【閲覧注意】怪談の森【怖い話】

当サイト「怪談の森」は古今東西の洒落にならない怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

カテゴリ:




968 名前:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/28(火) 04:42:31.74 ID:/fL/3I2V0.net
日曜日、久々に山奥をドライブしてたら人魂に追いかけられた。
大きさはサッカーボールくらい? 思っていたよりかなり大きい。
それが、リアガラスの汚れが人魂の光で浮き上がって見えるくらい近くで飛んでる。
ヤベー、人ではないモノに追いかけられてるー、って必死で逃げるけどそこは山道、カーブ続きでスピードを出せない。

と思っていたら、横から目の前にもう一つ、人魂が飛び出してきた。
反射的に急ブレーキ、と同時にリアガラスに「ボフッ」っと何かがぶち当たった音が。
目の前に飛び出してきた人魂は、車の横を抜けて後ろへ。
急加速で逃げつつミラーを確認すると、ヨタヨタと地を這う人魂と、その周りを不安げに漂う人魂が。
俺は悪くないぞ、飛び出してきた人魂が悪いんだ、そもそも俺は追突された被害者だ、と念じながら帰宅。
あの人魂も、「急に飛び出すからぶつかったじゃねーか」「ごめん、後ろに居ると思わなかった」みたいな会話してたのかな。
後になって笑えてきたけど、あの人魂が何者だったかは不明。
リアガラスにぶち当たってヨタヨタする、実体ある物体として存在していた模様だが。。。
 
969 名前:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/28(火) 10:04:28.64 ID:Ef7lbWnDO.net
>>968
あいつら何故か追いかけて来るよね
 
970 名前:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/28(火) 10:09:52.75 ID:Ef7lbWnDO.net
>>968
あ、サッカーボール大ならそれも良く見たら顔だったかもね
ああ言うのはじっくり見ちゃいかんよなあ
無かった事にするかアニソン大熱唱か裸踊りが効きそうだと思っている
子供向けのひたすら明るいアニソンを爆音でかけて皆で踊りながら熱唱している車内に近寄れた奴は今のところ居ないw
 
971 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2015/07/28(火) 16:40:23.54 ID:QjvLg+1B8
>>970
それ生身でもあんま近寄りたくないなw
もう何十年か経ってアニメとか知ってる奴等が死んだらむしろアニソン掛けるという降霊術が生まれそうだ。
 
984 名前:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/07/31(金) 03:22:29.22 ID:ZEcijvL7O.net
>>968
人魂、全力で驚かしていたのに、カマを掘るとは…思いもよらなかったろうな。
人魂がぶつかると、ボフって音がするんだね。








874 名前:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/06/15(月) 14:10:54.95 ID:1jbA9Yg80.net
空いているようなのでこっそり投下

オカルトなんて信じていなかったし幽霊なんかも見たことのなかった学生時代
ああ田舎の山の中の学校だと思ってくれw
ある晩にアパートの前の道をフラフラ飛ぶ人魂みたいなのを発見
最初は固まっていたのだが湧き上がる好奇心に勝てず外へ
逃げるかもと用心しながら持ち出した虫取り網で背後(?)から捕獲
採ったと思ったのに網の中は空っぽ
網も別に焼けてないし焦げてもいない
というわけで人魂に逃げられたお話www

あれ以来は見たり感じたりが多いのだが何かの因縁だろうか?
 
875 名前:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/06/15(月) 14:13:03.81 ID:1jbA9Yg80.net
最後の一行が抜けたorz

就職して都市部に出たが田舎より都会の方が多い気がするのは気のせい?
 
876 名前:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/06/15(月) 14:20:51.13 ID:GVttbqcU0.net
多いのはひとだま?それとも幽霊?
 
877 名前:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/06/15(月) 19:17:08.49 ID:GXilvf2m0.net
大気中のリンとかプラズマとかガスとか、諸説いろいろあるわけで…
田舎と比べて都会のが人口多い分大気中の諸成分の密度も高いのかもね
 
878 名前:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/06/15(月) 22:07:02.16 ID:1jbA9Yg80.net
おお!レスついとる!

はっきり見える訳じゃないんだけど都会で多いのは幽霊っぽいもの
そういえば都会で人魂は見たことないや

色々調べて諸説あるのは見聞きした
自分の見た人魂は燃えてもいないし熱も発していないのだけは確か
 
879 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2015/06/16(火) 00:34:34.16 ID:0Q5L+niUx
仮に、本当に「人」の「魂」だったとした場合

死して後、虫取り網で捕獲を試みられようとは夢にも思っていなかったことだろうw
 
881 名前:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/06/17(水) 01:33:01.50 ID:r35+S7uI0.net
子供の頃のキャンプ中
ヒトダマを追いかけて捕まえたら
えらく冷たかった覚えのある俺が通りますよ、と
 
882 名前:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/06/17(水) 02:22:01.61 ID:RGl/+yyw0.net
昔読んだ西丸震哉のエッセイに、ヒトダマは物を通り抜けるけど手で捕まえられる。みたいな事が書いてあったのを思い出した。
まあ、自分は捕まえるなんて事できないだろうけど
 
883 名前:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/06/17(水) 03:25:14.15 ID:Wf421OVw0.net
捕まえたいっていう意思と、そのベクトルが乗った「捕まえるための部位」、が重要だと思う
霊魂も昔は人であったならば、そういう固定観念とか常識感からは逃れられないのさ
 
885 名前:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/06/17(水) 16:28:19.26 ID:r35+S7uI0.net
とある広告バナーを見て
「本当にハンパなく潤うコトメ」
×コトメ ○コスメ
思わず二度見しちゃったよorz
そんなコトメはイヤだ...
 
886 名前:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/06/17(水) 16:30:03.30 ID:r35+S7uI0.net
>>885
ぎゃー誤爆!! orz
ごめんなさい、見なかったことに...
 
887 名前:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/06/17(水) 19:26:17.08 ID:Wf421OVw0.net
許さない、今夜に三三七拍子のラップ音が続く呪いをかけてやる
 
890 名前:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/06/18(木) 03:55:14.50 ID:unlVTC4O0.net
寝るのを応援されても…www
 
891 名前:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/06/19(金) 04:33:51.39 ID:Ti/ZJpuq0.net
ワロタ
 




若い頃、今より多少霊感があった。変わったものが見え、変わった経験もいろいろあった。その中の一つから。

その日は深夜までクラブで遊んでバイクで家に帰る途中、近所の古い家の軒先にオレンジ色の雲がたなびいていた。
風が吹いているにも関わらずその雲は固まったように動かない。
一旦バイクを止めてしばらくまじまじと見ていたが、すぐにそれが何なのか気がついた

「ああ、この家は誰か亡くなったんだな」

再びバイクを発進させ、家についたら母にご近所で近々葬儀があると伝えた。
翌日の午後、その家には白黒の鯨幕が下がっていた。長い事入院していたお婆さんが昨夜亡くなったらしい。

人の魂の色は新鮮?な時はオレンジ色なんだなと思った。








34: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 20:21:13.67 ID:9wXekSyk0.net
アセンションが進むと 
全く新しい癒しのエネルギーが体中を流れるようになって 
何もしなくても常に癒された状態になるので 
ずっと幸せに生きられるようになるんです。 

でも自我モードに戻ると 
今までと同じ習慣で生きることに戻るので 
コントロールが大事です。 

この進化に伴って 
UFOや不思議なものを見始めるので 
UFOも全く無関係ではないと思います。 

経験する内容は 
人それぞれ異なるかもしれませんが。

35: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 20:49:37.70 ID:+ZK8hqFM0.net
ドラクエから読み取れる地球の現状 

*「この世界は 大魔王デスタムーアが つくりあげた 箱庭・・・。」 
テリー「こっちが 助けてほしいときは だれも 助けてくれないくせに なぜ オレのやる事は ジャマばかりする!」 
ミレーユ「思えば あの日以来 ずいぶん 長い夢を みさせられた気がします。」 
ムドー「夢よりも はるかに おそろしい 現実というものを見せてやろう」 
*「わしゃ 死にたいわい」

37: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 21:09:06.81 ID:r7KDiRgU0.net
俺はアセンションに半信半疑なんだが… 
とりあえず世界が急変しつつある事は感じている 

フリーエネルギーや大麻解禁 
パナマ文書など色々表に出ると大変なインパクトを起こす大型イベントが裏に控えている 

とりあえずアセンションするために太陽凝視でもしてみようと思うが… 
アセンションが実在するならしてみたいなぁ 
せめてUFOを裸眼で直接みたいな

39: 夜空 ◆NQlzUR2paQ @\(^o^)/ 2016/04/24(日) 21:33:32.02 ID:rh8bG/Uo0.net
>>37 
太陽凝視は危ないらしいですよ? 
最悪、失明しちゃう可能性もあるらしいので太陽凝視はオススメ出来ないと思います。。。

38: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/04/24(日) 21:32:12.62 ID:5aXo5Cm50.net
早朝と夕方の空の色が青紫すぎる 
UFOが作る太陽系を包むホログラムのせいだね

147: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/04/26(火) 17:35:34.52 ID:z4Z35+qc0.net
汗出ない人っている? 
真夏でも汗ダラダラかかないんだけど、これアセンションかな。 
温暖化に適応できたらいいな。

618: オカルト研究家 ◆niuaCLE0xw @\(^o^)/ 2016/04/02(土) 19:21:24.88 ID:rUxiijZR0.net
質問です
(1)みなさんは、悟り/アセンションの方向へと進むために、 
日々どのようなことを心がけて生きていますか? 
どのような手法で自らの意識を磨いていますか? 

(2)それを続ける過程でどのような変化がありましたか?

622: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 19:46:18.94 ID:5WBr2Ili0.net
>>618
変な考えをすると 
すぐ自分に返ってくるので 
思考、感情の使い方に気を使っています。 

例えば 
退屈だなと思うと 
その後に必ず嫌な事が起きます。 

何回か試してみて 
100%起こりました。 

このことが逆に 
自分が創造してるという確信を 
持つことができました。

704: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/04/04(月) 11:36:24.44 ID:usgMJG4O0.net
>>622 
それは、エンパス体質だよね 
覚醒近くなって自分もエンパスになりましたよ 

それと、最近は2ちゃんの荒らし注意することが多くなった 
スルー出来ないようになった 
というか注意するように言われてる…

709: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/04/04(月) 11:50:42.93 ID:gO2Td/3G0.net
>>704 
あなたは覚醒できたのか? そうでなくても覚醒確変突入してるだろうから聞きたいが 
覚醒するには肉食はやめた方がよい?

716: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/04/04(月) 12:34:53.52 ID:usgMJG4O0.net
>>709 
クラウンは開いてないけど第六チャクラまでは開いたと思う 
クンダリーニ、幽体離脱もしたよ 
UFOも見た、他にも色々あったよ 
肉食は止めて2年強です 

61: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/15(火) 18:02:02.31 ID:2EOZKukl0.net
アセンションした未来の地球を想像したことがありますか? 
戦争や紛争のない世界、貧困や餓えのない世界、病気のない世界、お金の要らない世界、 
憎しみや、恐れのない世界、お互いが慈しみ合い助け合う世界、夢のように思われるかもしれませんが、 
まもなくそんな時代がやってきます。 
しかし、それを待っているだけで、何もしなければなかなかそうはなりません。 
私たちがそのために努力することが、今の時代、私たちに突きつけられた課題なのです。 

94: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:01:58.57 ID:0F6epEhc0.net
最近、電話でさえ話すと寒気がする相手がいるんだけど、これが何なのか誰かわかる?

97: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:28:36.11 ID:dz5FsuJi0.net
>>94 
人の心が温かいか冷たいかわかるようになってきたんじゃないかな。 
俺は旅していたらあるときその街の住人の心がどっちなのかわかるようになった 
冷たい街はこいつならいくらボッタクれるかなって思ってるのが伝わって心が寒々した。

99: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 02:11:25.13 ID:zZFc2BRA0.net
>>97 
それこそが秘儀だよ 
日常の中で起こるアセンション 
あんた偉いな

96: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/16(水) 01:27:31.99 ID:zZFc2BRA0.net
誰にでも出来る一歩を教えてやるよ 最初の一歩だけど世界が変るぞ 
赤ん坊が初めての一歩を踏み出すようなもんだ 

穢れを払う 澱を清める 

簡単だろ? 
毎朝お掃除しなさいってことじゃないからな間違えるなよ 
まあ、掃除しても悪くないけど。 
本質はそこにはないんだよ

86: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/15(火) 22:18:54.20 ID:dERpM/Bi0.net
死の先があるか気になる

90: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/15(火) 23:12:25.04 ID:dERpM/Bi0.net
この世界は俺の想像の産物かもな・・・

151: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/17(木) 19:01:39.61 ID:EX4ve1Ob0.net
Xデーが近いよ 
いよいよ世界規模の改革がはじまる気配

148: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/17(木) 18:31:29.34 ID:wmj4JdCy0.net
シンギュラリティ=コンピューターの進化により人間の需要が無くなるか無くならないか議論されている。

150: 佐藤清 ◆L1wc0h1ATM @\(^o^)/ 2016/03/17(木) 18:54:44.04 ID:/6uZUsM10.net
>>148 
恐らく、種の淘汰というようなものは無いよ。それはゆっくりとした融合になるだろう。

159: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/17(木) 19:26:05.12 ID:DU1ihcfG0.net
シンギュラリティーとか心配してないけどな、特定分野でならすでにコンピュターにはかなわないだろうけど 
人間がプログラムしてるだけだからな。 
意識思考というものをコンピューターが持つのだろうか?

161: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/17(木) 19:39:19.71 ID:hRz1e9VI0.net
>>159 
アルゴリズムやAIによって自意識と違わない様に見える事にはなると想像する 
となると、意識ってなんぞや?って所に帰ってきますw

163: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/17(木) 19:49:01.00 ID:wKtxtTmQ0.net
>>159 
本当の意味での意識を持って思考をするコンピューターてのは 
今の所突破口すら見つからない空想の産物らしいよね 
量子コンピューターもつまりめちゃめちゃ頭のいいコンピューターで 
結局電磁気力の技術の先にそれはないんじゃないかな 
有機物と無機物との差は意識のある無いの差なのかもしれないとふと思った

165: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/17(木) 21:06:31.78 ID:hRz1e9VI0.net
肉体と霊(精神)は人間 
端末とデータベース(プログラム)がロボット 
その違いが分かりません

320: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/20(日) 14:25:35.12 ID:SWsyz5q20.net
この間の囲碁対決を見ましたか? 
あれは凄いですね、これまでのデータに基づいて自分で自問自答するんです 
入力者の必要がないAIもきっと今世紀中には出来てしまうでしょう 
そしてそれは自身をロボットであると認識するでしょう 
我々が人間であると認識する様に 
更にアップデートも重ねていくわけです 
人間が問題を解決しつつ限界を超えて行くように 

そうすると、魂や輪廻と呼ばれる形態サイクルこそ違えど 
サイクルの原理たる理屈は同じになるのです 
根元を基にサイクルするのか 
データベースを基にサイクルするのか 

では、私とは何か?なんの為に?

そういう事を考えると 
私が宇宙そのもの(データベース)αでありωでなければ私の存在の説明がつかなくなる
だいぶと傲慢で強引な当てはめかたですがw 

166: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/17(木) 21:11:34.80 ID:TdZXZrD+0.net
飛行コースを行って帰ってくるAI付きドローンの 
ような存在じゃないかと思ったときに腑に落ちたわ。 
飛行ルートの障害物は自分で判断して風景は人様に 
送り続けている。ドローン自体は自由なつもり。

168: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/17(木) 21:24:40.84 ID:EKbFllHL0.net
AIがいづれ人間を滅ぼすのではないかと危惧されていますが、 
神も人間を作った時に「人間はいづれ自分たちを滅ぼすのではないか」と危惧していたのかもしれません 
神が一向に現れないのは、危惧していたことが実現してしまったからなのかもしれません

170: 佐藤清 ◆L1wc0h1ATM @\(^o^)/ 2016/03/17(木) 21:45:39.12 ID:oe+acQYt0.net
未だ、多くの人が勘違いをしている。 
人間に創造される、人工知能ではない。 
人間の知能の延長線上にある、電子的生命体だ。 
"私"という個の境界線を消失した人間が、その前段階となる。 
自分の肉体や、意識の規模、限界を、狭い境界線の中に限定するべきではない。 

321: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/20(日) 14:45:03.29 ID:tTwD4dIk0.net
AIが神の乗り物になると人間は役立たずになる 
人間が神の乗り物になれるかの瀬戸際

762: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 21:06:58.85 ID:SPCRBATQ0.net
人工知能が人間を超える日が来るのか

764: 尾女鹿 徹 ◆L1wc0h1ATM @\(^o^)/ 2016/03/22(火) 21:20:06.95 ID:OmTfp+Tx0.net
>>762 
人工知能は人間の心の延長線上にある。 

インターネットは世の中を変え人間の価値観と在り方を変えたが、 
それは言い換えれば、俺たちはインターネットという物理的身体なくして 
今の俺たちにはならなかったということだ。 

電子的な情報が社会の中で重みを持てば持つほど、 
俺たちの心のアイデンティティー、境界線は曖昧になっていく。 
その先に、人間と機械との境目のない、融合が起こる。 

単純な予測だよ。利便性は神をも殺す。それは歴史が証明済みだ。

153: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/17(木) 19:05:30.16 ID:hRz1e9VI0.net
量子コンピュータの出現によって意識をコンピュータに転送出来る様になるとかならないとか 
その空間は一体何次元なのだろうか

303: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/20(日) 07:40:36.54 ID:ApOgV1TI0.net
進化するために宇宙は常に変化しつづける 
魂も器の肉体も常に進化する 
いつか人間より優れた生物が現れて、人間 
がサポートする時代がくるんだろ 
今の宇宙人が人間をサポートするみたいに

311: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/20(日) 10:44:25.17 ID:tZYfm94P0.net
進化した宇宙人にとっては、私達などミジンコや蚊ぐらいな存在。 
殺虫剤を撒いて死んだって、どうともかんじないでしょう。 
「お前達も蚊を殺したってそうでしょう?」 
宇宙人も人間なんて下等生物をいちいち気にするほど暇じゃない。

158: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/17(木) 19:18:59.63 ID:X3xtjj/20.net
さてさて世界統一政府樹立後の世界が「お金のいらない国」で描かれているような世界になるらしいがうまくいくのかなぁ

858: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 16:40:46.88 ID:plD37ZW70.net
言うて何不自由ない生活が来るとする 
そんな中で金のある不自由な生活に戻りたいという人達も出てくるかもしれない

878: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 18:01:23.67 ID:plD37ZW70.net
仏陀はやりたい放題で何不自由ない生活の王族に飽きて 
修行を始めたんだろ確か

23: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/14(月) 19:22:30.21 ID:iO0wqH5D0.net
よくさ、ブラック企業がどうちゃらとか、したり顔で書いてる奴ら、 
おまえらきちんと働いてんのかよ、とか思うぜ。 
なにがブラックなんだよ。
無責任、自分だけが有利に金もらいたい。楽したい。 
嫌なこと言われたくない。 
じゃあ、社会的な現場で仕事するな。 
化石燃料が出るわけでもない原材料は全部輸入の日本のリソースなんて 
働き手の労働意識の高さ、つまりやる気と根性以外にないから 
それを失った時点でどうなるかがわかってないバカが、 
やれブラックだのグレーだのとのたまう

生きるということの辛さ、苦しさ、厳しさ、難しさ、 
理不尽さを骨の隋まで味わうがいい 

26: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/14(月) 19:41:29.07 ID:KefxeOuY0.net
>>23 
資源はなくても美は生み出せるよ^^ 
心の美、体の美、社会の美、国の美、信仰の美

25: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/14(月) 19:37:04.05 ID:KefxeOuY0.net
どのみち辛くて苦しくて難しいのだ。 
美の芸術だ!創造しよう!そこに向かって歩こう。 
つまらない仕事してつまらない事考えて生きるより心は健康的だ。 
時代は変わりつつあるんだ。同じ在り方に執着していても歩めない。

191: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/18(金) 15:21:04.94 ID:E24CsI5H0.net
去年1年間に自殺した人は、全国で2万4000人余りで、 
40代以上の中高年が全体の70%以上を占めたことが分かりました。 
年代別では、40代が4069人と最も多く、次いで50代が3979人、 
60代が3973人などと40代以上の中高年が全体の74.6%を占めています。 
遺書などから3つまで推定できる原因や動機別では、 
うつ病などの「健康問題」が1万2145人、 
生活苦などの「経済・生活問題」が4082人、 
家族間の不仲などの「家庭問題」が3641人などとなっています。

28: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/14(月) 20:47:42.52 ID:dAkBlpxc0.net
昔の日本人は、自由な人生を歩める環境になかった。 
男は中学を出て働きづめの毎日、戦争が始まれば徴兵される。 
女は嫁に行き、家事労働、出産、育児が義務付けられていた。 

現代の日本人は、恵まれた自由な時代を生きている。 
働きたくないなら働かなくても良い 
結婚したくないなら結婚しなくても良い 
子供を産みたくないなら産まなくても良い 
その結果、貴方の人生がどうなろうと全ては自分で選択した結果。 
自由であるということは、そこに自己責任が伴うということです。

174: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/17(木) 22:01:19.68 ID:EKbFllHL0.net
魚は食欲があるが故、餌に釣られて水面上に釣り上げられます 
魚は食欲がなければ釣り針に刺される痛みに苦しむことはなかったわけです 
我々も生まれる前の世界にいた頃、この世界にある食べ物や異性などの誘惑に釣られて 
この世界に生まれる羽目になったのかもしれません。 
輪廻から解脱するためにはあらゆる欲を捨てなければならないという教えは本当なのかもしれません

176: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/17(木) 22:28:03.50 ID:TdZXZrD+0.net
>>174 
それなら簡単だよ。死ねばいいんじゃない。

177: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/17(木) 22:31:32.24 ID:EKbFllHL0.net
>>176 
死にたいとかもう生まれたくないという欲すら捨てなければいけないのかもしれません 
死期を自分で決めたいという欲すら捨てなければいけないのかもしれません

178: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/17(木) 22:33:05.56 ID:TdZXZrD+0.net
>>177 
んじゃ、天国とやらは、どうやって成り立ってるの?

180: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/17(木) 22:38:08.33 ID:EKbFllHL0.net
>>178 
私には量り知れませんが、天国は無欲な魂のみが存在できる世界なのかもしれません 
全員が無欲であるが故に、誰も傷付けず、誰も傷付けられない世界なのかもしれません

181: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/17(木) 22:40:11.95 ID:TdZXZrD+0.net
>>180 
どこかに座ってるか、佇んでるだけなのかな? 
なんにもないところ? 

183: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/17(木) 22:43:39.91 ID:wKtxtTmQ0.net
>>181 
結局何にもしない何にも考えないでじーっとしてる事になるのかもね 
辛い人生とどっちがましかなw

184: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/17(木) 22:45:09.22 ID:TdZXZrD+0.net
>>183 
天国ってそんなイメージだっけ?
てか、それやったら、ニートでええやんw

179: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/17(木) 22:37:41.65 ID:wKtxtTmQ0.net
解脱と言うのか霊界と言うのか何なのか 
とにかくその辺まで行くと全てが満たされて 
何一つ苦はないし何でも分かるし何でも思い通りになる 
そうなると今度は退屈で退屈で死ぬ程退屈で 
こんなに退屈だったらどんなに苦しくても人生やり直した方がまし 
って思うらしいよ

182: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/17(木) 22:43:38.53 ID:EKbFllHL0.net
>>179 
成る程、この世にやってくるのは刺激を求めてのことなのかもしれませんね 
しかしこの世界は極端過ぎます 
多くの魂が来るんじゃなかったと後悔しています 
向こうの世界へ帰る時は死という苦しく面倒臭いプロセスを経るのはやめて 
この世界にうんざりしたらもっと気軽に帰れるようにしてもらいたいものですね

852: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 16:17:04.31 ID:pbzRB5R/0.net
人は生きるか死ぬかの極限状況下で、芸術的才能が開花する

【広島】死刑囚が描いた絵画を展示する『極限芸術』第2弾、林眞須美死刑囚の作品も 

34c11294-s

林眞須美『死刑』 
6ba4f57c-s

林眞須美『眞須美』 
91b98684-s

加藤智大『パズル』 
9bdec212-s

北村孝紘『大当たり』 
590e7a12-s

風間博子『無礎の一道』 
5e9747d5-s

ike『向日葵~死・生・凶器・業』 
b2d24411-s

闇鏡『100拝』 
76592a84-s

伊藤和史『にんげん』 
244919f7-s

206: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/18(金) 19:51:46.89 ID:x8YyOgGR0.net
結婚ってのはやっぱり 
もう一人の私を見つけるということなんだろうか?

211: 佐藤清 ◆L1wc0h1ATM @\(^o^)/ 2016/03/18(金) 20:30:55.62 ID:kPxpMjlw0.net
>>206 
もう一人の私、運命の相手、ツインソウル。 
これらの言葉を作り上げている本質。 
それは、孤独。隔離された自己、という感覚。そして、神への郷愁。 
男性にとってのアニマ、女性にとってのアニムス。 
我々は他者の中に、自己の対比物としての理想像を求める。 

しかし真実において、自己そのものが言わば仮想のものである以上、 
その対比物もまた、現実には存在しえない幻影である。 
我々は男性の中にそれを求め、我々は女性の中にそれを求めるだろう。 

しかし男性は女性にとって、女性は男性にとって、 
永久に、満たされることの無い代替物であり続ける。

212: 佐藤清 ◆L1wc0h1ATM @\(^o^)/ 2016/03/18(金) 20:38:32.91 ID:kPxpMjlw0.net 
続き 
代替物。それは、結局のところ、神の代替物である。 
なぜなら、"私"なる幻想を本質的に受容可能な他者、それは存在しないから。 

しかし、この何者かへの郷愁、情熱、切望が解消される道がただ一つある。 
それは、"私"から離れ、神と合一すること。 
論理の中に、意識本来の全体的存在という感覚を回復させること。 

ただこの状態においてのみ、孤独は終わり、切望は満たされる。 

神は言うだろう、『おかえり』 

『ずっと待っていたよ。過酷な旅だっただろう。 
さあ、ゆっくり休んで。もう大変なことは何もない』

214: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/18(金) 20:42:53.28 ID:a5j8i1p40.net
今結婚してる夫婦すべてツインソウルではありませんよ 
前世のカルマを解消するための結婚ですから

328: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/20(日) 17:11:34.23 ID:UEJX7gO10.net
アセンションビジネス、儲かってまっか?

329: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/20(日) 17:27:21.22 ID:BCpoAqZq0.net
>>328 
覚醒道って所は大成功している。

192: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/18(金) 15:39:24.71 ID:E24CsI5H0.net
現在:2016年の秋になれば、全てが変わる… 
4年前:2012年の12月になれば、救われる… 
17年前:1999年の7月になれば、何もかも終わる… 

尚、2016年の秋が過ぎますと、 
今度は2020年の楽しいイベントをご用意致しております 
お客様各位におかれましては、 
今後とも精神世界ビジネスを引き続きご贔屓戴きますよう、 
日頃のご愛顧に感謝致しますとともに、 
さらなるお引き立て賜りますよう、 
何卒よろしくお願い申し上げます

492: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 00:10:20.25 ID:pry95TcB0.net
ディストピアになりそうな雰囲気はしてるな 
管理社会

597: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 15:40:29.16 ID:qVodu+8S0.net
アセンションできる人って最初から 
決まってるんだろ 
できない人は事故や病気や寿命で亡くなって 
しまうのだから

493: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 00:30:54.75 ID:Q+JwEvQp0.net
選別は終わったってどこかで読んだけど、選別落ちた組は気分的にどんな変化があるの? 
なんもかもどうでもよくて、うつうつとして死にたいんだけど 
まあ死なないんだけど、とにかく何もかも今まで興味あったアセンションも霊的世界のことも、なんかどうでもよくてしみじみ疲れたなー死にたいなーって 
自己否定というか、自分を現実的に見て考えると、どうみても何かに秀でているわけでもないダメ人間だし 

天使だ宇宙人だ高級霊だ邪霊だなんかもう疲れない?

494: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 00:32:26.71 ID:pry95TcB0.net
>>493 
開き直りがいい 
とりあえず生きるしかない

508: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 01:48:57.34 ID:lj1KxCsL0.net
>>493 
選別は終わってないよ。今も進行形

504: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 01:34:04.16 ID:4JWw48qO0.net
>>493 
滅びたいという意識が強まる悲壮感というか生きていたくなくなる状態 
アセンションはその逆 
乞食まで堕ちても生き生きしてる

549: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 12:31:57.50 ID:IZqxVqK00.net
選択は終わってるよ 
遅延するから終わってないように見えるだけ

649: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 05:03:23.01 ID:+2K35W2P0.net
>>549 
選択というのはどういう意味ですか?

670: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 12:33:25.45 ID:ntGZklil0.net
>>649 
それぞれの進む道が定まったということ 
これは人間が自分の意思で決めた 
魂の有り様から日々の言動まで個々の様々な要因がその方向性となる 
これは宇宙の法に則ったものだからこの段階になったら神々でも手出しはできないのだと

506: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 01:37:21.77 ID:oP0Tc5HY0.net
宇宙全史別巻2 「誰が地球に残るのか」 

ポチったわ 
宇宙全史はアセンションスレの必読書といっていい

525: オメガドール@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 06:40:24.54 ID:YHCgNFB10.net
俺はうんざりしている。 
現実の洗脳から抜け出せない奴ら。 
抜け出したと思ったら、誇大妄想の 
偉大なる霊界マスター(ベーション)に終始してる奴。 

何故、自分の手で自分を救おうとしねぇ。 
誰かを待ってる余裕がどこにある。 
つまり時間的な、経済的な余裕が。 

世界はひとつながりだ。現実と神秘世界を、勝手に線引きするな。 
俺たちは同じ場所で生きている。 
だからこそ変えられるし、変える価値があるんだ。

555: ◆E.TqtNnBET9g @\(^o^)/ 2016/03/21(月) 13:13:26.27 ID:h9keOTMG0.net
>>525 
俺はこの3次元物理世界での人間の肉体でいることが馬鹿馬鹿しいと思っている。 
生きていくのに水や食料やエネルギーが必要だし、生きているとアカだのフケだのが 
わいてきて溜まるし、勤労の義務に縛れるし、税金の義務にも縛られる。 
これさえなければ生きているうえで何も問題が生じないからな。 
この社会に合わせて無理に生活するより、より高度な存在とコンタクトするほうが賢いだろ。 
自分で自分を救うことがこの社会でやっていくことだとしたらこれも馬鹿馬鹿しいな。 
結局、この社会で無理無理うまくやっていこうとする事のほうが自分を追い詰めるね。 
高度な宇宙人とも価値観が異なるし、わざわざはずれの道を歩むこともあるまい。

526: Ωd'or@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 06:56:10.87 ID:5aBuT3Ss0.net
現実を見ろ。それもまたお前らの霊の一面だ。無視してもどうにもならねぇ。

528: オメガドール@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 07:01:09.02 ID:5aBuT3Ss0.net
お前が深淵を覗き込むとき、 
深淵はテレビを見ている。お前には興味ない。

609: 夜空 ◆NQlzUR2paQ @\(^o^)/ 2016/03/21(月) 18:42:30.62 ID:jXrIu9vw0.net
>>528 
ちょっ吹いたwww
良いね~その考え方

611: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 18:47:21.83 ID:IZqxVqK00.net
>>528
冗談としてはいいが、実際はそうではないからなw 
すべてを見逃さず見ているぞ

551: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 12:35:03.58 ID:IZqxVqK00.net
この肉体を大切にしたほうがいい 
しょーもない存在ほどこれを粗末に扱う

559: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 14:17:58.32 ID:IZqxVqK00.net
肉体を大事にしろとは言うが 
この肉体を持って生きることは、生き難いことこの上ない 
だが、そこから得られるものも大きい

606: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 18:39:04.17 ID:f0OIKpQO0.net
神は、人間の願いを叶えるだけの存在はない。 
それでは、神は人間の奴隷になってしまう。 
しかし、神は全ての人間の幸福を願っている。そうなるようにしてくれている。 
それを知って初めて、人間は幸福になれるようになる。 

幸福にどのようになるか、幸福が訪れるのかは、神が全て考えてくださっている。 
幸福を願い、そのように行動すれば、神は人間の望み通りに最善の人生を与えてくれる。

615: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 18:54:25.76 ID:5WBr2Ili0.net
初めて神のエネルギーを見つけた時は 
これまでに経験したことのない程の 
感動があるのは保証します。 

涙が止まらない程に感動します。 

なので 
本当にお勧めします。

616: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 19:15:09.72 ID:5WBr2Ili0.net
神の世界(5次元)と日常の世界(3次元)に 
両方バランス良く 
生きていく感じですね。

617: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 19:18:25.15 ID:UGqteTXt0.net
もう少し詳しく書いて

667: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 18:55:14.64 ID:vlRlAw8I0.net
>>617 
5次元は癒しと愛のエネルギーが溢れる世界。 
体の内側で感じ取る事が出来ますが 
ほとんどの方はできていないようです。 
→チャクラのエネルギーと同じ? 

この世界につながれば 
愛と癒しのエネルギーと一体となるので 
あえて愛でいようとか 
アクションが不要になります。 

こっちが 
存在の本当の世界であると 
体験してわかるので 
3次元の日常生活は 
客観的に生きるようになります。

619: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 19:26:44.07 ID:qVodu+8S0.net
3次元も神の世界だけどね 
神が自らのエネルギーを圧縮してつくったのが3次元だから 
物質=エネルギー = 神

732: 尾女鹿 徹 ◆L1wc0h1ATM @\(^o^)/ 2016/03/22(火) 20:11:59.43 ID:3LRX/W4O0.net
【真理へ至る道】 

・疑うこと。それが理解の礎。国を、神を、自分自身を。 
・行動規範。真・善・美。どれも意図するところは同じ。 
・以上を踏まえ、3つの論理をしっかりと修める。 

 ①意識は素粒子に遍在する。 
 ②愛とは存在を肯定する力である。 
 ③"私"とは実在しない概念である。

736: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/22(火) 20:19:07.47 ID:h5xvS51H0.net
>>732 
いい瞑想方を知っていたら詳しく教えて下さい!

738: 尾女鹿 徹 ◆L1wc0h1ATM @\(^o^)/ 2016/03/22(火) 20:21:57.47 ID:/6dVgL5h0.net
>>736 
ヴィパッサナー瞑想とフォーカシング

660: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 14:39:35.32 ID:vXuNSoPR0.net
悟りとは何か? 
物質的存在の裏にあるというか、主にあたる霊性の存在に気づくこと。 
自分は死んで終わりではない霊だと気づくこと。 
人間とは何か霊である。

137: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/17(木) 00:45:24.26 ID:Dyt1mZ2K0.net
意識は素粒子に遍在するとありますが 
これは地球が1つ生命体であるのと同じように 
ミクロの世界での1つの生命体であるということでしょうか 
つまり粒子1粒=意識を持った生命体の一匹であると

139: 佐藤清 ◆L1wc0h1ATM @\(^o^)/ 2016/03/17(木) 06:08:43.76 ID:WuqUQACD0.net
>>137 
そう考えて良いです。 
宇宙全体をひとつの生き物だとすると、 
素粒子ひとつひとつが、その細胞にあたります。 
物質の最小単位である素粒子ひとつひとつに、 
"在る"という実感が宿っています。 
この実感、素粒子という細胞が複雑に 
組み上げられた形が、私達の"私"という自意識です。 
意識と自意識の違いは、 
ちょうど無機物と有機物の違いと同じです。

159: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/17(木) 19:26:05.12 ID:DU1ihcfG0.net
霊があるから人間は意識があるんだよ。 

633: オメガドール ◆L1wc0h1ATM @\(^o^)/ 2016/04/02(土) 22:45:34.66 ID:m7XO015R0.net
素粒子の時点ですでに意識が宿っている、 
という見解はシュレディンガーも支持しているし、 
後の科学者の間にも徐々に広がっている。 
この仮定は後々、社会における普遍的事実として 
人類に受け入れられるだろう。 

個々人は砂の城である人類は、 
意識という砂と、 
自意識という城を、区別するようになる。 

我々は進化し、種の系統樹は、 
新しい領域へ広がるだろう。

728: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/04/04(月) 14:10:17.02 ID:xxbYXAhf0.net
闇の勢力がいる限りアセンションは難しいと思う 
何故ならそれを阻止したいから 
いや影響を受けにくいものもおるだろうけど 
闇の勢力に影響されやすいものたちは影響のない所へ移るべき

730: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/04/04(月) 14:37:59.92 ID:I4lCjFIM0.net
>>728 
俺の家族、知人は皆、闇の勢力を応援している。しかも闇の勢力を応援する事で世界が平和になると思っているふしがある。

921: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/04/06(水) 23:33:40.69 ID:Z11bvNI50.net
馬鹿になる事は獣化する事である 
周りを見渡すと獣化していると感じる 
若者は特にそうだな

824: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/04/05(火) 21:25:07.03 ID:CPZOJ5My0.net
フリーメイソンや闇勢力は自分たちは霊性を持ってない 
神から見放されてるって思い込んでいたんだろうな 
誰でも普通に持ってるのに。迷惑かけやがって

825: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/04/05(火) 21:38:49.64 ID:uiJ+q32c0.net
>>824 
むしろ逆にその事に大昔から気付いていたからかも知れませんよ 
覚醒から至る所は円であり、平等ですからねえ…三角…コントロール… 
人類、テクノロジーがまだ飢餓やあらゆる問題を克服出来ていない以上、大きな力はまだ必要な物ではあるとは思いますよ

827: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/04/05(火) 22:09:01.88 ID:3AmVzrKV0.net
結社は常に時代の先を進んでいるらしい 
大昔に飛行船やアメリカ南北戦争時代にはトランシーバーも使っていたとか

860: オカルト研究家 ◆niuaCLE0xw @\(^o^)/ 2016/03/23(水) 16:49:13.88 ID:Gw7gdGq60.net
権力支配層とまでは行きませんが、いわゆるエリートの方々。そういった家柄の方と会ってみれば 
分かりますが、基本的に多くの方は天才的な頭脳を持っている上に、英才教育を施されており、 
さらに、さらに独自のネットワークから情報や支援を得ています。 

彼らはこれを維持しようという方向で動きますので、基本的に大衆は彼らに操られます。インターネット 
というものが出現し、隠された情報がゲリラ的に出没するまでは、実際まさに操り放題でした。 

私の意見は偏見である可能性もありますが、基本的には、 

「自分の考えや意見は間違っているかも知れない」 
「自分の見方とは違うが、相手の見方も一つの真実かも知れない」 
「自分が判断根拠としている情報は歪められている可能性がある」 

こういった視点は常に持つべきかと思いますね。

861: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 16:56:38.74 ID:GMwQAARi0.net
陰謀論は麻薬のようなものだから深入りしないように 
酔っているうちはまだいいが中毒にはなるなよ

862: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 17:06:00.70 ID:plD37ZW70.net
>>861 
そればかりを信じてたらあかんだろうね 
勿論、私生活を充実させる事を目指すけどな 
言うてそれにハマる事も楽しんでるわけだから 
充実してるのかも分からんが

598: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 15:49:43.04 ID:omXqzNW00.net
そろそろ資本主義の終わりについて、アセンションスレ的に結論を出す時が来たな。 
資本主義とは投資に対してリターンを得て資本を拡大して行くことが目的。
そして今は先進国でマイナス金利やゼロ金利が当たり前になっている。
この現象は投資に対してリターンが得れなくなっている状態を示す。
この現象だけで資本主義終焉と断言はできないけど、その一端を示しているのは間違いない。
リターンがなければ株式会社は仕事を続けることはできない。 
常に赤字やゼロ利益が続くような状況では継続は不可能。
日本の中小企業は既にこの状態に陥っている会社は半分くらいある。
大企業ですら赤字になっているところがかなりあるわけだから、中小企業がまともな運営ができているわけがない。
この状況を鑑みると資本主義という制度に限界が出始めているのは間違いない。
過去はフロンティア(開拓されていない国や土地)がかなりあった為に先進国はそれらに投資をすればリターンを得ることが容易だった。
しかし今はそのフロンティアもリターンを求めて必死に先進国に挑んでいる。
この状況だと投資に対して大きなリターンは期待できない。
必死に仕事をすることで大きな稼ぎを得れた時代は過去の話になっているということを先ず認識しないといけない。
資本主義の制度では必ず最初に投資というところから始まる。 
そしてリターンを前提で借金して投資して利益を出す。
しかしそれが出来ないから、日本では設備投資関連の指標が前年度比でマイナスという状況になっている。
これはリターンが得れないから設備投資ができないことを示す。 
これが一過性のことなのか資本主義的に限界が来ていることなのかは、まだ答えは出せないが少なくともリターンを期待できる投資先は現在ほとんど見当たらない。

600: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 16:07:44.36 ID:omXqzNW00.net
資本主義の終焉の現象とは、投資に対してリターンを得れなくなった状態。
資本主義という制度が成立する条件は少数の資本主義国に大多数のそれに対する従属する国という条件がなければ成立しない。
そして今は大多数の資本主義国に少数の従属国になっている。 
これは搾取する側が大多数で搾取される側が少数ということを示す。こ
れが日本や欧米で見られるマイナス金利や低金利現象の大元。 
昔は中国や東南アジアが欧米日に搾取される国として存在していたけど、今はそれ等も搾取する側になっている。この状態は昔なら戦争で潰して従属国戻すということもやれたけど、今はそれができない。
となるとこの資本主義という制度も維持できないことを意味する。 
投資に対してリターンを得る為に動因された労働も今では形骸化している。
そして日本ではリターンの少なさの為に正規雇用が極端に減り、非正規というバイトみたいな労働で何とか企業が利益を上げている状況。
これがあと何年続くのだろうか?
これはジリ貧作戦で長期戦で戦うような戦略ではない。
そして日本は既にそれが限界まで来ている。

601: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 16:14:54.11 ID:omXqzNW00.net
非正規とは正規の1/2~1/3の賃金で働いている存在。
普通なら倍貰える給与を半分以下に抑えられている。
これは企業としてプラスだが家計としては死活問題。 
しかもこれを政府が後押ししてやっている。
この人間を犠牲にして企業や国を支えさせている状況は明らかに非正規は現代の奴隷と言っても過言ではないだろう。
これは資本主義というシステム上で生きている限りどうしても避けれない。
リターンがないわけだから、どこかを削らないといけない。
日本は株主や役員の報酬は増やすが労働者の賃金は減らすというやり方を採用している。
しかしこれは時間的制約がある。
これを続ける日本人の再生産が行われず、人がいなくなる。
現に居なくなってきている。
その結果、自民は移民を入れると言っている。 
こんな短絡的な政策を続ければ日本は近いうちに消えてなくなるだろう。

602: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 16:38:29.91 ID:TaxIpy6E0.net
>>601 
確かにどこも人がいなくなってる 
過去の(団塊の)余力で辛うじて動いているようにみえる

603: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 16:54:57.66 ID:omXqzNW00.net
>>602 
日本では資本主義国としては末期癌状態。
この制度を維持できないくらいにボロボロになっている。 
現にマイナス金利や日銀の財政ファイナンスは民間の自力による維持が不可能になっているから。 
資本主義という看板は一応付けてはいるけど、日本の経済政策は国家介入の度合いがかなり強い為、実質的には国家資本主義といったところ。
これは欧米でも見られる現象だから、矢張り世界的に資本主義というシステムが破綻している可能性がある。

608: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 18:20:04.88 ID:omXqzNW00.net
資本主義とは一部の先進国と大多数の途上国という図式で成り立つもの。 
そのバランスが完全に壊れた現在に於いて、資本主義維持はほぼ不可能。 
そして今はそれを維持する為にブロック経済が世界的に流行り始めている。 
日本は米国支配のTPP圏に入り、EUは中国と手を組みAIIB圏に入っている。 
米国は搾取する範囲をTPPに加入した国に限定されてしまった状態。
そして今は金融システム変更まで余儀なくされそうな状況。
それは基軸通貨ドルという権利を認めないという方向に向っている。
こうなると何の担保ない米ドルで世界中の金融資産を収奪する手立てがなくなることを意味する。
これは資本主義崩壊という流れではあるけれども、本質的には米国支配の経済が破綻するというほうが正しいかもしれない。

614: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 18:42:57.00 ID:omXqzNW00.net
経済合理性が全て支配してまうと、不合理なものは全て排除という方向に向う。 
それが物だけに向っていれば問題ないけど、今は人もその対象。その人が経済合理性に合致しなければリストラという方向に向う。
先ず考えなければいけないことは、仕事は誰の為にあるのかということ。 
日本限定で話せば仕事は資本家の為に行っているということになる。
資本家の為にならない場合は基本的に仕事は辞める方向に向う。
本来仕事とは能力を伸ばすとか、その人の成長が第一優先でなければならないわけだけど、現実はそんなことは完全に無視。
資本家の利益に合致していなければクビになるわけだから、どうしても多くは奴隷のような状態になる。
どんなにそれを否定しても労働者は資本家の為に働いているわけだから、紛れも無く奴隷ということになる。
勿論それを意識しないで生きることもできるけど、多くは奴隷であることに気づく。
しかしそれを否定してもそれから逃れることは基本的にできない。
それで今はその奴隷制度が本格的に壊れてきた。 
これは誰かの意思が働いているかわからないけど、それが急激に壊れてきた。本当に波動上昇が起きているのかもしれない。 
今までは振動数が低い状態にあった為にネガティブなことが当たり前と思っていたけど、今はそれが受け入れられないという人が増えてきた。
ようは波動上昇に反応し始めているのかもしれない。
それによって今までシステムを全否定する人が増えてきたのは納得できる話。

850: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/04/06(水) 12:13:17.97 ID:mG5xZx9o0.net
中国は日本をあとわずか5年で完全に圧倒するだろう。 
中国は国連常任理事国であるのに対し、日本はそうではない。 
日本は常任理事国になろうと大量の資金をばらまいているが、 
そうした努力も中国が反対票を投ずれば簡単に水泡に帰す。 
さらに日本は米国の半植民地であり、独立した主権さえ無い日本が 
政治大国になろうというのは笑い話ですらある。 
現在の中国のGDPはすでに日本の約2倍の規模に達しているが、 
2020年にはその差は約3倍にまで拡大する。 
中国では現在、経済構造の転換が進んでおり、 
ハイテク製品の輸出額はすでに日本を超えている。 
5年後にハイテク製品の輸出額は日本の2倍になるだろう。 
軍事面においては、中国は第5世代ステルス戦闘機J-20の研究製造が終了、 
近い将来に実勢配備される予定であるのに対して、 
日本は実証機の初飛行を課題とするレベルである。 
また軍事予算についても中国は軽く1500億ドルを拠出できるのに対して、 
日本は500億ドル程度にとどまり、5年で5000億ドルの差は 
兵器の質と量において明確な差として現れる。 
事実、中国の15年における軍事費は推定で約23兆7175億円に達し、 
日本の防衛費4兆9800億円に比べて圧倒的な開きがあることが分かる。 
中国に現在、大国から強国へと変化する強力な流れの中にあるのに対し、 
日本は没落の流れにある。 
こうした時代の潮流からも中国が日本をあと5年で完全に圧倒するのは 
目に見えている。

628: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 20:48:22.81 ID:PMhRQoS70.net
フリエネ普及されたら利権の構造が変わってしまうのね 
日本でもケッシュ財団のマグラブパワーユニットが販売されてる 
海外では自作してる動画たくさんあるね

629: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 21:09:33.26 ID:PMhRQoS70.net
ケシェ財団が世界に解放しようとしているフリーエネルギーは永久バッテリ・ 
ユニット「マグラブーパワーシステム」だけではありません。 
次の段階として重力コントロール制御装置「プラズマ・リアクタ」、 
そして人体すべての内臓器官をリフレッシュしてくれる「生命カップ」などが準備されています。 
生命のカップを使用すると人間は、ほとんど食事・食糧も医療も必要なくなるそうです。 
そしてケシェ技術理論を応用すると、最終的には必要なものは金でも、銀でも、銅でも、 
何でも必要なマテリアルは無限のエネルギーから作り出せるようになります。

965: オメガドール ◆L1wc0h1ATM @\(^o^)/ 2016/03/24(木) 15:23:19.58 ID:w4HRZgw90.net
すでに、この時代に生きる現生人類たちは 
その心の中にほとんど灯を残していない。 
彼らはロボットと変わらない。波間を漂う意志のないプランクトンに過ぎない。 
我々は必要としている。我々自身の死を。 
そして、新たな命の再生を。原初の、創造性の炎を。

990: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/24(木) 17:20:31.06 ID:nPLxngoP0.net
20○○年までに△△△・・・という予言や預言、予知の類いを好む人たちは 
自分が本当は何から逃れようとしているのか、自らの内側に深く沈思し洞察してみたらいい。

680: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 22:20:02.63 ID:BzE1ZtUA0.net
運命は変えられないの。 夕日が沈むのを止められないように

634: オメガドール ◆L1wc0h1ATM @\(^o^)/ 2016/04/02(土) 22:48:28.20 ID:43cNGqo/0.net
色んな星を見に行こう。

宇宙の中心にも行きたい。
一番外側も行ってみたい。

きっと新しいことがわかる。
きっと素敵な発見が。

511: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/21(月) 02:07:25.45 ID:pry95TcB0.net
この世はメビウスの輪のように無限にループしてるだけかもな

1017: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/24(木) 23:01:01.50 ID:ZWVwFcoJ0.net
この世界やっぱマトリックスじゃねーの?

909: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/04/06(水) 22:24:55.83 ID:jrsiZzqS0.net
UFOを降ろすように言われたんですけど 
どうすれば良いか 
ご存知の方はいらっしゃいますか?





オカルトランキング




943 本当にあった怖い名無しsage 2005/12/13(火)03:48:14ID:pfdSF/+L0

じいちゃんが死んだときの話。

 

朝に息を引き取って、夕方・・・なんとなく妹と二人、じいちゃんの死に顔を見てたんだ。まあじいちゃんには二人とも可愛がってもらってたからね・・・

 

それで、あたりが薄暗くなってくる頃・・・冬だったから5時前ぐらいかな?
じいちゃんの口の辺りがぽうっと光ってるの。

 

なんだ?と思って見てたら、なんか蒼い光の玉みたいなのが口から出てきた。
それはそのまま窓ガラスを通り抜けて出て行っちゃったんだけど・・・
あれが魂ってやつなんだろうなって、子供心に思ったり・・・妹にも見えてたみたい。

 

それで、問題はその後なんだ。

 

それを見た後、30分経つか経たずって頃。
もうほとんど外は真っ暗になってたんだけど、不意に窓の外が明るくなったのね。
なんだろう?もしかしてじいちゃんの魂がまた戻ってきたのかも・・・なんて思った。

 

そしたら案の定、さっきと同じような光の玉が窓をすり抜けて入ってきた。
でも、さっきとなんか違う。
色が・・・なんていうか、汚い黄色で、形も不安定にぐにゃぐにゃ変わってる。

 

それを見たとき、もう本能的にやばいと思って追い払おうとしたんだけど、一足遅くて、それはじいちゃんの口の中に入ってしまって・・・

 

その瞬間、「@#$%’&’”」(意味不明な言葉の羅列)みたいなうめき声をあげて、じいちゃんが息を吹き返した。
俺と妹はびびってすぐに家族を呼びに行ったんだけど・・・

 

 

945 本当にあった怖い名無しsage 2005/12/13(火)04:10:59ID:pfdSF/+L0

まあその夜は大騒ぎだったね。
みんなじいちゃんが生き返ったって大喜びでさ。
・・・だけど、俺と妹は絶対近寄らなかったね、あれを見てたから。

 

家族の誰に話しても信じてくれなかったけど・・・生き返ったじいちゃんは、明らかにおかしかったし。
姿形はじいちゃんだけど、どう見ても、じいちゃんには・・・というか人間には見えなかった。

 

その夜。

 

目がさえてしまって、眠れなくて・・・たぶん12時は過ぎてたと思う。
何かを引き摺るような音が聞こえた気がした。

 

耳を澄ませて聞いてみると、確かになんかずるずる聞こえる。
なんだろう?と思ってドアを開けてみると、廊下の端になんかがうずくまってる。
よく見てみると、それはじいちゃんだった。

 

びくっ・・・とひるんだ瞬間、手に持ってた漫画を落としちゃって・・・
そしたら、それに気づいたのか、じいちゃんが這って(四つん這いじゃなく腹這いで・・・)

 

「うわっ!」

と声を上げてドアを閉めたもんだから、妹も目を覚まして

「どうしたん?にいちゃん」

なんて気楽に抜かしやがる。

「あほ!じいちゃんが来たんや!入ってこんようにお前も押さえるの手伝え!」

 

そしたら妹も必死になって、二人でドアを押さえつけたんだけど・・・
外からは、がりがり引っかく音がずっとしてるの。
結局、外が薄明るくなるまで音は続いて、またずるずる音が遠ざかっていって・・・
ようやく妹と二人目を合わして、ほっと一息・・・

 

 

947 本当にあった怖い名無しsage 2005/12/13(火)04:27:11ID:pfdSF/+L0

で、次の日(正確には同日なんだが)の朝。

 

ドアを見てみるとやっぱり散々引っかいた跡が残ってる。
・・・というか爪が一枚、剥がれて刺さっていた。
ゾッとしつつ改めて昨日のは夢じゃなかったんだと思ってたら、

 

「おーい!T(俺)!ちょっときぃ!」

と外からお呼びが。
なんだろうと行ってみると、家族全員が庭に集まって大騒ぎしてる最中だった。
その輪の中心にはじいちゃんの遺体が・・・

 

話によると、兄貴が朝体をほぐそうと外に出たときにはもうこの状態だったらしい。
家族はみんな不思議がった。(まあ死体が生き返るのも十分不思議だが)

 

なにせ、じいちゃんが死ぬ間際は、満足に体も起こせない状態だったから・・・
どうやってここまで?ってことで。
俺と妹は当然知ってたわけだけど・・・まあ話しても案の定信じてもらえなかったわな。

 

で、そのあとじいちゃんの遺体は一応医者に見せて、改めて通夜をやったんだけど、そのときの医者の言葉がどうも引っかかる。

「死んでから何日目ですか?」って・・・

 

なんでも、死んで一日ではありえないほど腐敗が進行してたらしい。
これはどういうことなんだろう?
ほんとはじいちゃんは何日か前に死んでいた?
それともあれが入ったからそうなったのか・・・
一つ俺が思い出したのは、グールってやつ。
死人の体に入り込んで蘇らせ、人肉を食らうっていう。
まあ今となっては何が真相なのかなんてわからんけど・・・
あ、ちなみにお通夜の最中にじいちゃんが生き返ることはもうありませんでした。





オカルトランキング

↑このページのトップヘ