしないが人の形をしているという。
海で死んだその家の主人が懐かしくて帰ってくるのだが、決して戸を開けてはいけないと言われている。
いくら懐かしくとも死者と生者の境目は分けなければいけないのだろうか。
この決め事はイザナギの頃からの慣習である、黄泉の国の住民はこの世に帰ってきてはいけないのだ。
「黒入道」のノックは現世へのノックなのかもしれない。








637: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/09/22(木) 06:43:41.91 ID:kuz15hFjO
叔父から聞いた話 

小さい頃、近所の山の入口付近で虫取りをしていたら、奥の薮の中になにかいる 
暗くてよく見えないので近付いてみると、着物を着た女の人だった 
手には何かの包みのようなものを持っていたらしい 

なんであんな所に?と思ったのもつかの間、 
叔父はありえない事に気付いた
女の人の首がない
・・・というよりかは、首から上が横の森にゅーっと伸びていたそうだ

(ろくろ首!)叔父は絵本で読んだそれを思いだして、
逃げようと反射的に左後ろを向いた
目の前数㌢の所に、例の女の人の『体』から伸びた顔があった

とても穏やかな笑みをニッコリ浮かべていたらしい

次に叔父が気がつくと、さっきまで遊んでいた場所で倒れていたそうだ
どうやら気絶したらしいとの事

あたりはもう薄暗く、叔父は慌てて帰ろうとした
だが持ってきた虫網はそばにあったのに、虫籠がない
中身はカブトムシやクワガタだったので一瞬迷ったが、
怖かったしすぐにでも帰りたかったので諦めた

叔父は言ってた
あれ、やっぱり喰ったのかなあ、
なんか、そんな気がするんだよなあ。
と。

638: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/09/22(木) 07:48:19.99 ID:mhQpAb5H0
>>637
そんな時間まで帰らなかったんだから、叔父さんのお母さんは
子供の帰りを、首を長くして待ってたんだろうね。

639: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/09/22(木) 11:18:07.72 ID:6/OqPEQv0
>>637
ろくろ首が虫を喰うという伝承は実際にあるよ

643: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/09/22(木) 17:34:20.14 ID:J7+3jlPF0
>>639
えーじゃあ家にろくろ首がいたらゴキブリとかアシダカさんとか食べてくれるの?
怖いけどちょっといいぞ…

660: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/09/23(金) 16:18:12.31 ID:G9/KGwLh0
ろくろ首には二種類あって、首が離れて飛ぶものと首がのびるものがいるとか。
体を隠すのが有効なのは前者のほう。
聊斎志異にもろくろ首の話があって、病気の一種で青白い顔をしてるとあったような気がする。

663: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/09/23(金) 19:21:29.57 ID:Ciry2fyN0
でも隠した段階で体に戻れなくなるから、生首を相手にすることになるぜ。
昔やってた怪談モチーフのドラマだと、坊主がその生首になったろくろくびお姫様とねんごろになっていたけど。

665: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/09/23(金) 19:41:30.16 ID:XdxW68ZX0
飛頭蛮は虫食うんじゃなかったけ?
欲情できるかは人によるな

801: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/09/28(水) 20:32:29.42 ID:QcjFUPJQ0
>>665
飛頭蛮に似た化け物に、チョンチョンというのがいたな
こいつは凶暴で人の血を吸う、自分を捕まえようとするやつには
必ず復讐するらしい、そして復讐された人間は首なしの死体となって発見され
その首は新たなチョンチョンとして、人の血を求めて飛び回ることになる。

667: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/09/23(金) 20:02:06.16 ID:4QXBxmdU0
662-664
澁澤龍彦「ドラコニア綺譚集」の「飛ぶ頭のこと」を一読オススメ。
首の無い女体は匿名の女体であり、そこが首無し女のエロスイメージであるとかなんとか。

飛頭蛮やろくろ首って山中の怪だよなあ。
町中や海ってイメージじゃないのはなんでだろー

668: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/09/23(金) 20:27:19.92 ID:RreId78D0
>>667
俺の中では圧倒的に家の中の妖怪なんだが
江戸の怪談的に

669: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/09/23(金) 21:24:05.16 ID:trT9Xa+70
ろくろ首は下女で、就寝中なので自分では気がついていないというパターンが多い。

673: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/09/24(土) 00:33:46.88 ID:khKMIQVZ0
いやあ、今まで読んだ抜け首の話って、山中や野中で行き暮れた旅人が泊まった家で怪異にあう、
てパターンが多かったからそういうイメージ持ったのかも。
首の伸びる所謂「ろくろ首」については、空腹の遊女が夜中に行灯の魚油や、衝立の向こうにある
客の残り物を首を伸ばしてこっそり食べてる様子を言った、と聞いたことあるから
これは街中、屋内の怪だね。

677: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/09/24(土) 03:56:33.03 ID:A3bQtlav0
ろくろ首や飛頭蛮は実際にはお目にかかりたくない妖怪だよね
はっと見遣るとそこには女の首だけが…とか、台所行ったら長い首がつまみ食い…
なんての目撃したら間違いないなく漏らすわ

妄想だとコミカルな補正かかるけど、よく考えたらとっても怖い画だと思う






↑このページのトップヘ