【閲覧注意】怪談の森【怖い話】

当サイト「怪談の森」は古今東西の洒落にならない怖い話~ほっこりする神様系の話まで集めています。 随時更新中!!

カテゴリ: 雑談




322 :本当にあった怖い名無し:2016/06/14(火) 14:44:39.20 ID:wK7hg/550
ここでいいのかちょっと不安だが書いてみる

実家がそう高くもない里山っぽい山のすそにあるんだが、子供の頃、祖父から「山の陰で歌っちゃ駄目、連れていかれる」と言い聞かされていた

子供心に嘘だーと笑い飛ばしながらも、半分は怯えていた
「夜中に口笛をふくと蛇が出る」系の、よくある子供を怖がらせてたしなめる作り話なんだと思い込んできたが、大人になって周囲に話してみると、聞いたことない!って反応ばかり

うちの地元にしかない話なのかな?
似たような話知ってる人いる?
ちな地元は瀬戸内

324 :本当にあった怖い名無し:2016/06/14(火) 21:37:31.31 ID:WDAx9i39O
>>322
何か特定の歌なの?

327 :322:2016/06/14(火) 23:41:05.32 ID:wK7hg/550
>>324
いや、特に指定はなし
歌を歌うことそのものが駄目って感じだった

思い返してみたら、何に連れていかれるのか、どこに連れていかれるのかははっきり言われた覚えがない

ただ、歌うなって言われた山の北側、山自身の影になるあたりに大きな農業用のため池があって、柵も何もないから、そこに近付けたくなくて怖がらせてるってことなのかなーと漠然と思ってた
でもなんで「歌」なのかが本当に謎で気になってる

その山にあるものといえば、あとは各家のお墓と、畑と、小さいお社
お社の神様はなんだったかな
こうじん様って呼んでるけど
畑か山の神様だった気がする 耕神様? 漢字がわからん
ただお社は歌うなって言われたエリアとは山の逆側(南側)にあるから関係ないかも

328 :本当にあった怖い名無し:2016/06/15(水) 01:36:06.44 ID:cXQkpprzO
>>327
へぇ、土地にいわれのある歌とかだったらわからんでもないが、どんな歌でもって何でだろうね?

歌う=会話より大きい声が出るから、何かに人が居るって気付かれるから駄目なのかなぁ…

329 :本当にあった怖い名無し:2016/06/15(水) 03:15:20.88 ID:jzYU0cvz0
こうじんさま→荒神様なら一般的には家庭内の火の用心その他を守る神、あるいはそこから転じた地域の守り神で怖いものではないな
信仰の中心地の一つが瀬戸内だっていうから、多分それで間違いないだろう

無理やり何か怖い方向にこじつけるなら、荒神様は元々の正体が不明な神様で、その名のごとく、荒ぶる何者かを祀り上げて神にしたという説もあるから、そっち方向で何かいわれがあるのかも
(ただし、そうした場合は、名前に「荒れる」という音を残すのはおかしいという否定的な意見のほうが強いらしい)

330 :本当にあった怖い名無し:2016/06/15(水) 03:26:41.90 ID:9/JVMG4K0
山で和歌を詠んだり、唄ったり、笛吹いたりして
山怪や山の神と因縁がついてしまう話は今昔物語とか霊異記とかにいろいろ出てるけどな

333 :322:2016/06/15(水) 08:22:00.33 ID:ZIG+uQW00
>>329
あやふやな記憶で物言ってごめん
「荒神様」なのか、なるほど
ちょっと実家のカーチャンに確認してみる
でもやっぱり歌うんぬんには関係なさそうだね

>>330
そんな話もあるのか
勉強になる、ありがとう
そのへんからの由来なのかな

337 :本当にあった怖い名無し:2016/06/15(水) 10:47:18.16 ID:1jqiwqVP0
>>333
「庚申様」だろ

339 :本当にあった怖い名無し:2016/06/15(水) 11:56:10.51 ID:Pgrk/w8G0
>>333
山の陰が云々といのは聞いた事がないな
あえて山の北側と言わずに、山の陰と言う事に意味があるのかね
地理的な場所ではなく、時間的に朝夕にできるの山の陰の領域のことだったり

371 :322:2016/06/24(金) 11:39:06.10 ID:GGs45e3G0
割り込みすみません
祖父から「山の陰で歌うと連れていかれる」と脅された者だが
実家の母に確認して、祖父の創作のセンが濃厚になった

どおりで似た話がないはずだ
報告しておいてこんなオチで申し訳ない

件の山の北側にあるため池で、子供の頃に祖父の兄弟が一人、溺れて亡くなってた
だから孫を近づけたくなくて不気味な話を作ったんじゃないかと思う

しょうもないオチで申し訳ないが、一応報告でした








1: 名無しさん 2017/06/02(金)23:22:23 ID:Pkq
狐と葡萄

キツネが、たわわに実ったおいしそうなぶどうを見つける。
食べようとして跳び上がるが、ぶどうはみな高い所にあり、届かない。
何度跳んでも届かず、キツネは怒りと悔しさで、
「どうせこんなぶどうは、すっぱくてまずいだろう。誰が食べてやるものか。」と捨て台詞を残して去る。

■解説
手に入れたくてたまらないのに、人・物・地位・階級など、努力しても手が届かない対象がある場合、
その対象を「価値がない・低級で自分にふさわしくない」ものとみてあきらめ、心の平安を得る。
フロイトの心理学では防衛機制・合理化の例とする。
また、英語圏で「Sour Grapes」は「負け惜しみ」を意味する熟語である。




3: 名無しさん 2017/06/02(金)23:23:39 ID:Pkq
アリと鳩

アリが水を飲みに泉におりて来て、足を滑らせて水に落ち、おぼれそうになりました。  
それを見たハトが、木の小枝を折って泉に落としてやりました。  
アリは小枝にはいあがって、命拾いしました。  
ちょうどそこへ、モチざおを持った鳥刺しがやって来て、ハトを捕ろうと狙いをつけました。  
それに気がついたアリは、 「これは大変!」 と、鳥刺しの足に、思い切り噛みつきました。 「痛いっ!」  
鳥刺しは飛び上がってモチざおを放り出し、ハトは逃げる事が出来ました。

■解説
他人に親切にしていれば、いずれは巡って自分に返ってくる。
(別のイソップ寓話である「ねずみの恩がえし」にも同様の教訓がある。)

4: 名無しさん 2017/06/02(金)23:25:10 ID:Pkq
獅子の分け前

ライオンとロバとキツネが狩りに出かけた。
たくさん獲物が取れたので分配することになり、ロバが3匹に平等に分けたところ、
ライオンはこれに怒ってロバを食べてしまった。
そしてキツネに再度分配を命じた。キツネは心得て、大部分をライオンのものとして、自分はわずかな物を取っただけだった。
今度は満足したライオンが、なぜこのように分けたのかと聞くと、キツネは答えた。

「ロバの運命が、私にこの分けかたを教えてくれました。」

■解説
身近な者の不運や災難は、人に分別(或いは処世の知恵)を与える。
またこの話は、強い者、権力のある者が利益を独り占めするという、
古今東西不変の真理の表現でもある。
英語の熟語Lion's Shareの語源。

5: 名無しさん 2017/06/02(金)23:27:14 ID:tny
鶴がスープ飲めないやつ好き

8: 名無しさん 2017/06/02(金)23:29:24 ID:Pkq
>>5
狐と鶴のご馳走

意地悪好きの狐が鶴に「ご馳走するからいらっしゃい」と招待し、やって来た鶴にわざと平たい皿に入れたスープを差し出す。
鶴はクチバシが長いため飲めない。
それを見ながら狐はおいしそうにスープを飲む。
しばらく後、鶴は狐に「先日はご馳走をありがとう、今度は私がご馳走するからいらっしゃい」と言って、
訪れた狐に細長い口の壷に入れた肉を差し出す。狐はクチバシがないのでそれを食べられない。
それを見ながら鶴はおいしそうにクチバシで中の肉をつまんで食べる。

■解説
他人を傷つけた者は、平等な対価を受ける。
たとえ善意からくる行動であっても思慮が足りないと相手に受け入れられず、互いに傷つく。

9: 名無しさん 2017/06/02(金)23:30:21 ID:v6N
>>8
どっちもどっちで草

6: 名無しさん 2017/06/02(金)23:27:28 ID:Pkq
王様になりたかったカラス

ある時ゼウスは、最も美しい鳥を王様に決めることにした。

ゼウスは、鳥たちに集まる日時を決め、その中で一番美しい者を王様にするというお触れを出した。
鴉は自分の姿は黒く醜いと思い込んでいたので、
美しく装うために、野や森を見てまわり、他の鳥たちが落とした羽を拾い集め、身体中に貼りつけた。

そして約束の日、鳥たちはゼウスの前に集まった。
そして、色とりどりの羽で着飾った鴉も姿を見せた。
ゼウスは、彼の羽が最も美しかったので、彼を王様にしようとした。
すると他の鳥たちは、憤然と異議を申し立て、それぞれ見覚えのある自分の羽を鴉から引き抜いた。
結局、彼に残されたのは、自分自身の黒い羽だけだった。

カラスが自身の黒い姿を受け容れ、その黒い羽に磨きをかけていれば、結果は違っていたかもしれない、と締めくくる場合もある。

■解説
どんなに着飾ったり見た目を良くしても、上辺だけの嘘や偽りはなんの意味もない。
楽をしてのし上がろうと企めば、初めは良くても、後には必ず暴かれる。

7: 名無しさん 2017/06/02(金)23:28:08 ID:ivg
星新一のイソップ物語皮肉った話すき

18: 名無しさん 2017/06/02(金)23:55:23 ID:Pkq
>>7
ねずみの恩がえし

ライオンに捕まった鼠が、命乞いをして見逃してもらう。
鼠は恩返しを約束したが、ライオンは助けた理由が気まぐれだったこともあり恩返しのことを忘れてしまう。
後日、ライオンが網にかかったときに鼠が現れ、網をかみ破いてライオンを助ける。

■解説
たとえ小さなことでも、他人に施した恩は自分の身に帰ってくる

元ネタはこの話やな

10: 名無しさん 2017/06/02(金)23:32:09 ID:Pkq
おおかみ少年

羊飼いの少年が、退屈しのぎに「狼が出た!」と嘘をついて騒ぎを起こす。
大人たちは騙されて武器を持って出てくるが、徒労に終わる。少年が繰り返し同じ嘘をついたので、本当に狼が現れた時には大人たちは信用せず、誰も助けに来なかった。
そして村の羊は全て狼に食べられてしまった。

似た話が中国にも

周の幽王は、全く笑わない女性褒?を寵愛していた。
あるとき手違いで敵襲を知らせる狼煙が上がってしまい、空振りを食わされた諸侯の様子を見て褒?が笑った。
そのため、度々嘘の狼煙を上げた。
その後、実際に敵襲があった際、誰も狼煙を信じず、幽王は褒?ともども殺されてしまった。

■解説
人は嘘をつき続けると、たまに本当のことを言っても信じてもらえなくなる。
常日頃から正直に生活することで、必要な時に他人から信頼と助けを得ることが出来る

11: 名無しさん 2017/06/02(金)23:34:43 ID:Pkq
カラスと水差し

長い旅をしていた鴉は喉がカラカラに渇いていた。
そんな時、一つの水差しを見つけ、水が飲めると喜んで飛んで行った。
その水差しには、ほんの少ししか水が入っておらず、どうしても嘴が水面には届かなかった。
カラスは途方に暮れたものの、あらゆる手段を講じて水を飲もうとしたが、その努力もみな徒労に終わった。
まだ諦めきれないカラスは、集められるだけの石を集めると、一つ一つ嘴で水差しの中へ落としていく。
すると中の水はどんどん嵩を増して、ついに嘴のところまで届いた。
こうしてカラスは喉を潤し、また旅に出るのだった。


■教訓
挑戦し努力を積み重ねる事こそが大きな成功への近道となる。

15: 名無しさん 2017/06/02(金)23:48:07 ID:tny
>>11
これEテレの考えるカラスって番組で実写の実験映像見た

12: 名無しさん 2017/06/02(金)23:37:13 ID:Pkq
雄鶏と宝石

雄鶏は、何か食べるものはないかと土をひっかいていた。
そのとき、偶然に宝石を見つけた。
雄鶏は言った。
「落とし主がこれを見つけたらさぞ喜ぶだろうな。
でも俺にとっては、世界中の宝石よりも麦一粒のほうがずっと大切さ。」

■解説
立場が違えば、物の価値も違ってくる。

13: 名無しさん 2017/06/02(金)23:40:09 ID:Pkq
田舎のネズミと都会のネズミ

田舎に住んでいる一匹のネズミが、御馳走を振る舞おうと仲の良い町のネズミを招待した。
二匹は土くれだった畑へ行き、麦やトウモロコシ、大根を引っこ抜いて食べていたのだが、町のネズミがこう言った。

「君はこんな退屈な生活によく暮らせるな。
僕のところへ来なそうすれば珍しいものが腹一杯食べられるよ。」

田舎のネズミは二つ返事で承知すると連れだって町へと向かった。
ある建物に着くと町のネズミは、パンやチーズ、肉といった見た事も無い御馳走を田舎のネズミに見せた。
めくるめく御馳走を前に田舎のネズミはお礼を述べ、食べようとした。
その時、何者かが扉を開けてきた。二匹は潜りこめる狭い穴をみつけると一目散に逃げ込んだ。
そして、彼らが食事を再開しようとすると、また別の誰かが入って来た。
すると田舎のネズミは、急いで帰り支度を整えてこう言った。

「こんなに素晴らしい御馳走を用意してもらってすまないんだけど、こんなに危険が多いのは御免だね。
僕には土くれだった畑で食べている方が性に合ってる。
あそこならば、安全で怖いこともなく暮らせるからね。」

■解説
幸せは人それぞれで、満足できる形や安心できる場所は異なる。

14: 名無しさん 2017/06/02(金)23:45:47 ID:Pkq
馬になりたかったロバ

ある牧場に毎日重い荷物を背負わされ、不味い餌しか与えられないみすぼらしいロバがいた。
ロバの小屋の隣には毛並みの良い馬たちが飼われている小屋があり、
美味い餌を与えられ丁寧に世話をされる馬たちを見てロバは「自分も馬に生まれたかった」とうらやましくてたまらなかった。

あるとき戦争が始まり馬たちは軍馬として戦場に連れて行かれ、大怪我をして戻ってきた。
戻ってきたうちの一頭がロバに向かって言った「俺もロバに生まれたかった」

以来、ロバが馬をうらやむことはなくなった。

■解説
他人の立場とは自分の立場よりもよく見える

16: 名無しさん 2017/06/02(金)23:48:41 ID:Pkq
ガチョウと黄金の卵

ある日農夫は飼っているガチョウが黄金の卵を産んでいるのを見つけて驚く。
それからもガチョウは1日に1個ずつ黄金の卵を産み、卵を売った農夫は金持ちになった。
しかし農夫は1日1個しか卵を産まないガチョウに物足りなさを感じ、
きっとガチョウの腹の中には金塊が詰まっているに違いないと考えるようになる。
そして欲を出した農夫はガチョウの腹を切り裂いた。

ところが腹の中に金塊などなく、その上ガチョウまで死なせてしまった。

■解説
一度に大きな利益を得ようとすると、その利益を生み出す資源まで失ってしまうことがある。
利益を生み出す資源をも考慮に入れる事により、長期的に大きな利益を得ることができる。

17: 名無しさん 2017/06/02(金)23:52:17 ID:Pkq
ネズミの会議

ネズミたちは、いつも猫のためにひどい目にあわされていた。
何とかしようとネズミたちが集まって相談し、その中の一匹が言った
「猫が来たらすぐわかって逃げられるよう、猫の首に鈴を付けよう」と

皆は名案だと喜んだが
では誰が猫に鈴を付けに行くのかという段になると、誰もその役を買って出る者はいなかった。

■解説
いくら素晴らしい案でも、実行しなければ無意味である。

20: 名無しさん 2017/06/02(金)23:58:13 ID:Pkq
卑怯なコウモリ

昔々、獣の一族と鳥の一族が戦争をしていた。
その様子を見ていたずる賢い一羽のコウモリは、獣の一族が有利になると獣たちの前に姿を現し、
「私は全身に毛が生えているから、獣の仲間です。」と言った。

鳥の一族が有利になると鳥たちの前に姿を現し、「私は羽があるから、鳥の仲間です。」と言った。

その後、鳥と獣が和解したことで戦争が終わったが、幾度もの寝返りを繰り返し、双方にいい顔をしたコウモリは、
鳥からも獣からも嫌われ仲間はずれにされてしまう。


双方から追いやられて居場所のなくなったコウモリは、やがて暗い洞窟の中へ身を潜め、夜だけ飛んでくるようになった。


■解説
人を裏切る者はやがて誰からも信用されなくなる

22: 名無しさん 2017/06/03(土)00:00:50 ID:iIj
農夫と息子たち

ある農夫に働かない3人の子供が居た。
年老いた農夫が亡くなる間際に、畑に宝物が隠してあるから収穫を終えたら深く掘り起こしてみよと子供達に言い残す。
子供達は言いつけ通り畑の隅々を深く掘り返すが宝物は見つからない。
しかし、翌年の収穫は、畑がよく耕されたことから今までにない大豊作に恵まれた。

■解説
自分でも気づかぬことが生き方を豊かにすることがある

23: 名無しさん 2017/06/03(土)00:01:40 ID:jhN
>>22
はえ~かしこい

25: 名無しさん 2017/06/03(土)00:03:10 ID:iIj
ずるい狐

2匹の猫が食べ物の取り合いをしている。
そこへ狐が現れ、その食べ物を2つに分け、公平に分けようとする。
しかし、片方が大きいことに気付き大きい方を少し食べる。
すると反対が大きくなる。再び大きい方を食べる。
それを繰り返し、しまいには全部を狐が食べてしまう。

■解説
無益な争いは第三者の私腹を肥やす。

26: 名無しさん 2017/06/03(土)00:05:29 ID:iIj
狩人と樵

ある猟師が、ライオンの跡を追い掛けていた。
そんな時、森で樵に出会うとライオンの足跡を見ていなかったか尋ねた。
すると樵は「よし、今からライオンのところへと連れていこうか。」と答えた。
すると猟師は顔が真っ青になり、ぶるぶる震わせながら答えた。
「いや、私が探しているのは、ライオンじゃなくてライオンの足跡なんだ・・・。」

■解説
実際に行うこととフリをすることは違う

27: 名無しさん 2017/06/03(土)00:08:06 ID:iIj
北風と太陽

あるとき、北風と太陽が力比べをしようとする。
そこで、旅人の上着を脱がせることができるか、という勝負をする。

まず、北風が力いっぱい吹いて上着を吹き飛ばそうとする。
しかし寒さを嫌った旅人が上着をしっかり押さえてしまい、北風は旅人の服を脱がせることができなかった。

次に、太陽が燦燦と照りつけた。すると旅人は暑さに耐え切れず、今度は自分から上着を脱いでしまった。

これで、勝負は太陽の勝ちとなった。

■解説
時にはあえて引くことが大事

28: 名無しさん 2017/06/03(土)00:10:14 ID:iIj
夏の間、アリたちは冬の食料を蓄えるために働き続け、
キリギリスはバイオリンを弾き、歌を歌って過ごす。
やがて冬が来て、キリギリスは食べ物を探すが見つからず、
最後にアリたちに乞い、食べ物を分けてもらおうとするが、
アリは「夏には歌っていたんだから、冬には踊ったらどうだい?」
と食べ物を分けることを拒否し、キリギリスは飢え死んでしまう。

■解説
この寓話には二つの寓意がある。
一つは、キリギリスのように将来の危機への備えを怠ると、その将来が訪れた時に非常に困ることになるので、アリのように将来の危機の事を常に考え、行動し、準備をしておくのが良いというもの。
二つ目は、アリのように夏にせこせことためこんでいる者というのは、餓死寸前の困窮者にさえ助けの手を差し伸べないほど冷酷で独善的なけちであるのが常だ、というものである。

29: 名無しさん 2017/06/03(土)00:12:05 ID:iIj
最後やで

ウサギとカメ

ある時、ウサギに歩みの鈍さをバカにされたカメは、山のふもとまでかけっこの勝負を挑んだ。
かけっこを始めると予想通りウサギはどんどん先へ行き、とうとうカメが見えなくなってしまった。
ウサギは少しカメを待とうと居眠りを始めた。
その間にカメは着実に進み、
ウサギが目を覚ましたとき見たものは、山のふもとのゴールで大喜びをするカメの姿であった。

■解説
過信して思い上がりをすると物事を逃してしまう。
また、歩みが遅くとも、着実に真っ直ぐ進むことで、最終的に大きな成果を得ることができる。

31: 名無しさん 2017/06/03(土)00:16:26 ID:jhN
うさかめって日本やと思ってたわ

33: 名無しさん 2017/06/03(土)00:18:58 ID:QkG
>>31
大体石原和三郎さんのせい

32: 名無しさん 2017/06/03(土)00:16:55 ID:iIj
金の斧銀の斧

きこりが川辺で木を切っていたが、手を滑らせて斧を川に落としてしまう。困り果て嘆いていると、
泉の精が現れて川に潜り、金の斧を拾ってきて、きこりが落としたのはこの金の斧かと尋ねた。
きこりが違うと答えると、泉の精は次に銀の斧を拾ってきたが、きこりはそれも違うと答えた。
最後に失くした斧を拾ってくると、きこりはそれが自分の斧だと答えた。
彼女はきこりの正直さに感心して、三本すべてをきこりに与えた。

それを知った他のきこりは、わざと斧を川に落とした。
彼女が金の斧を拾って同じように尋ねると、そのきこりはそれが自分の斧だと答えた。
泉の精は呆れて何も渡さずに去り、恥知らずなきこりは自分の斧を失った。

■解説
神は正直な者を助け、不正直な者には罰を与える。

34: 名無しさん 2017/06/03(土)00:31:40 ID:GwD
はえー色々勉強になるわ









93 :回想774列車:2009/05/13(水) 23:07:21 ID:JE3x6AlT
東武野田線・豊四季~流山おおたかの森間の、通称お化け踏切。
昭和40年代に死亡事故が多発し、脇にお地蔵さんが置かれた。
市の広報誌にも載っていたな。今でもあるのだろうか。


97 :回想774列車:2009/05/14(木) 20:31:20 ID:Ku18sp9C
>>93
同じくS40年代ごろ、東武野田線で幽霊の人形が置かれていた踏切があったよな。
かなりの出来で、夜は目が光って不気味だったという。
事故防止が目的だったらしいが、なぜ幽霊の人形だったんだろ。つられてホンモノが出ることはなかったのかな?
 

98 :回想774列車:2009/05/14(木) 20:38:47 ID:aECKl86U
>>97
初石のそばだったよね。


99 :回想774列車:2009/05/14(木) 20:39:35 ID:kUMEyFjw
>>97
それは>>93と同じ踏切だよ。
当時は警報機がなく、誤進入して亡くなる事故が後を絶たなかったので、
注意を喚起するために目立つ幽霊の人形を置いたところ、あまりのリアルさに腰を抜かす人が出たりしたとか。
その後警報機も設置されて幽霊は役目を終え、代わりに亡くなった人を慰めるため観音様が置かれた。









 238: 本当にあった怖い名無し 2009/12/15(火) 14:09:27 ID:FYKkfKc80
14年位前、郵便局で配達の非常勤をやっていたときの話です。

自分の配達の担当区は山奥のほうで、それこそ同じ苗字の4~5件くらいの集落
が、かなり広い間隔でちらほらあるような所でした。
そんな地区に1軒だけ、このあたりにはない苗字の家がありました。
他の家ともかなり離れており、バイクを置いて歩いていかないと
家までいけないような道の悪いところでした。

おじいさんとおばあさんの2人暮らしで家は、まさに掘っ立て小屋。
でも2人ともとても気さくでやさしくて、いい人でした。
ある日、現金書留を配達するために訪れた時のできごとです。
呼び鈴もなにもないので、玄関をあけ大声で「○○さ~ん郵便で~す」
といつものように呼びかけましたが、でてきません。
人の気配があるので暫く何度も声をかけましたが応答がないので、
帰ろうと振り返ると、「っぁぁ~~」「ぉふ~」と人の声が聞こえました。自分は2人に何かあったと思い
急いで部屋に上がりこんでふすまをあけました。
すると・・・
畳がぼろぼろになった部屋で、おじいさんが口をパクパクさせ横になり
その口におばあさんが、スプーンで得体の知れない臭く茶色く糸をひいた
ものを食べさせていました。
「なにやってるんですか!!」僕は怒鳴るとおばあさんは
「じじさんが・くすりくれって・・」とか細い声でいいました。
絶対危険と思い急いで119番通報しました。

後日、その時の状況を警察に聞いたのですが、おじいさんが倒れて
それをみたおばあさんが気が卒倒し、精神崩壊して奇行を行ったそうです。
後日おじいさんもおばあさんもお亡くなりになりました。

ちなみにあの、薬だ、といって食べさせていたものは・・・・
飼い猫の糞とかんぴょう、石を混ぜたものだったそうです。

239: ロザリー ◆PiGJDrhfQc 2009/12/15(火) 14:14:27 ID:DztmLFWPO
>>238
そこはB地区とか?

240: 本当にあった怖い名無し 2009/12/15(火) 14:29:20 ID:FYKkfKc80
>>239
ここのあたりではいわゆる被差別部落は存在しない・・というより知りません。
同和教育も受けた記憶がなく、年寄りの人に聞いたり図書館で調べたりしても
なにものっていません。温泉で有名な半島で富士山がみえます。

ただ、同和問題を色々知ったあとだと、間違いなくそれですけれど・・
昔、村八部にされていたのかもしれません。

242: ロザリー ◆PiGJDrhfQc 2009/12/15(火) 15:59:26 ID:DztmLFWPO
>>240
そうですか・・・。

251: 本当にあった怖い名無し 2009/12/15(火) 19:18:47 ID:jWU5GhKk0
>>238
乙でした
此処で期待されるような「怖い」とは少し違いますけど、顔馴染みの人間が死にかけてる現場に遭遇するのは、結構怖い事ですよね…

260: 本当にあった怖い名無し 2009/12/15(火) 21:21:53 ID:FYKkfKc80
>>238です。つまらない話で申し訳ございませんでした。
妻(看護婦)から聞いた話をきいてください。一応さっきのよりは怖いかと。

個人経営の産婦人科の看護婦なのですが、外来診察をやっていたとき
処置室にありの行列が出来ていました。ありの退治をしようと行列をたどっていくと
使用済みの採決針の入れ物からできていたそうです。まさかと思いまとめて
つぶして退治してみると一面血痕だらけ。
ありはなんと血を吸っていたのです。
血液はある意味細菌兵器です。B、C型肝炎、エイズウイルス、その他もろもろ
をアリたちは病院外に持ち出していたのです。(後日巣ごと薬殺したそうです)

病院の近くにいる生物は危険がいっぱいかもしれません・・・
怖くないですね、もうこれで最後にします。ごめんなさい。

262: 本当にあった怖い名無し 2009/12/15(火) 21:31:36 ID:L1HoAsGQ0
>>260
コレは怖い
洒落にならない程怖い

263: 本当にあった怖い名無し 2009/12/15(火) 21:41:48 ID:E6zonuNX0
>>260
GJ
もっと書いてくれ







928: 本当にあった怖い名無し:2007/08/04(土) 20:49:54 ID:9HWoLw5O0
マスコミがほとんど報じない中国人留学生悪行抜粋

・資産家に中国人が押し入り金品を強奪した。その際、わざわざ「娘の前」で母親を殺害。【山形】
・裏山で土木工事に従事していた中国人に老夫婦がみかんやお茶を差し入れていた。
 工事終了後、中国人らはその家に押し入り、暴行を加え金品を強奪したあげく、老人の
 呼吸器具を取り外し殺害。逮捕時には「施しをするくらいだから金があるのだろうと思った」
 と供述。【横須賀】
・一家四人を惨殺。父が帰宅するまで娘を生かし、「わざと」父親の目の前で娘を絞殺した。【福岡】
・長年、善意で身元保証人として中国人留学生を受け入れていた夫婦宅に、世話になっているはず
の留学生が窃盗目的で侵入。夫婦に見つかると夫婦ともに殺害した上、逃亡。【大分】

「強盗事件がおきるのは日本政府が奨学金を出さないから」
~テレビの討論より 中国人留学生の言葉

103:本当にあった怖い名無し:2007/03/10(土) 19:42:24 ID:LrGqXgME0
プレス事故
ワタシの居る工場に来た派遣の人の話。
(又聞きとかではなく、彼の体験談)

工場を色々渡り歩いてる人なので色々な話を聞きました。

SONY工場の60時間残業にもビビッたのですが、もっとビックリしたのがト○○自動車の工場での出来事。

その工場で彼はオイルパン?(車の部品らしいのですが・・・ワタシは車に疎くてわかりませんwどんな部品なのか)
で・・・彼はその部品のプレスラインに居たらしいのです。
2直制で2直目の出勤の時間になり、持ち場につこうとしたらしいのですが・・・・なにやら騒ぎになっていたそうです。

全員出て!見ないように!」と直属の上司が叫んでいるそうなのです。
どうも労災が発生したらしく・・・・。

部品のプレス機械は安全の為ボタンが二つあり、同時に二つ押さないとプレスしない仕組みだとか・・・・。
・・・・
社員の人が押したらしいのです、そのボタンを。・・・・機械の調子が悪くて中で派遣の人が調整しているのを知らずに。

・・・・言わなくても解かりますよね?

ニュースになる筈の事故なのにニュースにならず、ボタンを押した社員の人は見かけなくなり・・・・・緘口令がしかれたそうです。

多額の保証金を積んで、もみ消した・・・・そうです。

120: 本当にあった怖い名無し:2007/03/10(土) 23:01:40 ID:MQEXPcUOO
>>103
現場じゃ、よくあり過ぎで(死亡事故は、それほどでもないが)話題にもならないだけ。
それに、企業が遺族に多額のお金を払うのは当然。
工場内の安全を管理するのが、企業の役目だからね。
遺族が騒がないのは、早く忘れたい為。
実際、事故の原因は作業者の不注意、作業の簡略なのがほとんどなんだけどね。

411: 本当にあった怖い名無し:2007/03/25(日) 13:21:27 ID:Lo90d9VI0
東京都の花粉症対策
113 :名無しさん@七周年:2007/03/22(木) 11:31:03 ID:sJVCjj5Y0
昨日、奥多摩で山歩きしてきた。
完全ではないにしても、間伐が大きく進んでいて驚いた。

石原、やることはやってるな

162 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 00:37:40 ID:5nAAwjyk0
確かによくやってるな・・・
お金もそんなに使ってないみたいだし、これは評価すべきかな。

東京都の花粉症対策
http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/norin/kafun/sugikafun.html

163 :名無しさん@七周年:2007/03/24(土) 00:41:31 ID:5oPnjWGV0
>>162
製薬会社や花粉対策グッズ作ってるメーカーからの圧力が酷いらしいな。

288: 本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 01:35:09 ID:NAmq8voE0
この間深夜映画が「新・極道の妻たち」が「スターシップ・トゥルーパーズ」になったのはどんな理由?
ごくつま放送自粛事件があった?
スターシップ・トゥルーパーズの役者を追悼したのか?

290: 本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 03:18:53 ID:Z9Ws7/dO0
>>288
9時代に極道の妻を放送したから。

292: 本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 04:54:13 ID:gNOCaYOp0
>>288
知らんけどスターシップはおもろかった。深夜に最適のチョイス。
インターネットのヤバイ話
俺が知ってるやばい話はなー、インターネット。
業界に入って勉強すればするほどヤバイと思った。
怖いサイトがあるとかウィルスがとかハッカーがとかいうレベルじゃないよ。

仕組み自体がかなりヤバイ。元々研究用のネットワークで、
こんなに世界中に広がるとは思っていなかったんだよ。隣同士で文字が送れれば万々歳
動画なんて考えもしなかった。セキュリティなにそれ?
拡張性がない上に欠陥だらけだった。無理やり広げるために
仕方なくDNSにしろ、NATにしろ、IPv6にしろ、裏技に裏技を駆使して開発してきたんだ。

この裏技ってのが技術はすごいがとんちレベルの考えなんだよ。
まーここで説明はしないが。もっとわかりやすいところだと
DNSのルートサーバなんて世界に13台しかねーんだぜ、しかもほとんどがアメリカ。
ビンラディンに攻撃されたら一瞬で終わるよ。URLが使えなくなるんだから。
しかも国と国を結ぶのは海底ケーブルだぜ。わずか8本の光ファイバーで、直径は1円玉ほど。
誰か海潜って切ってみろよ。海外サイトは一切見れなくなるから。

294: 本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 05:02:55 ID:JR6Tqg8y0
>>292
メールは必ずイスラエルを経由するんだっけ?

310: 本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 14:28:09 ID:9j16FW/N0
>>292
そうなんだよな。
こうやって自由気ままな発言できるのは、
今のうちかもしれない。

俺は292じゃないけど、
勝手に予想してガクブルしてる事を書いておこうかな。

今のインターネット技術は、292が言うように穴だらけで、
厳密には完全に隠すのは難しいけど、それでもかなりの面まで隠れる事が出来る。
一般人レベルでも、その書き込みをしたのが、
どこに住んでて、どんな名前なのかまでは、なかなか特定できないようになってる。

しかし、最近の企業の動きで、
次世代インターネットを推進しようとする勢力が出てきてる。
ちょっと前には、WBSにソニーの社長が出てきて説明していた。
内容は、「表向きには匿名性を維持しているが、裏に行けば企業側は誰がどう行動してるのか、
完全に把握できるようになってるシステム」という事。

311: 本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 14:29:01 ID:9j16FW/N0
つまり、
君が監視対象になったら、インターネットにアクセスした瞬間~遮断するまでの間、
全ての行動や書き込み対象を、企業が把握する事ができるようになるシステム。
これは、グーグルも違う方法で実現させようとしている。
名目としては、「より顧客ニーズに合ったサービスを提供するため」と、
「より世界をインターネットと融合させ、家電全てをネット上で操作できるようにするため」としているが、
そうじゃない。
超超監視社会を構築しようとしている。これは、内部告発や、
その時代に、その社会を支配している団体に不都合な内容を書けなくする言論弾圧にもつながる事なんだ。

しかも、
これから量子物理学の分野が進んで、量子コンピュータが実現し、
A.I.が現実の物になったら、たった一つのスパコンで、全世界の書き込みやデータを監視する事が出来るようになってしまう。
現在のえしゅろん系では、データを蓄積する事はできても、人力に頼る部分が多いから、解析に時間がかかってる。
でも、これからはそうじゃない。

皆で危機意識を持たないと、見えない目に見られ続ける事になる。



295: 本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 06:40:17 ID:ifSMXIuL0
エシュロン

296: 本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 06:56:39 ID:P/b7+aM/0
>>295
消されるぞ

299: 本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 11:39:06 ID:y9KiSkjR0
マキロン

300: 本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 11:41:31 ID:/wIClT9FO
>>299
塗られるぞ

312: 本当にあった怖い名無し:2007/03/18(日) 14:59:39 ID:OlOBuQsW0
危機意識なんか持ってもどうしようもないですよ
娯楽としてのインターネットが衰退する、情報化社会においては
これは退化になるんだろうけど、そうなった方が得する人もいて、
しかもそういう人がシステムをまるまる乗っ取れる力を持っているとなるとね

578: 本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 00:03:25 ID:4a7vtOel0
ブームは作られるもの
953 名無シネマ@上映中   [04/11/17(水) 00:17:20 ID:xUWCGyqc] 
ビデオレンタル店でバイトしています
専用コーナーを設けて「韓流」をアピールしているのは
本社からの命令ですが、あまり借りる人がいません
韓国の新作が入ったら、数本はあらかじめ中身を
抜いて「レンタル中」の札をつけて置いておきます
そうしないと誰も借りてないって思われてしまうからです
K-POPを店内BGMに使うよう本社から指示が来ましたが、
店員一同が嫌がって反対したので使わなくて済みそうです
早くこんな指示が来なくなって欲しいと思っています

644: 本当にあった怖い名無し:2007/04/03(火) 02:25:08 ID:XoyjHXh40
662 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2007/04/02(月) 05:22:57 ID:5elHCEpO0
両親の実家が一軒しかない
何故か実家に行く際には片方づつしか行かない
両親の実家に行くと両親が子供の頃の物が多数ある
近所の人は何故か両親の子供の頃の話を両方とも知っている
\(^o^)/ハジマッテタ

645: 本当にあった怖い名無し:2007/04/03(火) 02:46:44 ID:PK5NhZOSO
>>644
え?どういうこと?

647: 本当にあった怖い名無し:2007/04/03(火) 02:55:05 ID:h2P4eCWf0
>>645
近親相姦両親なんだろ
ま、じいさんとばあさんが再婚?同棲だけで籍入れてないとか かもしれんが…
か、戸籍いじって結婚したか…

651: 本当にあった怖い名無し:2007/04/03(火) 08:13:23 ID:PK5NhZOSO
>>647おぉそっか!ありがと、すっきりしたよ。

767: 本当にあった怖い名無し:2007/04/10(火) 12:23:57 ID:jSasKJQNO
交通事故
うちは奄美大島で、童話とは全く縁はないんですが、母からきいた話。

母の友人の親戚が奈良で結婚し、美容室を経営して家族みんな仲良くやっていたらしい。

すると去年、突然親戚が数十年ぶりに奄美に帰ってきたらしいです。家族ともども。

うまくいっていた美容室も手放し、ご家族なんかめったにきたことがないこんな離島へ。

どうして?何があったの?ときいたら親戚は疲れきった顔で
「部落の人相手に交通事故おこしちゃったのよ……」

つまり、怪我させた相手は部落の方で、それから度重なる恐喝がはじまり、どこに相談してもスルーされ、とうとううまくいっていた美容室捨ててまで逃げてきたと………

うちの母は共産党に相談すればよかったのにねー、と話してましたが、
いまの時世に警察が動けないなんて………

(((゚д゚;)))ガタガタブルブル

本土はこわいですなー。

793: 本当にあった怖い名無し:2007/04/11(水) 02:26:36 ID:kuTI3Og40
富士の樹海を訪れる人々の目的
( ・´ー・`)富士の樹海を訪れる人々の目的は

?@自殺
?Aボランティアなどによる定期的な死体の捜索
?B若者達の肝試しなどの冷やかし
?C自衛隊の訓練

大体この4つのいずれかなんだけど、
実は、これの他にもう1つある目的で来る人達がいるんだよね。

797: 本当にあった怖い名無し:2007/04/11(水) 05:31:57 ID:ErzjPjhv0
>>793
快楽殺人目的?

799: 本当にあった怖い名無し:2007/04/11(水) 06:22:10 ID:dhXx4cby0
>>793
殺人→臓器売買だろ
?@目当ての

826: 本当にあった怖い名無し:2007/04/13(金) 20:00:13 ID:kT6Xt+0kO
>>793
それGONで読んだし前スレで俺書いたよ、
自殺する前に拉致って手術室に改造したバンに乗せて売れる臓器取り出すんだろ?

近年、主要な臓器がキレイに無い遺体がマジでよく見付かるらしい。

827: 本当にあった怖い名無し:2007/04/13(金) 21:14:47 ID:Vd7HAyJg0
>>826
野犬やカラスに食われただけじゃね?

おれが思うに、>>793が言っていたもうひとつの目的ってのは死体遺棄なんじゃないかな。
他のスレに書いてあったけど警察の検死なんて結構適当みたいだから、
殺人の遺体であったとしても自殺者扱いになっちゃうんじゃないか?
それに腐敗したり動物に食われたりして。完全犯罪成立だな。

60:本当にあった怖い名無し:2007/04/24(火) 22:37:10 ID:K+K+HG+30

814 :可愛い奥様:2006/11/24(金) 14:55:16 ID:TgmsPUHB
安田成美がナウシカのイメージガールになったのは徳間の強力なコネ。
当時鳴り物入りで角川3人娘に対抗しようと必死だった。
それで整形済みの安田を大プッシュ。

ポスト薬師丸ひろ子というのが徳間の狙いだった。
それで徳間出資の「風の谷のナウシカ」イメージガールにしたんだよ。
歌をYMOの細野に作らせたのも無理無理頼んだ。
宮崎駿が「安田の歌など主題歌に使えない!」と大激怒したからテレビCM
のみの起用になっただけ。すごい中途半端な映画主題歌だったのよ。

結局映画には安田の歌は全く使用されず公開前のテレビCMのみ起用。
何故私が知っているかって当時徳間のアニメージュで仕事していたからw

124: 本当にあった怖い名無し:2007/04/26(木) 14:00:04 ID:+weDAZh40
自分らしい生き方
29: 2006/01/03 14:42:12
女性誌には「自分らしい生き方」とかいうお題目で、
30代独身を肯定するような記事がいろいろと載ってる。
それこそが先進的で現代的な生き方だと言わんばかりに。

私はそういう雑誌で編集やってたことがあるから
本当のことを書きますけど、
作ってるほうだってそんなこと信じちゃいません。
ライターともよく話しました。
「こんな心にもないことよく書けるなー」
「目的は現実逃避ですからね。

じゃなかったら30代独身女性は読んでくれないですよ」
内心、30代独身は終わってるよなぁと思いつつも、
30代独身ライフを賛美する記事を掲載する。
でもね、そういう特集を掲載すると反響がいいんですよ。
「私の生き方は間違ってなかった」とかいう読者カードが山ほど届く。
間違ってるって(笑)。

まあ単なる売れ残りに自己肯定の機会と人生への夢が与えられるし、
たとえウソの企画でも勘違いしてくれれば発行部数が上がるからいいけどね。

240: 本当にあった怖い名無し:2007/05/05(土) 23:03:15 ID:nFkgQ1YA0
【ブラック企業キーワード翻訳例】

「成長できる職場」
=「サービス残業バリバリで使い潰します」

「実力主義・能力主義・成果主義」
=「手段を問わず営業数字を挙げた者だけを人間扱いします
  数字さえ挙げれば外人でも犯罪者でも神になれます」
類義語:「女性が活躍できる職場」「学歴・キャリアを問いません」

「若手抜擢」
=「馬鹿馬鹿しくてマトモな人間なら中年になるまでとても居られない職場です」

「人物重視」
=「どうせ使い捨て要員なんだから、論外のバカでなければ誰でも結構です
  また社内に人材客観的評価のノウハウはありません」

「社長になれる・独立したり新規事業を興しやすい社風」
=「使い潰した後はとっとと出て行けよorバカを釣るための単なるエサ」

「フラットな組織」
=「営業数字や経営者のフィーリングで激しく上下します
  and中高年管理職の要らないドキュンな仕事です」

「業務拡大・新規事業立ち上げにつき求人中」
=「人を使い捨てしているので常時大量補充する必要があります」

252: 本当にあった怖い名無し:2007/05/06(日) 12:18:17 ID:E0eD+dE00
>>240
それからすると、求人誌に出してる企業のほとんどは・・・

ま、結構真実なんだがな。

502: 本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 17:48:14 ID:8XDj6V9C0
「蛸壺部屋から逃げ出してきた」
ってまとめサイトのアドレス知らない?

騙されて強制労働させられる羽目になったけど、
団結して逃げ出して来た、って実話を載せてたサイト。

何年か前に見てもう一度見たいんだけど、
今じゃどれだけ検索しても出て来ない…。

503: 本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 18:08:32 ID:jWxPpx4T0
>>502
あったぜオイ
ここでいいのかな?

505: 本当にあった怖い名無し:2007/05/20(日) 19:44:04 ID:LdF7PkKj0
>>503
おお~コレは面白かった。かなりリアルなんだろうな。
ヤクザっつってもレスラーみたいな体格してる奴以外は烏合の衆、
ガキの時分はチンピラの使いっ走りだったような元イジメラレッコも多いからな。
もちろん腐った精神持ってるからエグイ事はするけど、
組織に頼ってなきゃ自分一人では何もできない能無し。

ヤっちまえばよかったのに、一人づつ襲えば大した事無いし、
末端の一構成員がどうこうされたからって組が報復だのする訳も無い。
むしろメンツに傷貰った上の方がやられるだけ。



956: 本当にあった怖い名無し:2007/06/24(日) 00:21:06 ID:hbD9EH6s0
精神遅滞者が60年間ただひたすらに書き続けた絵

1-9

2-7

3-8



4-7


5-7



959: 本当にあった怖い名無し:2007/06/24(日) 01:08:08 ID:EOrCvI8M0
ヘンリー・ダーガー?

ヘンリー・ダーガー
アメリカ合衆国の作家、画家、芸術家、掃除夫。『非現実の王国で』の作者。誰に見せることもなく半世紀以上もの間、たった一人で1万5000ページもの作品を描き続けた。死後、アウトサイダー・アートの代表的な作家として評価されるようになった。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ヘンリー・ダーガー

960: 本当にあった怖い名無し:2007/06/24(日) 01:24:13 ID:hGphxVFR0
>>959であってるはず。

73:本当にあった怖い名無し:2007/07/01(日) 18:47:37 ID:IgmsOks+0
虫歯菌をやっつける薬
虫歯菌をやっつける薬はとっくに研究開発されている。
だが、それを発表してしまうと数多の歯科医と
それに携わる業者が廃業してしまうためお蔵入り。

のような気がするんだがなあ。

75: 本当にあった怖い名無し:2007/07/01(日) 19:54:34 ID:zbMzDzQz0
>>73
実は、永久歯は、歯を磨かなくても虫歯はできない
むしろ、歯を磨くせいで歯が削れて虫歯ができる

古代人の虫歯も、小骨や砂で歯が物理的にヒビ割れて、そこから侵食してるのばっかり

74: 本当にあった怖い名無し:2007/07/01(日) 19:17:57 ID:inuTgaZu0
フッ素入りの薬だろ。良心的歯医者なら治療完了時に塗ってくれる。
おかげでもう5年くらい歯医者行ってない。
最近またヤバくなって来たけど。

79: 本当にあった怖い名無し:2007/07/01(日) 20:48:58 ID:rmbhqFEO0
エナメル質のこと?
噛むたびに極わずかだけど磨り減ったりするんだが。
モノ食うなってこと?

81: 本当にあった怖い名無し:2007/07/01(日) 21:10:53 ID:zbMzDzQz0
>>79
その程度の削れは、自然治癒する
種を噛んで歯にヒビが入ったとか、砂を噛んで歯が欠けたとかはダメ

歯の付け根に白い線が入ってる人がいると思うけど、
あれを歯ブラシで磨くと、歯の根元がどんどん削れていく
現代人特有の虫歯の出来上がり

80: 本当にあった怖い名無し:2007/07/01(日) 20:57:09 ID:ajZyGWF80
食後に、口内に溶け残ったカルシウム等が再付着するとか聞いたけど

昔、歯を磨けば良いのだろうって力一杯、横磨きしてたら
ハブラシで歯の表面にノコギリみたいに削れて痛くなった。

虫歯でもないのにプラスチック詰める治療して終わっていたようだ。

数年後プラスチックが取れて別の歯医者に
これは、横磨きを強くやった後だねと教わった・・

84: 本当にあった怖い名無し:2007/07/01(日) 21:17:22 ID:yCgsAzBo0
むか~し
特命リサーチで、食べ物を母親が噛み砕いて赤ん坊に与えるのが虫歯の原因と言ってたぞ
母親の菌が移るから。とかなんとか。

110: 本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 22:54:53 ID:QoqdEaXJ0
ペニシリンが出たての頃、とある母親が子供の口に塗布か投与させたら、
虫歯菌はいなくなったものの常在菌すべてまで駆除しちゃって、
子供の口の中にカビが生えたと言う話を聞いたことがある。

113: 本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 00:40:26 ID:KsGGUBBS0
>>110
こえええええええええええ!!!!!!!!!!

118: 本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 15:57:48 ID:LR1aUwew0

公務員年収
1-10



・1日実質3時間の超長時間労働ですが、何か?
・年間実質180日勤務の超過酷な勤務ですが、何か?
・風呂・仮眠室つきの劣悪な労働環境で耐えてますが、何か?
・給食の食器洗いは面倒なので、子供たちに一つの皿で喰わせてますが、何か?
・朝、突然年休を取りますが、何か? 年休全部消化しても病欠取りますが、何か?
・便所そうじは民間委託。俺たちトップエリートはそうじなんかしませんが、何か?
・俺たちみたいな模範優良公務員は、新築市営住宅や公務員宿舎を格安家賃で
 占拠してますが、何か?
・職業聞かれたら「私は公務員をやっております。」とハッキリ言ってますが、何か?

119: 本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 17:48:36 ID:M20yqPUw0
>>118
堅実な仕事を選んだ結果だ。

128: 本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 21:38:51 ID:U3xR25pi0
給食のおばちゃんって言っても
学校栄養職員とパートのおばちゃんと一緒にしちゃいかんぞ。
公務員を叩きたい馬鹿は一緒にしちゃってるからなw

177: 本当にあった怖い名無し:2007/07/07(土) 22:30:22 ID:cv68Mojl0
男女分断工作
【現在進行中】反日フェミ、マスメディアによる男女離間戦略

*日本人の男女を不仲にさせ、分断させる活動
・男叩き、女叩きを意識的に煽り、日本人の男女で対立させる方向に仕向ける
・日本人の異性に興味を持たせない
・日本人同士で恋愛させない
・日本人同士で結婚させない
・日本人の男女間で子供を生ませない
・日本人同士で結婚していたら離婚させる方向に仕向ける(免罪DV、熟年離婚)

*平行して純粋な日本人以外との恋愛を炊きつける動き
・在日韓国人、韓国人と日本人のカップル推奨
・日本人っぽく見えるアジア系ハーフと日本人カップルの推奨
・上記以外の外国人と日本人のカップル推奨
・日本人っぽく見えるハーフタレントの多用

2chでも「男叩き」「女叩き」はかなり執拗に行っているので、
工作員に乗せられないようにしましょう。

178: 本当にあった怖い名無し:2007/07/07(土) 23:11:30 ID:zpEXNueQ0
韓国男になびく女はいるか知らんが、韓国女になびく日本の男はいないだろ

179: 本当にあった怖い名無し:2007/07/07(土) 23:15:57 ID:f2tjq7SW0
>>178
キャバクラだと韓国女はモテモテだよ

オッサン連中は、キャバクラで韓国女と話するために韓国ドラマを頑張って観てるよ

280: 本当にあった怖い名無し:2007/07/11(水) 14:36:14 ID:D4hjiy3t0
宇宙ヤバイ

6-7


光ってる「点」が「銀河」ね。
しかも、これはほんのごくごく一部にしかすぎない。

んで、観測出来てる範囲がこれ

7-7


これの場合は、
光ってる「点」が「銀河群」ね。
銀河じゃなくて、銀河「郡」
黒い部分は、まだ「分かってない場所」

289: 本当にあった怖い名無し:2007/07/11(水) 23:36:10 ID:JtrRQbUxO
>>280
怖ぇ(((゜д゜;)))

282: 本当にあった怖い名無し:2007/07/11(水) 14:40:36 ID:D4hjiy3t0
おまけ
8-6



322: 本当にあった怖い名無し:2007/07/14(土) 02:14:14 ID:B/ANCEKj0
2本足の羊

74 :名無しさん@八周年:2007/07/13(金) 20:21:54 ID:1PYIysUd0
中国に行ったときに2本足の羊を食べたが、あれは公害で遺伝子異常を起こしていたんだろうな。

309 :名無しさん@八周年:2007/07/13(金) 20:29:06 ID:1PYIysUd0
え?????通訳が二本足の羊を使ってますって言っていた。めったに食べられないとか言っていたが???

325 :名無しさん@八周年:2007/07/13(金) 20:32:00 ID:DtDCRiTe0
>>309
あ~マジで食ったのねw
それ、ヒトの隠語だよ。

324: 本当にあった怖い名無し:2007/07/14(土) 03:24:12 ID:HepEXtmZ0
食卓パニック
776 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/07/05(木) 14:12:46 ID:M9AaU6xf0
商社に勤務してるが、中国担当のときに、スーパーや居酒屋、冷凍食品業に卸す、
「ウナギの蒲焼」「焼き鳥」「エビクリームコロッケ」などを工場から輸入してた。

中国のウナギは、目無し肌色で、大きなミミズのようだった。
それを人糞や鳥や犬を解体したときに出る臓物を与えて養殖していた。

焼き鳥は一応ニワトリだが、羽が少ししかなく、どうみても奇形で、
増産が間に合わないときは串に刺すときに間に別の肉を入れていた。
何の肉かは知らないほうがいいと言われた。どうやら犬らしいが・・。

エビクリームはエビももちろん入ってるが、そこに、粘着性のあるノリのようなもの
を混ぜて食感を損なわないようにするのだが、それは、田んぼの大きなヒルのような
ものをミキサーで砕いたものらしい。工場長はエビだと言い張ってたが・・・・。

その他もっとすごいものがある。
大手居酒屋チェーンやファミレスに卸す食材こそ凄いものが多い。

輸入している側は、あえて知らないフリをしなくちゃいけない。
日本の食品安全衛生法も輸入に関しては農薬以外は大甘!

我が家では、そこそこ高くても国内産のものしか食べない。つうか食べられない。

これを公表したら日本中の食卓がパニックになる。

325: 本当にあった怖い名無し:2007/07/14(土) 03:29:19 ID:p3VE6iC5O
このコピペみる度に「食卓がパニック」を想像して笑う

335: 本当にあった怖い名無し:2007/07/14(土) 23:14:47 ID:GDEVzli30
そういえば、中国人でも富裕階級は、自国の作物を食べないらしい。
まー、そりゃそうだよな。あれだけ環境破壊の激しい国での
作物。体に悪そうだ。外食産業が、中国産使いまくりらしいから
あんまり、外食も食べれんね。

708: 本当にあった怖い名無し:2007/07/28(土) 18:47:00 ID:a/QgcqvI0
~中国産のウナギ編~

★スーパーで売ってるデカいのに安い中国産ウナギは、養殖の段階で餌に大量の薬品を投入している。
天然では絶対にあそこまで巨大にはならない。

★中国のウナギは、目無し肌色で、大きなミミズのような姿をしている。(食品関係商社マンからの投稿)

★養殖場では、鳥や犬を解体したときに出る臓物、ならびに人糞を与えて養殖している。(食品関係商社マンからの投稿)

★「中国のウナギはキタネえ。家畜のうんこがエサなんだ」と魚屋の父が言っていた。(魚屋の息子からの投稿)

★中国のウナギ養殖場は、人間の死体をエサにすることもある。死体を放り込むと稚魚がワラワラと集まり、よく食べる。
普通のエサを用意するより安いので一石二鳥。(※こちらによると、ウナギに限らず、魚介類は人間の死体を良く食べるそうな)

★中国の貧乏人は、身内が死んだときに、その死体をウナギの養殖業者に売るのがメジャー。
一体あたり50元(約700円)。

★中国のうなぎ養殖場から稚魚を日本に輸出し、日本の湖に放したり、日本の養殖場に一週間も入れておけば
日本産ウナギになる。実際は輸入物なのに国産って書いて売ったりしている。

……らしい。土用の丑の日が迫っているとはいえ(7月30日)、ふとウチの近所を見渡すだけでも、
あの弁当屋もあの丼ぶり屋もあのスーパーも…と、ウナギだらけな今日この頃。
そのうち各コンビニでも「うなぎフェア!」みたいなのが始まると思うけど、こんな話聞いちまったら、
たとえ国産って書いてあっても信用できねえ! もう食えねえ! もう誰も信じるな!

714: 名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 01:12:11 ID:SqoJspUV0
>>708
ガクガク(((( ;゚Д゚)))ブルブル


890: 本当にあった怖い名無し:2007/08/03(金) 12:16:20 ID:XNlSxU6J0
消えた年金
【社会保障】社保庁職員:年金着服1億3千万円、24人が12年間で…「氷山の一角」「消えた記録」の一因か [07/08/03]

44 :名刺は切らしておりまして:2007/08/03(金) 09:01:53 ID:ufKYAa74
まだ銀行口座が身分証明なしでできた頃
年金支給年齢に達しても手続きしない受給者名義の口座をつくったり
死んだ年寄りの手続きを遅らせてその分を
パックっていた奴は相当いると社保OBから聞いた
それでGT-R買ったのを知っているとも言っていたよ

悪質なのは組織的にやっていることで
A班は田中さんと佐藤さんと木村さんの通帳管理
B班は清水さんと田村さんと北川さんの通帳管理 みたいな形で
やっていたらしい

完全な詐欺・横領・窃盗・有印私文書虚偽作成・有印公文書虚偽作成





↑このページのトップヘ